お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 56件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN 2021-01-18
10:30
ONLINE オンライン開催 ランダムウォークを用いたハイパーグラフにおけるローカルコミュニティと弱い紐帯の抽出
岡 亮慶大)・高井勇輝理研)・松本直己慶大)・池田正弘理研)・金子晋丈慶大IN2020-41
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] IN2020-41
pp.1-6
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
14:55
ONLINE オンライン開催 ランダムウォークと媒介中心性演算を組み合わせたランドマーク決定手法
山下剛志金子晋丈慶大IN2020-19
大規模グラフの理解において注目ノード近傍の重要ノードの提示に高い再現性があるとランドマークとし て有用である.しかし,分... [more] IN2020-19
pp.59-64
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
15:20
ONLINE オンライン開催 分散グラフ管理の連続的拡張とGeneral Replication Factor
尾崎耀一金子晋丈慶大IN2020-20
集中型の分散グラフ処理におけるグラフの分割ポリシを特徴づける値として,Replication Factor(RF)とEd... [more] IN2020-20
pp.65-70
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
15:45
ONLINE オンライン開催 同一コンテンツの価格比較と重複購入を回避するコンテンツ識別子
田中覚士金子晋丈慶大IN2020-21
 [more] IN2020-21
pp.71-76
IN 2020-01-23
15:15
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 既存DBの流用と柔軟なグラフ演算を可能にするグラフAPIサーバの設計と実装
吉谷 遼金子晋丈慶大IN2019-68
筆者らは,複数の組織がそれぞれの保有するデータを相互に接続し,データ間の関係をグラフ情報として 利用可能な自律... [more] IN2019-68
pp.19-24
IN 2020-01-23
15:40
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 非プロパティグラフにおいて推薦コンテンツを制御する延焼モデル
志賀野泰岳金子晋丈慶大IN2019-69
 [more] IN2019-69
pp.25-30
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター Virtual File:認証認可とファイル取得の独立制御を可能にする広域データ流通フォーマット
荻谷 凌金子晋丈慶大IN2018-127
データ利活用にはデータ流通の促進が必要である.ここで言うデータ流通とは,あるユーザが所有するデータを,他... [more] IN2018-127
pp.259-264
IN, RCS, NV
(併催)
2018-05-10
14:05
神奈川 慶應義塾大学 [招待講演]柔軟広範かつ長期的な利活用のためのデジタル情報のネットワーク化
金子晋丈慶大IN2018-1 RCS2018-26
世界中で日々多数のデジタルファイルが生成され続けているものの,その多くは存在をほとんど知られることもなく利用されずに死蔵... [more] IN2018-1 RCS2018-26
pp.1-6(IN), pp.25-30(RCS)
IN 2018-01-22
13:50
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス 広域グラフシステムにおける自律分散型コンテンツ間紐帯強度計算・管理手法の提案
北村太知金子晋丈慶大IN2017-76
コンテンツ間の関係を表現するグラフはコンテンツ間紐帯強度の導出に利用され,その値は推薦等のアプ リケーションに応用さ... [more] IN2017-76
pp.37-42
IA, IN
(併催)
2017-12-14
10:50
広島 広島市立大学 サービスファンクションチェイニングにおいて分散アプリケーションを実現するBalloon Systemの設計と実装
大竹 淳金子晋丈慶大IN2017-47
サービスファンクションチェイニング(SFC)は,迅速で柔軟なサービスファンクション(SF)の組み合 わせが可能なことから... [more] IN2017-47
pp.7-12
CNR, IN
(共催)
MoNA
(併催) [詳細]
2017-11-16
13:25
福岡 北九州国際会議場 広域自律分散グラフシステムにおけるグラフ複製配置の広範囲グラフ取得への効果
岩井聡一朗寺岡文男金子晋丈慶大IN2017-40 CNR2017-17
筆者らはデジタルコンテンツ間の関連性の存在をグラフデータとして広域自律分散保存共有する Catalogue System... [more] IN2017-40 CNR2017-17
pp.9-16
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
09:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 デジタルオブジェクトの用途を限定した使用を可能にするActivation Serverの設計と実装
荻谷 凌寺岡文男金子晋丈慶大NS2017-79
近年,ビッグデータの共有による活用に関心が高まっている.しかし,ビッグデータには多様な潜在的価値があり,用途を限定せずに... [more] NS2017-79
pp.49-54
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-19
13:20
北海道 北海道大学 Information Centric Networkingにおける複数キャッシュ方式の最適配置に関する考察
吉原秀人黛 拓朗近藤賢郎金子晋丈寺岡文男慶大NS2017-36
コンテンツの位置に依存しない名前を指定することてでコンテンツを取得する ICN (Information Centric... [more] NS2017-36
pp.45-50
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
13:50
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) 一般的なルータで構成されるネットワークにおける IEEE1588 の時刻同期精度の検証
堀田幸暉慶大)・塩原翔太岡廻隆生Softbank)・寺岡文男金子晋丈慶大SITE2016-62 IA2016-92
近年ネットワークを介した高精度時刻同期プロトコルである IEEE1588 (PTP : Precision Time P... [more] SITE2016-62 IA2016-92
pp.13-18
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
16:15
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) 階層型 ICN 機構 ZINK における Diameter を用いた認証認可機構の提案
近藤賢郎金子晋丈寺岡文男慶大SITE2016-71 IA2016-101
 [more] SITE2016-71 IA2016-101
pp.73-78
IA 2017-01-27
15:15
東京 機械振興会館 B3 研修2号室 Information Centric Networkingにおける複数キャッシュ方式の最適配置の検討
黛 拓朗金子晋丈寺岡文男慶大IA2016-86
 [more] IA2016-86
pp.43-48
IA 2017-01-27
16:40
東京 機械振興会館 B3 研修2号室 新世代ネットワークアーキテクチャ ZNA における DTN を考慮した Layer-5 拡張
三武大樹渡邊大記金子晋丈寺岡文男慶大IA2016-89
インターネットを白紙から作り直そうという考え方,いわゆる clean slate approach が世界中で盛んになっ... [more] IA2016-89
pp.61-66
IN 2017-01-19
13:10
愛知 愛知県産業労働センター15F 愛知県立大学サテライトキャンパス ネットワークオントロジBonsaiを利用したネットワーク管理手法に関する一検討
三上 啓川口慎司大島涼太島松健太近藤賢郎慶大)・鎌谷 修明石 修NTT)・金子晋丈寺岡文男慶大IN2016-86
 [more] IN2016-86
pp.7-12
IA, IN
(併催)
2016-12-15
14:55
広島 広島市立大学 講堂小ホール ネットワーク状況に対して即時的な制御を可能にする仮想MACアドレスの設計と実装
坪川浩之近藤賢郎寺岡文男金子晋丈慶大IN2016-71
OpenFlowに代表されるSDN技術の延長線上に,輻輳などネットワーク状況の変化とアプリケーションの要求に応じてルータ... [more] IN2016-71
pp.29-34
IA, IN
(併催)
2016-12-15
17:10
広島 広島市立大学 講堂小ホール ID/Locator分離プロトコルZNPにおける通信者の匿名化と接続点の秘匿
池田裕介近藤賢郎金子晋丈寺岡文男慶大IA2016-71
携帯端末やIoT 機器の増加やネットワーク利用方法の変化に伴い,ID/Locator 分離プロトコルが注目されている.し... [more] IA2016-71
pp.47-52
 56件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会