お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
13:50
ONLINE オンライン開催 アーベル曲面上の同種写像計算のexplicit formulaeに関する一考察
林田大輝三菱電機)・石井将大東工大IT2021-104 ISEC2021-69 WBS2021-72 RCC2021-79
耐量子計算機暗号として同種写像暗号が盛んに研究されている中,かつて楕円曲線暗号から超楕円曲線暗号へ興味が拡大したように,... [more] IT2021-104 ISEC2021-69 WBS2021-72 RCC2021-79
pp.122-129
HIP 2020-10-09
11:20
ONLINE オンライン開催 見下げ時の足圧中心の動き
石井雅博札幌市大HIP2020-44
見下げ姿勢での重心動揺を計測した.重心の動揺中心は,見上げ時には前方に,見下げ時には後方に移動することがわかった. [more] HIP2020-44
pp.61-64
ITE-HI, IE, ITS, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(連催) [詳細]
2020-02-27
11:40
北海道 北海道大学
(開催中止,技報発行あり)
胸元に色布を置かれた顔の選好判断分布
石井雅博小林絵里香札幌市大
 [more]
IMQ, HIP
(共催)
2018-07-20
15:40
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 見上げ・見下げによる重心動揺中心の変位
石井雅博札幌市大IMQ2018-9 HIP2018-36
見上げ姿勢,および見下げ姿勢での重心動揺を計測した.重心の動揺中心は,見上げ時には前方に,見下げ時には後方に移動すること... [more] IMQ2018-9 HIP2018-36
pp.19-23
IA, SITE, IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2017-03-03
14:50
沖縄 カルチャーリゾート フェストーネ (沖縄県宜野湾市) エントロピーを用いた初期潜入段階におけるRemote Access Trojanの通信検知
宇野真純奈良先端大)・石井将大東工大)・猪俣敦夫東京電機大)・新井イスマイル藤川和利奈良先端大SITE2016-68 IA2016-98
標的型攻撃の検知においては,初期侵入段階から端末制御段階までにRemote Access Trojan/Tool(RAT... [more] SITE2016-68 IA2016-98
pp.41-46
SANE 2017-01-27
13:50
長崎 長崎県美術館 PCHPRF方式79GHzミリ波レーダー実験用試作機の開発
芝 隆司渡辺優人石井雅博秋田 学稲葉敬之電通大SANE2016-113
UWB パルス方式レーダーの探知距離及び覆域の拡大のため,PCHPRF(Phase Coded High Pulse R... [more] SANE2016-113
pp.99-104
IMQ, HIP
(共催)
2016-07-29
10:25
北海道 札幌市立大学芸術の森キャンパス 視覚属性とランダムドットパターン上の主観的輪郭
石井雅博札幌市大IMQ2016-6 HIP2016-32
 [more] IMQ2016-6 HIP2016-32
pp.7-10
ITS, IE, ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(連催) [詳細]
2016-02-23
09:45
北海道 北海道大学 運動視差による奥行き知覚における頭部運動方向の影響
石井雅博札幌市大
 [more]
SANE 2016-01-21
16:20
長崎 長崎県美術館 PC-HPRF方式レーダーのアンテナ信号に対する完全周期符号を用いた符号多重化方式
芝 隆司渡辺優人石井雅博秋田 学稲葉敬之電通大SANE2015-91
PC-HPRF(Phase Coded High Pulse Repetition Frequency) レーダーのMI... [more] SANE2015-91
pp.53-58
MW 2015-12-17
10:30
東京 東京理科大 葛飾キャンパス PC-HPRF方式レーダー用RFシミュレーションの開発
芝 隆司渡辺優人石井雅博秋田 学稲葉敬之電通大MW2015-134
PC-HPRF(Phase Coded High Pulse Repetition Frequency) 方式レーダーの... [more] MW2015-134
pp.7-12
SANE 2015-10-30
16:00
大阪 大阪工業大うめきたナレッジセンター PC-HPRF方式多重化のための非周期相関低サイドローブ複素符号
芝 隆司渡辺優人石井雅博秋田 学稲葉敬之電通大SANE2015-48
PC-HPRF(Phase Coded High Pulse Repetition Frequency) レーダーのMI... [more] SANE2015-48
pp.37-42
HIP, ITE-CE, ITE-HI
(連催)
2014-12-01
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 ランダムドット面上における動的輝度変化領域の見かけの奥行き
安岡晶子石井雅博札幌市大HIP2014-68
運動情報と静止情報の異なる特性が併存することで,両領域の間に奥行き知覚が生じるかについて検討した.静止したドット図形の中... [more] HIP2014-68
pp.11-14
HIP, ITE-CE, ITE-HI
(連催)
2014-12-02
10:45
宮城 東北大学電気通信研究所 単眼性輪郭情報が両眼立体視に及ぼす影響
石井雅博安岡晶子札幌市大HIP2014-74
本研究では,ランダムドットステレオグラムでの奥行き知覚を調べた.両眼網膜像差を与えるターゲット領域をダイナミックランダム... [more] HIP2014-74
pp.37-40
EMCJ 2012-04-20
13:25
石川 金沢大学角間キャンパス BGAパッケージの端子に流れる電流測定法および測定プローブの提案
中山武司北川大作石井雅博齊藤義行パナソニックEMCJ2012-3
LSI のコアやインターフェースを高速,安定動作させるために,電源・グランド端子数が増加している.これに伴い,パッケージ... [more] EMCJ2012-3
pp.13-18
EMCJ 2012-04-20
13:50
石川 金沢大学角間キャンパス BGAパッケージのグランド端子を流れる電流測定とグランド端子配置の最適化
中山武司北川大作石井雅博・○齊藤義行パナソニックEMCJ2012-4
デジタル家電の分野では,LSIのコアやインターフェースの動作周波数は高速化の一途をたどり,安定動作のため電源グランド端子... [more] EMCJ2012-4
pp.19-24
IE, MVE
(共催)
2012-03-12
15:00
富山 富山大学 能動的動作が二義的運動知覚に及ぼす影響
中村大志富山大)・石井雅博札幌市大IE2011-143 MVE2011-105
平面に投影された影から三次元物体の立体形状を知覚することは出来ないが,物体を回転させると立体形状を知覚できる(KDE).... [more] IE2011-143 MVE2011-105
pp.59-63
IE, MVE
(共催)
2012-03-12
15:25
富山 富山大学 運動知覚における両眼・単眼観察の比較
横山光太郎石井雅博富山大IE2011-144 MVE2011-106
 [more] IE2011-144 MVE2011-106
pp.65-69
IE, MVE
(共催)
2012-03-12
15:50
富山 富山大学 遠近調節が絶対距離知覚に及ぼす影響
大上戸智之石井雅博富山大)・佐藤雅之北九州市大IE2011-145 MVE2011-107
絶対距離知覚において,外眼筋要因である輻輳と,内眼筋要因である調節は,それぞれ有効な手がかりとなる.しかし,輻輳と調節が... [more] IE2011-145 MVE2011-107
pp.71-74
IMQ 2011-11-25
15:45
富山 富山大学 自由観察中の連続した視線移動における視線移動方向の影響
谷内優介石井雅博富山大IMQ2011-19
本研究では,人間の自由観察時の視線移動について解析を行った.118人の被験者に8種類の自然画像を,10秒間自由に観察して... [more] IMQ2011-19
pp.21-24
IMQ 2011-11-25
16:10
富山 富山大学 サッカード眼球運動とヒックの法則
横井浩之石井雅博富山大IMQ2011-20
 [more] IMQ2011-20
pp.25-28
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会