お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AN, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2011-03-08
15:35
千葉 東邦大学(習志野キャンパス) 無線マルチホップネットワークにおけるARQ-FECハイブリッド誤り回復方式とその評価
針生 健千葉大)・飯塚宏之NEC通信システム)・小室信喜阪田史郎千葉大AN2010-83
通信の高信頼化を実現するための誤り回復技術については,ARQ,FEC,およびこれらを組合せた
ハイブリッド方式があり,... [more]
AN2010-83
pp.257-262
HIP, HCS
(共催)
2010-05-14
16:35
沖縄 沖縄産業支援センター パラサイトヒューマンネットによる五感情報通信 ~ 視覚共有システムによる協調作業支援 ~
安藤英由樹飯塚博幸米村朋子前田太郎阪大/JSTHCS2010-25 HIP2010-25
本稿では,パラサイト・ヒューマン・ネットワークを用いた五感情報通信によって安全安心応用を実現するために,光学共役な視覚共... [more] HCS2010-25 HIP2010-25
pp.137-142
PRMU, MVE
(共催)
2008-11-27
13:15
大阪 阪大 [特別講演]生物に学ぶアンビエントインタフェース:アトラクター重畳概念の人間行動支援への応用
前田太郎安藤英由樹飯塚博幸阪大PRMU2008-123 MVE2008-72
 [more] PRMU2008-123 MVE2008-72
pp.81-90
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会