電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
13:30
ONLINE オンライン開催 単一光子検出型撮像方式における動き推定のためのbit-plane画像の蓄積制御
甲田紘己亀田裕介佐藤俊一浜本隆之東京理科大
 [more]
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
14:00
ONLINE オンライン開催 露光パターン制御可能なイメージセンサを用いた高フレームレート動き推定
増井悠眞亀田裕介佐藤俊一浜本隆之東京理科大
 [more]
IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-03
16:00
ONLINE オンライン開催 事例探索と確率モデル最適化に基づく画像可逆符号化方式の高速実装
小島弘暉亀田裕介喜多泰代松田一朗伊東 晋東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
14:05
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) [特別講演]CTIA画素回路を用いた高感度・高DR信号を同時に出力可能なイメージセンサに関する研究
今井陽太朗大高俊徳・○亀田裕介浜本隆之東京理科大IMQ2020-25 IE2020-65 MVE2020-57
 [more] IMQ2020-25 IE2020-65 MVE2020-57
p.75
IE, ITS
(共催)
ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-02-18
16:40
ONLINE オンライン開催 単一光子検出型撮像方式によるビットプレーン列からの被写体毎の動き推定とその応用
岩渕清隆亀田裕介浜本隆之東京理科大ITS2020-33 IE2020-47
単一光子検出型撮像方式は,入射光量を光子数単位で計測することで,少ない入射光量環境下においても高い信号対雑音比で画像取得... [more] ITS2020-33 IE2020-47
pp.37-42
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-18
09:55
ONLINE オンライン開催 高速・高空間解像度CMOSイメージセンサのためのリングアンプを用いた列並列パイプラインADC
小嶋 隆東京理科大)・大高俊徳亀田裕介浜本隆之東京理科大VLD2020-28 ICD2020-48 DC2020-48 RECONF2020-47
高時間分解能と高空間解像度を両立して撮像できるCMOSイメージセンサは工場での検査や計測等で要求される.高速な撮像にはパ... [more] VLD2020-28 ICD2020-48 DC2020-48 RECONF2020-47
pp.101-105
MI, IE, SIP, BioX
(共催)
ITE-IST, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2020-05-29
15:10
ONLINE オンライン開催 夜間NIR動画像からの動領域スケール変換による遠方歩行者検出
平松篤樹亀田裕介東京理科大)・池岡 宏福山大)・浜本隆之東京理科大SIP2020-16 BioX2020-16 IE2020-16 MI2020-16
交通事故防止・被害軽減で重要となる自動緊急ブレーキ等の機能では,精度の高い歩行者検出技術が必要とされる.歩行者検出には一... [more] SIP2020-16 BioX2020-16 IE2020-16 MI2020-16
pp.79-83
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
14:40
愛媛 愛媛県男女共同参画センター CTIA画素回路を用いた高感度・高DR信号を同時に出力可能なイメージセンサ
今井陽太朗大高俊徳亀田裕介浜本隆之東京理科大ICD2019-39 IE2019-45
感度の異なる2系統の信号を出力可能な回路構造により,高感度かつ高DRな画像を取得可能なイメージセンサを提案する.得られる... [more] ICD2019-39 IE2019-45
pp.51-54
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
15:05
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 多重露光時間撮像における空間解像度の低下と動きぼけを考慮したHDR画像の再構成
島本正仁亀田裕介浜本隆之東京理科大ICD2019-40 IE2019-46
複数の露光時間の画像を同時に撮像できる多重露光時間撮像方式による空間解像度の低下と,長露光時間による動きぼけを抑制したH... [more] ICD2019-40 IE2019-46
pp.55-58
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
16:20
沖縄 沖縄産業支援センター 双方向の動きの対応および奥行き値に基づくオプティカルフロー推定の画素適応重み制御
今関智樹亀田裕介石川知一松田一朗伊東 晋東京理科大IMQ2017-45 IE2017-137 MVE2017-87
本稿では,映像と奥行きを持つRGB-Dデータから見かけの動きであるオプティカルフロー(OF)を推定する際の精度改善につい... [more] IMQ2017-45 IE2017-137 MVE2017-87
pp.111-115
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
13:05
沖縄 沖縄産業支援センター 視点に応じて異なるQRコードを提示可能な立体物の製作
田村隆宗石川知一亀田裕介松田一朗伊東 晋東京理科大IMQ2017-64 IE2017-156 MVE2017-106
カメラの視点を変更することにより,自身のシルエットが3通りの異なるQRコードとして認識されるような立体構造物を,計算機を... [more] IMQ2017-64 IE2017-156 MVE2017-106
pp.219-222
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2012-09-03
15:30
東京 東京農工大 オプティカルフロー計算の多重解像度の階層的性質
亀田裕介井宮 淳千葉大)・酒井智弥長崎大PRMU2012-46 IBISML2012-29
オプティカルフロー計算法の多くは変分法に基づく手法であり,
画像関数が時空間的連続性を持つことと見かけの動きが小さいこ... [more]
PRMU2012-46 IBISML2012-29
pp.149-155
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2012-09-03
16:00
東京 東京農工大 オプティカルフロー計算の境界条件の性質
亀田裕介井宮 淳千葉大)・酒井智弥長崎大PRMU2012-47 IBISML2012-30
変分法に基づくオプティカルフロー計算は,オプティカルフローの条件か
ら成る最小化問題の解として見かけの速度場を求める手... [more]
PRMU2012-47 IBISML2012-30
pp.157-162
MI 2010-09-03
12:50
埼玉 理化学研究所 和光キャンパス 大河内記念ホール [ポスター講演]Volumetric Motion Segmentation Using Fractional Order Variational Method
Koji KashuYusuke KamedaYoshihiko MochizukiTomoya SakaiAtsushi ImiyaChiba Univ.MI2010-60
 [more] MI2010-60
pp.55-60
PRMU 2009-10-23
09:30
広島 広島大 変文法によるオプティカルフロー超解像
望月義彦亀田裕介・○井宮 淳酒井智弥今泉貴史千葉大PRMU2009-83
本論文では, 副画素精度のオプティカルフローを計算する二段階算法を提案する. 副画素オプティカルフローを計算するためには... [more] PRMU2009-83
pp.69-74
PRMU 2009-06-19
13:30
北海道 北大 変分法によるオプティカルフローの局所連続性の計算
加集功士亀田裕介・○井宮 淳酒井智弥望月義彦千葉大PRMU2009-57
本論文では, 非整数階微分を拘束項にもつ変分問題によってオプティカルフローを計算する手法を提案する.
変分原理による... [more]
PRMU2009-57
pp.107-112
PRMU 2009-06-19
14:30
北海道 北大 数理計画法を用いた変分法に基づくオプティカルフロー計算の最適化
亀田裕介千葉大/学振)・井宮 淳千葉大PRMU2009-59
本論文では、オプティカルフロー計算をオプティカルフロー制約式の下で正則化項を最小化する数理計画問題として記述する。従来の... [more] PRMU2009-59
pp.119-124
PRMU, NLC, TL
(共催)
2006-10-20
13:30
東京 NHK技研 オプティカルフロー計算のための高次拘束条件
井宮 淳亀田裕介酒井智弥千葉大
 [more] PRMU2006-110
pp.35-40
MI 2006-07-07
10:30
千葉 千葉大 3次元オプティカルフロー計算のための湧き出しなし条件の性質
亀田裕介井宮 淳酒井智弥千葉大
 [more] MI2006-40
pp.7-12
PRMU, MI
(共催)
2006-05-25
10:30
愛知 愛知県立大 3次元オプティカルフローの安定な計算法とその3次元MRI画像への適用
亀田裕介井宮 淳酒井智弥千葉大
 [more] PRMU2006-3 MI2006-3
pp.13-18
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会