お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW, AP
(併催)
2019-09-20
10:20
神奈川 JAXA (相模原) レーダ画像に基づくアレーアンテナ素子近傍の散乱体イメージング
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大)・小川大輔大石泰之富士通AP2019-75
アレーアンテナによる高分解能到来方向推定の精度を劣化させる要因の一つに素子間相互結合があり,これはアレー素子自体による散... [more] AP2019-75
pp.31-36
SANE 2019-08-23
13:00
東京 電子航法研究所 マルチベースラインCircular SARによる人工構造物の三次元画像再構成
渡邉卓磨小川大輔大石泰之富士通SANE2019-38
Circular SAR(CSAR)とは,観測領域を取り囲む円形軌道を飛行する航空機から円形軌道の中心に向けてレーダ照射... [more] SANE2019-38
pp.19-24
SANE 2019-08-23
14:25
東京 電子航法研究所 高分解能スペクトラム推定法によるCircular SAR画像中ターゲットの方位角散乱特性の解析
渡邉卓磨小川大輔大石泰之富士通SANE2019-41
Circular SAR(CSAR)とは,観測領域を取り囲む円形軌道を飛行する航空機から円形軌道の中心に向けてレーダ照射... [more] SANE2019-41
pp.37-42
SANE 2019-04-16
10:30
神奈川 防衛大学校 ISAR画像に基づく近傍界遠方界変換におけるターゲットの周波数特性の影響
渡邉卓磨小川大輔鈴木理之大石泰之富士通SANE2019-4
レーダを用いたセンシング技術は,近年における車載レーダの実用化に代表されるように身近な分野での利用が拡大している.レーダ... [more] SANE2019-4
pp.15-20
RCS, AP
(併催)
2009-11-26
11:10
東京 東工大 マクロセル環境における直交偏波MIMOのための伝搬路特性に関する実験的検討
小西洋平マテルム ローレンス高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通RCS2009-139
本稿では, マクロセル環境における4.5GHz 帯MIMO 伝搬測定に基づき, 近接した複数の散乱点からの到来波であるク... [more] RCS2009-139
pp.37-42
MW 2009-03-06
09:50
東京 NHK技研(世田谷区砧) 市街地マクロセル環境におけるMIMO伝搬路の偏波特性
小西洋平マテルム ローレンスゴレイシ ミール高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通MW2008-191
本稿では、市街地マクロセル環境におけるMIMO伝搬測定に基づき、近接した複数の散乱点からの到来波であるクラスタ抽出結果に... [more] MW2008-191
pp.13-18
SR 2007-07-26
14:00
神奈川 YRP [技術展示]RF-MEMSデバイスを用いたMIMO向けRF適応アンテナシステムの研究開発
本田 敦富士通)・チャン コク トゥアン阪大)・原 晋介阪市大)・田中宏哉高田潤一東工大)・ソルワル ホセイン井田一郎大石泰之富士通SR2007-26
MIMO伝送システムは,空間分割多重により高速な伝送速度を実現できる半面,低SNR環境において伝送速度が低下するという課... [more] SR2007-26
pp.35-38
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-07
14:20
神奈川 YRP 実環境における受信アンテナ選択を用いたMIMOシステムの動作特性
チャン コク トゥアン阪大)・原 晋介阪市大)・シワソンディワット クリアンサック高田潤一東工大)・本田 敦中谷勇太井田一郎大石泰之富士通
 [more] WBS2006-52
pp.49-54
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-09
15:00
神奈川 YRP IEEE802.15.3c ミリ波WPANに関する研究開発と標準化活動 ~ (1)総論 ~
加藤修三荘司洋三原田博司NICT)・安藤 真東工大)・池田秀人OKI)・大石泰之富士通)・川崎研一ソニー)・高橋和晃松下電器)・豊田一彦NTT)・中瀬博之東北大)・丸橋建一NECRCS2006-278
本予稿は現在IEEE802.15.3cで標準化が進んでいるミリ波通信システム(WPAN, 最低2Gbps及びオプションと... [more] RCS2006-278
pp.175-178
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-09
15:20
神奈川 YRP IEEE802.15.3c ミリ波WPANに関する研究開発と標準化活動 ~ (2)ターゲットアプリケーションとユーセージモデル ~
荘司洋三Chang-Soon Choi加藤修三NICT)・豊田一彦NTT)・川崎研一ソニー)・大石泰之富士通)・高橋和晃松下電器)・中瀬博之東北大RCS2006-279
IEEE802.15.3c (TG3c)では,免許不要60GHz帯を用いてWPANを実現するための標準策定活動が行われて... [more] RCS2006-279
pp.179-182
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-09
16:30
神奈川 YRP IEEE802.15.3c ミリ波WPANに関する研究開発と標準化活動 ~ (5) 15.3cMACにおける必要事項の検討 ~
児島史秀藍 洲表 昌佑加藤修三NICT)・中瀬博之東北大)・永井幸政山内尚久三菱電機)・前田忠彦池田秀人OKI)・大石泰之富士通研RCS2006-282
高速のIEEE802.15.3cPHYを実現するためには,従来の15.3bMACに対し,付加的なMAC制御の必要性が予想... [more] RCS2006-282
pp.191-194
AP 2007-02-08
13:50
東京 機械振興会館(東京開催に変更) Wideband Double-Directional Channel Measurements in a Small-Urban Macrocell at 4.5 GHz
Lawrence MaterumKriangsak SivasondhivatJun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.)・Ichirou IdaYasuyuki OishiFujitsu Limited.AP2006-138
 [more] AP2006-138
pp.13-17
AP 2007-02-08
14:15
東京 機械振興会館(東京開催に変更) 大学構内見通し内マイクロセル環境における双方向伝搬チャネル特性
ラーツイリソーポン ナワラットチン ギルバート シーゴレイシ ミール高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通AP2006-139
 [more] AP2006-139
pp.19-24
AP 2006-12-14
10:00
東京 機械振興会館 屋内伝搬実験に基づくRF適応アンテナの性能評価
田中宏哉クリアンサック シワソンディワット高田潤一東工大)・本田 敦ソルワル ホセイン井田一郎大石泰之富士通AP2006-99
 [more] AP2006-99
pp.17-22
SR 2006-07-27
14:00
神奈川 YRP [技術展示]RF-MEMS可変キャパシタを用いた適応アンテナシステムの開発
本田 敦ソルワル ホセイン島内岳明富士通)・田中宏哉高田潤一東工大)・原 晋介阪市大)・井田一郎大石泰之富士通SR2006-15
 [more] SR2006-15
pp.13-16
AP 2005-12-15
09:55
東京 東京工業大学 Full polarimetric 3-D double directional channel measurement in a NLOS macrocellular environment
Kriangsak SivasondhivatJun-ichi TakadaMarkus LandmannTokyo Inst. of Tech.)・Ichirou IdaYuuta NakayaYasuyuki OishiFujitsu
本論文では,住宅地におけるマクロセル環境の伝搬測定結果を報告する.双方向伝搬チャネルの概念を用い,チャネルを特徴づけるパ... [more] AP2005-117
pp.7-12
SR 2005-07-28
- 2005-07-29
神奈川 YRP [技術展示] 移動機用アンテナ自動整合装置
井田一郎富士通)・高田潤一東工大)・大石泰之富士通
 [more] SR2005-42
pp.143-146
RCS, AP
(共催)
2004-10-29
13:00
新潟 新潟大学 可変キャパシタを用いたRFダイバーシチアンテナの合成回路設計法
田中宏哉高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通
 [more] AP2004-157 RCS2004-178
pp.25-30
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会