お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SRW 2016-06-13
13:30
神奈川 NICT ワイヤレスネットワーク研究所(YRP) 屋内環境における移動体による受信レベル変動のレイトレース法を用いた推定
山内宏真富士通研)・井田一郎富士通)・二宮照尚富士通研SRW2016-27
IoTの需要増大に伴い、無線機器の安定動作、および機器の効率的な設置の重要性が高まっている。オフィスビルや倉庫、商業施設... [more] SRW2016-27
pp.9-14
NS 2016-04-22
13:25
和歌山 和歌山大学 コンテキストをつなぐネットワーキング
加藤正文関屋元義森田純恵飯田一朗村上 亮富士通研NS2016-11
本稿では、人、モノ、サービスといった様々な接続対象が、互いに情報を送受し関係を形成することをネットワーキングと呼ぶ。その... [more] NS2016-11
pp.53-58
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-28
11:35
東京 早稲田大学 BAN(Body Area Network)におけるアンテナ指向性を考慮した伝搬モデル
井田一郎二宮照尚富士通研
 [more]
RCS, AP
(併催)
2009-11-26
11:10
東京 東工大 マクロセル環境における直交偏波MIMOのための伝搬路特性に関する実験的検討
小西洋平マテルム ローレンス高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通RCS2009-139
本稿では, マクロセル環境における4.5GHz 帯MIMO 伝搬測定に基づき, 近接した複数の散乱点からの到来波であるク... [more] RCS2009-139
pp.37-42
MW 2009-03-06
09:50
東京 NHK技研(世田谷区砧) 市街地マクロセル環境におけるMIMO伝搬路の偏波特性
小西洋平マテルム ローレンスゴレイシ ミール高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通MW2008-191
本稿では、市街地マクロセル環境におけるMIMO伝搬測定に基づき、近接した複数の散乱点からの到来波であるクラスタ抽出結果に... [more] MW2008-191
pp.13-18
SR 2007-07-26
14:00
神奈川 YRP [技術展示]RF-MEMSデバイスを用いたMIMO向けRF適応アンテナシステムの研究開発
本田 敦富士通)・チャン コク トゥアン阪大)・原 晋介阪市大)・田中宏哉高田潤一東工大)・ソルワル ホセイン井田一郎大石泰之富士通SR2007-26
MIMO伝送システムは,空間分割多重により高速な伝送速度を実現できる半面,低SNR環境において伝送速度が低下するという課... [more] SR2007-26
pp.35-38
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-07
14:20
神奈川 YRP 実環境における受信アンテナ選択を用いたMIMOシステムの動作特性
チャン コク トゥアン阪大)・原 晋介阪市大)・シワソンディワット クリアンサック高田潤一東工大)・本田 敦中谷勇太井田一郎大石泰之富士通
 [more] WBS2006-52
pp.49-54
AP 2007-02-08
13:50
東京 機械振興会館(東京開催に変更) Wideband Double-Directional Channel Measurements in a Small-Urban Macrocell at 4.5 GHz
Lawrence MaterumKriangsak SivasondhivatJun-ichi TakadaTokyo Inst. of Tech.)・Ichirou IdaYasuyuki OishiFujitsu Limited.AP2006-138
 [more] AP2006-138
pp.13-17
AP 2006-12-14
10:00
東京 機械振興会館 屋内伝搬実験に基づくRF適応アンテナの性能評価
田中宏哉クリアンサック シワソンディワット高田潤一東工大)・本田 敦ソルワル ホセイン井田一郎大石泰之富士通AP2006-99
 [more] AP2006-99
pp.17-22
SR 2006-07-27
14:00
神奈川 YRP [技術展示]RF-MEMS可変キャパシタを用いた適応アンテナシステムの開発
本田 敦ソルワル ホセイン島内岳明富士通)・田中宏哉高田潤一東工大)・原 晋介阪市大)・井田一郎大石泰之富士通SR2006-15
 [more] SR2006-15
pp.13-16
AP 2005-12-15
09:55
東京 東京工業大学 Full polarimetric 3-D double directional channel measurement in a NLOS macrocellular environment
Kriangsak SivasondhivatJun-ichi TakadaMarkus LandmannTokyo Inst. of Tech.)・Ichirou IdaYuuta NakayaYasuyuki OishiFujitsu
本論文では,住宅地におけるマクロセル環境の伝搬測定結果を報告する.双方向伝搬チャネルの概念を用い,チャネルを特徴づけるパ... [more] AP2005-117
pp.7-12
SR 2005-07-28
- 2005-07-29
神奈川 YRP [技術展示] 移動機用アンテナ自動整合装置
井田一郎富士通)・高田潤一東工大)・大石泰之富士通
 [more] SR2005-42
pp.143-146
RCS, AP
(共催)
2004-10-29
13:00
新潟 新潟大学 可変キャパシタを用いたRFダイバーシチアンテナの合成回路設計法
田中宏哉高田潤一東工大)・井田一郎大石泰之富士通
 [more] AP2004-157 RCS2004-178
pp.25-30
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会