電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 84件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, SP
(共催)
2019-10-27
10:50
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 神経難病患者の口形認識に関する研究
中村祐哉齊藤剛史九工大)・伊藤和幸国立障害者リハビリテーションセンター
 [more]
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME, IPSJ-AVM
(共催)
(連催) [詳細]
2019-09-20
15:50
新潟 新潟大学 駅南キャンパス マルチモーダル・エージェントAIを用いた訪日外国人向け鉄道案内サービスの開発と実証実験
村山卓弥伊藤達明中村泰治中村幸博NTT)・島田有理子長谷場隆之NTT西日本)・溝口雄斗北側真由佳伊東剛志藤井秀夫近畿日本鉄道
 [more] LOIS2019-19 IE2019-32 EMM2019-76
pp.103-108
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-17
15:40
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 アテンションモデルとの対比によるソースコード理解時のプログラマの視線行動分析
池田聖華京都女子大)・久保孝富幾谷吉晴畑 秀明Nishanth Koganti伊藤健史松本健一奈良先端大)・丸野由希京都女子大)・池田和司奈良先端大
ソースコード理解時におけるプログラマの認知過程を明らかにするため,視線行動分析がなされてきたが,ソースコードの各構成内容... [more] NC2019-7
p.29
SDM 2018-11-08
13:30
東京 機械振興会館 [招待講演]先端半導体素子信頼性のデバイスシミュレーション
石原貴光松澤一也内藤 毅吉富貞幸東芝メモリ
 [more] SDM2018-67
pp.17-22
WIT, SP
(共催)
2018-10-28
09:50
福岡 九工大・百周年中村記念館 読唇技術を用いた新規代用音声のための高齢発話障害者に対する実験報告
齊藤剛史窪川美智子九工大)・平井美紗都野山和廉岡山済生会総合病院
口頭コミュニケーションの代替法として,筆談や手話が知られているが,喉頭摘出者は専用の機械を用いて発声する人工喉頭,手術に... [more] SP2018-42 WIT2018-30
pp.51-55
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-19
10:50
東京 青山学院大学 青山キャンパス SSSD:スマートデバイスを用いた読唇技術向け日本語データベース
齊藤剛史窪川美智子九工大
従来の読唇技術で利用可能なデータベースは,三脚などで固定されたビデオカメラを用いて,光源や背景など整備された環境で撮影さ... [more] BioX2017-63 PRMU2017-199
pp.163-168
WIT, SP
(共催)
2017-10-20
09:30
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) [招待講演]サイレント音声認識の研究動向 ~ 読唇技術を中心として ~
齊藤剛史九工大
サイレント音声認識は,音声情報を用いずに発話内容を認識することであり,非可聴つぶやきマイクロフォン(NAM),カラー画像... [more] SP2017-48 WIT2017-44
pp.77-81
WIT, SP
(共催)
2017-10-20
10:20
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 手話認識に有効な骨格情報の検討
児玉知也齊藤剛史九工大
安価なモーションセンサKinectの登場により,Kinectを用いた手話認識手法が数多く提案されている.しかし従来研究で... [more] SP2017-49 WIT2017-45
pp.83-87
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-02-10
13:30
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) 聴覚フィードバック遮断時の歌唱におけるF0動的変動
青木政陽齋藤 毅三好正人金沢大
 [more] WIT2016-63
pp.1-5
EA, US
(併催)
2017-01-25
13:00
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [ポスター講演]鉛直マイクロホンアレイシステムを用いる遠隔目的音声の収音について
前田貴成齋藤 毅三好正人金沢大
遠隔音声の高品質収録を目的として,当該音声を含む水平面に鉛直な円弧状マイクロホンアレイを用 い,同音声に対する収音感度を... [more] EA2016-71
pp.19-24
WIT 2016-10-16
14:55
佐賀 唐津ロイヤルホテル(佐賀県唐津市) 距離画像のフレーム連結画像を用いたConvolutional Neural Networkによる手話単語認識
橋村佳祐齊藤剛史九工大
我々は,シーンよりフレーム画像を取り出してタイル状に連結して一枚の画像(フレーム連結画像)を作成し,フレーム連結画像を入... [more] WIT2016-36
pp.17-22
ASJ-H
(共催)
EA, IPSJ-MUS
(連催) [詳細]
2016-10-14
14:30
石川 国民宿舎能登小牧台 (七尾) 歌手の個人性に着目した主旋律歌唱からのコーラス歌唱合成手法
安田直晃齋藤 毅三好正人金沢大
主旋律歌唱者から歌唱者の声質(個人性)が保持された副旋律歌唱を作成し,コーラス歌唱を生成することができれば,楽曲や歌唱の... [more] EA2016-31
pp.1-6
PRMU, CNR
(共催)
2016-02-21
09:30
福岡 九州工業大学・飯塚キャンパス Convolutional Neural Networkを用いた魚画像認識
脇坂健太郎齊藤剛史九工大
本研究では画像処理技術を用いた魚種同定システムの開発に取り組んでいる.従来手法の多くは,幾何特徴量やテクスチャ特徴量など... [more] PRMU2015-132 CNR2015-33
pp.1-5
PRMU, CNR
(共催)
2016-02-22
11:30
福岡 九州工業大学・飯塚キャンパス [ポスター講演]Constrained Local Modelを用いた顔特徴点検出に関する検討
原 賢太齊藤剛史九工大
モデルベースにより画像中から顔などの変形を伴う物体を抽出する手法としてActive Appearance Model(A... [more] PRMU2015-154 CNR2015-55
pp.121-122
PRMU, CNR
(共催)
2016-02-22
11:30
福岡 九州工業大学・飯塚キャンパス [ポスター講演]手話シーン観察時の注視情報分析
祐宗高徳渋谷昌尚川田健司齊藤剛史九工大
手話は,手指動作だけでなく,顔の表情や頷き,口型の変化などの非手指動作を同時に利用する.そのため,手話認識を取り組む上で... [more] PRMU2015-158 CNR2015-59
pp.129-130
PRMU, CNR
(共催)
2016-02-22
16:30
福岡 九州工業大学・飯塚キャンパス Eye Detection by using Gradient Value for Improvement Performance of Wearable Gaze Estimation System
Chinsatit WaraponTakeshi SaitohKyutech
本論文ではウェアラブルカメラによる注視点推定システムの精度改善のために,勾配を用いた高速かつ高精度な目検出を提案する.提... [more] PRMU2015-163 CNR2015-64
pp.149-154
EA 2015-12-12
09:00
石川 金沢大学 サテライト・プラザ [ポスター講演]遠隔音声収録用鉛直マイクロホンアレイの収音感度調整について
前田貴成齋藤 毅三好正人金沢大
遠隔音声の高品質収録を目的として,当該音声を含む水平面に鉛直な円弧状マイクロホンアレイを用い,同音声に対する収音感度を強... [more] EA2015-48
pp.43-46
EA 2015-12-12
09:00
石川 金沢大学 サテライト・プラザ [ポスター講演]歌唱における聴覚フィードバック遮断の影響
青木政陽齋藤 毅三好正人金沢大
本稿では,歌唱力(歌唱経験)に差のある被験者を対象に,聴覚フィードバックの遮断が歌声に与える音響的な影響について調査した... [more] EA2015-49
pp.47-50
CNR 2015-06-29
14:45
東京 筑波大学東京キャンパス カーリングを科学するプロジェクト
伊藤毅志電通大)・桝井文人宮越勝美北見工大)・河村 隆信州大)・山本雅人北大)・竹川佳成公立はこだて未来大)・柳 等北見工大)・松原 仁公立はこだて未来大
カーリングは,氷上のチェスと呼ばれるほど戦略性の高いウィンタースポーツである.しかし,氷上のストーンの挙動に関する力学的... [more] CNR2015-2
pp.5-10
WIT, SP, ASJ-H, PRMU
(共催)
2015-06-19
10:50
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 特徴点ベースによるモデルフリーの物体動線検出
西野博貴・○齊藤剛史九工大
本論文では,特徴点ベースによるモデルフリーの物体動線検出手法を提案する.最初に各フレームで検出される特徴点をフレーム間で... [more] PRMU2015-55 SP2015-24 WIT2015-24
pp.137-142
 84件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会