お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-16
14:25
沖縄 沖縄産業支援センター 交通渋滞場面での怒りの接近動機づけ(攻撃性)における加齢の影響 ~ 近赤外線分光法(NIRS)・心拍出量・唾液中コルチゾールを用いた検討 ~
中田龍三郎名大)・久保(川合) 南海子愛知淑徳大)・川合伸幸名大HCS2019-11 HIP2019-11
怒りを構成する要素である接近の動機づけが高まると、前頭部の脳活動に左優勢の不均衡状態が生じる。この不均衡状態は怒りの原因... [more] HCS2019-11 HIP2019-11
pp.57-62
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2018-05-22
15:00
沖縄 沖縄産業支援センター 対戦相手の存在はVRゲームの熱中度を高める ~ 事象関連電位(P300)による検討 ~
中田龍三郎川合伸幸名大HCS2018-27 HIP2018-27
ビデオゲームは誰かと一緒にプレイするほうが興味や面白さが増すとされる。近年普及しつつあるVRゲームを行う際はVRゴーグル... [more] HCS2018-27 HIP2018-27
pp.191-196
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2017-05-16
16:10
沖縄 沖縄産業支援センター 高齢者は交通渋滞場面で怒りの接近動機づけ(攻撃性)が高まる ~ 近赤外線分光法(NIRS)による検討 ~
中田龍三郎名大)・久保(川合) 南海子愛知淑徳大)・岡ノ谷一夫東大)・川合伸幸名大HCS2017-13 HIP2017-13
怒りを構成する要素である接近の動機づけが高まると、前頭部の脳活動に左優勢の不均衡状態が生じる。この不均衡状態は怒りの原因... [more] HCS2017-13 HIP2017-13
pp.107-111
HCS 2017-01-28
15:50
福岡 なみきスクウェア 左右の手足を使った選択反応における加齢の影響 ~ エラーと脳血流量からの検討 ~
中田龍三郎名大)・久保(川合) 南海子愛知淑徳大)・川合伸幸名大HCS2016-89
運動元となる身体部位と運動先となる対象のそれぞれの位置のマッピングが不一致な場合、選択反応に困難さが生じる可能性がある。... [more] HCS2016-89
pp.173-178
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2016-05-18
16:15
沖縄 沖縄産業支援センター 高齢者の左右の手足による選択反応 ~ エラーと脳血流量からの検討 ~
中田龍三郎名大)・久保(川合) 南海子愛知淑徳大)・川合伸幸名大HCS2016-15 HIP2016-15
運動元となる身体部位と運動先となる対象のそれぞれの位置のマッピングが不一致な場合、選択反応に困難さが生じる可能性がある。... [more] HCS2016-15 HIP2016-15
pp.101-105
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2015-05-19
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター 鏡の前だと一人で食べてもおいしく感じる
中田龍三郎名大)・久保(川合) 南海子愛知淑徳大)・川合伸幸名大HCS2015-5 HIP2015-5
他者と食を共にする(共食)とおいしさが向上するのはコミュニケーションによって気分が高まるためであると解釈されてきた。共食... [more] HCS2015-5 HIP2015-5
pp.45-48
HCS 2015-01-30
17:00
香川 ベイリゾート小豆島(香川県) [ポスター講演]視覚的刺激によって嫌悪が喚起されると清潔に関するものを好ましいと評価する
渡部かすみ中大)・川合伸幸名大)・山口真美中大HCS2014-90
 [more] HCS2014-90
pp.97-101
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2012-05-22
16:40
沖縄 沖縄産業支援センター 加齢は質の異なる抑制機能を低下させる ~ フランカー課題とサイモン課題中の脳活動計測を用いて ~
川合伸幸名大)・久保(川合) 南海子愛知淑徳大)・○久保賢太JST)・寺澤多恵名大)・正高信男京大HCS2012-19 HIP2012-19
加齢にともない抑制機能が低下するが、そのプロセス一様ではない。たとえば、高齢者はストループ課題などでは若齢者に比べて反応... [more] HCS2012-19 HIP2012-19
pp.131-135
HIP, HCS
(共催)
2011-05-24
14:30
沖縄 沖縄産業支援センター 感情的な発話は発話者の感情を喚起する
野村光江JST)・岡ノ谷一夫JST/東大)・川合伸幸JST/名大
 [more]
PRMU, HIP
(共催)
2010-06-24
17:20
青森 弘前大学文京町キャンパス 情動刺激に対する潜在的注意が眼球運動の方向に及ぼす影響
柏原考爾JST)・岡ノ谷一夫理研/JST)・川合伸幸名大/JSTPRMU2010-45 HIP2010-34
不随意性のマイクロサッカードは,空間的注意や認知課題等,人間の高次な脳機能と関連することが示唆されている.また,我々は,... [more] PRMU2010-45 HIP2010-34
pp.39-44
HIP, HCS
(共催)
2010-05-13
15:15
沖縄 沖縄産業支援センター 快・不快感を喚起する視覚刺激が眼球運動に及ぼす影響
柏原考爾JST-ERATO)・岡ノ谷一夫理研/JST-ERATO)・川合伸幸名大/JST-ERATOHCS2010-8 HIP2010-8
感情や情動の変化は,眼球運動と密接に関連する.また,不随意性のマイクロサッカードは,人間の高次な脳機能を反映する可能性が... [more] HCS2010-8 HIP2010-8
pp.41-46
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター 顔刺激に対するネガティブ感情の想起が中枢及び末梢応答に及ぼす影響
柏原考爾JST)・岡ノ谷一夫理研/JST)・川合伸幸名大/JST
我々は,相手の表情から感情や情動の変化を推測することで,コミュニケーションを円滑にできる.しかし,日常生活の中で,顔に対... [more]
SAT 2009-10-30
11:25
奈良 奈良県新公会堂 離隔距離内で運用する船上地球局から陸上固定局へ及ぼす干渉評価手法の一提案
松嶋孝明福家直樹河合宣行KDDISAT2009-36
ESVs(Earth Stations onboard Vessels)は、衛星を用いた海上ブロードバンドサービスの提供... [more] SAT2009-36
pp.59-64
SAT, WBS
(併催)
2009-06-03
16:15
埼玉 KDDI研究所 船上地球局(ESV)への拡散通信適用時の陸上固定局における干渉評価
福家直樹松嶋孝明河合宣行KDDISAT2009-6
 [more] SAT2009-6
pp.29-34
SAT 2008-11-07
09:20
海外 リビエラホテル釜山 衛星通信と他の通信の共用のためのアダプティブアンテナ技術による干渉抑圧装置のフィールド試験による評価
河合宣行藤井 浩野村 勇KDDI)・大木秀実木原弘喜苅谷則幸東芝SAT2008-33
 [more] SAT2008-33
pp.99-104
SAT 2008-11-07
10:00
海外 リビエラホテル釜山 狭帯域及び拡散信号を用いる場合の陸上固定局と船上地球局間の干渉評価
福家直樹・○松嶋孝明高橋徳雄河合宣行KDDISAT2008-35
ESVs(Earth Stations onboard Vessels)は、海上・陸上間で高まっている、高速かつ大容量の... [more] SAT2008-35
pp.113-118
SAT 2007-11-01
16:30
沖縄 沖縄県青年会館 衛星通信と他の通信の共用のためのアダプティブアンテナ技術による干渉抑圧装置の開発
河合宣行藤井 浩野村 勇KDDI)・大木秀実木原弘喜苅谷則幸東芝SAT2007-33
筆者らは、総務省が公表した「周波数再編方針」における低マイクロ波帯(3~6GHz)の第4世代移動通信等の移動通信への周波... [more] SAT2007-33
pp.85-90
SAT 2007-11-01
17:30
沖縄 沖縄県青年会館 6GHz帯及び14GHz帯を利用する船上地球局運用に関する一検討
福家直樹高橋徳雄河合宣行KDDISAT2007-36
船上地球局(Earth Stations onboard Vessels : ESVs)は船舶衛星通信のブロードバンド化... [more] SAT2007-36
pp.103-106
SAT 2005-10-14
15:20
愛知 ルブラ王山(名古屋) 固定衛星ネットワークにおいて既存FDMA信号に広帯域拡散信号を重畳した場合の通信特性
福家直樹杉山敬三KDDI研)・河合宣行KDDI
本稿では、同一FSSネットワークにおいて、既存FDMA信号にDS方式の広帯域拡散信号を重畳した場合の衛星システムの通信特... [more] SAT2005-39
pp.145-150
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会