お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI 2022-02-28
10:00
宮崎 ユースホステルサンフラワー宮崎 会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ファインチューニングを利用した少量音声からの訛りに注目した韻律転送の試み
徳島大河折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大
テキスト音声合成(Text-to-Speech)はテキスト入力から対応する音声を生成する技術のことである.
自然な音声... [more]
AI2021-12
pp.1-6
AI 2022-02-28
14:00
宮崎 ユースホステルサンフラワー宮崎 会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習による汎用性の高いピアノリダクション自動生成技術
星 雄輝折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大
ピアノリダクションとは,オーケストラなどの複数のパートで構成された楽曲の情報をできるだけ保持しつつ,ピアノで演奏できるよ... [more] AI2021-19
pp.41-46
AI 2022-02-28
16:20
宮崎 ユースホステルサンフラワー宮崎 会議室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
着手予測に基づくトレーディングカードゲームAIの提案
大河内幸太郎折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大
近年, トレーディングカードゲーム(TCG) の対戦AI について様々な研究が行われている. しかし,TCG は不完全情... [more] AI2021-25
pp.77-82
NLC 2021-02-18
17:20
ONLINE オンライン開催 フェイクニュースの早期自動検出に向けたニュース記事コメント生成モデルの提案
栁 裕太折原良平田原康之清 雄一大須賀昭彦電通大NLC2020-30
悪意による虚偽の情報であるフェイクニュースが拡散され悪影響が広がっている. フェイクニュースに対し有識者の事実確認が行わ... [more] NLC2020-30
pp.43-48
AI 2021-02-12
16:50
ONLINE オンライン開催 サッカータスクの協調行動獲得におけるカリキュラム学習を用いた強化学習
阿部宇志折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大AI2020-37
本研究では, サッカータスクでの協調行動を促すため, カリキュラム学習を用いた強化学習の研究を行った.サッカータスクは報... [more] AI2020-37
pp.79-84
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]Wi-Fi信号を用いた自動車・自転車・歩行者の検出手法の検討
折原 凌石田繁巳荒川 豊九大)・田頭茂明関西大)・福田 晃九大
自動車や自転車,歩行者の検出は事故防止や渋滞緩和に利用可能である.既存の手法にはカメラや LiDAR, 埋設型のコイル... [more]
AI 2019-07-22
11:10
北海道 函館コミュニティプラザ Gスクエア 機械学習の解釈手法を利用したレビュー分析
小野川稜之清 雄一田原康之折原良平大須賀昭彦電通大AI2019-4
 [more] AI2019-4
pp.15-19
SP 2018-08-27
11:35
京都 京都大学 [ポスター講演]GANによる音声を対象とした感情変換の実験的評価
安田研二折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大SP2018-26
ドメイン変換タスクは深層学習の発展によって,より自然で高精度な出力を生成することを可能としている.特にGAN(Gener... [more] SP2018-26
pp.19-22
AI 2018-07-02
15:50
北海道 札幌市教育文化会館 CycleGANによる音声の感情変換
安田研二折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大AI2018-11
ドメイン変換タスクは深層学習の発展によって,より自然で高精度な出力を生成することを可能としている.特にGAN(Gener... [more] AI2018-11
pp.61-66
AP 2018-02-16
14:30
東京 構造計画研究所 [依頼講演]物体検出に向けた無線LANベースCSI取得システム
村上友規梅内 誠NTT)・宮﨑雅彦丛 銘折原 凌石田繁巳福田 晃九大AP2017-186
 [more] AP2017-186
pp.57-62
AI 2015-06-18
11:05
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 投票行動時系列データ解析に基づく意思決定戦略に関する考察
樋口尚吾折原良平清 雄一田原康之大須賀昭彦電通大AI2015-2
公営競技等の賭事では,勝負事の結果に関わる有利な情報を持った参加者による特異的な投票行動を垣間見ることのできる場合がある... [more] AI2015-2
pp.7-11
KBSE 2008-03-10
15:00
東京 機械振興会館 地下三階2号室 分類問題における属性間依存性の再構築とその解釈 ~ ベイジアンネットワーククラシファイアによる実験報告 ~
植野 研北原洋一ポール トポン クマル折原良平東芝KBSE2007-59
近年,属性間の依存性を考慮した分類モデルとして,ベイジアンネットワーククラシファイア(BNC)の研究が盛んになっている.... [more] KBSE2007-59
pp.31-36
MSS 2008-01-28
16:25
徳島 徳島大学 歩行軌跡データの離散事象モデル化に関する基礎検討
豊嶋伊知郎服部可奈子板倉豊和折原良平東芝CST2007-44
安全・安心意識の高まりに伴って,機械警備システムの需要が増加しつつある.監視カメラは機械警備システムの有力なセンサの一つ... [more] CST2007-44
pp.49-54
DE 2007-07-03
15:25
宮城 秋保温泉(仙台) 垂直分割に基づいた超高次元データからの並列頻出パターン発見手法
森 紘一郎折原良平東芝DE2007-91
従来の並列頻出パターン発見手法は,レコード数が非常に大きなデータに対し,データを水平分割して各計算機に割り当てる手法が一... [more] DE2007-91
pp.417-422
MSS 2007-01-26
14:50
東京 機械振興会館 教師データ作成の観点から見た,データマイニング技術の行動分析への応用事例
豊嶋伊知郎服部可奈子吉田琢史板倉豊和折原良平東芝
RFID,画像処理等のセンサ技術の発展により実空間の人間行動データを取得する環境が整いつつある.これらのデータを用いて行... [more] CST2006-42
pp.25-30
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会