電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
11:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 Adapting OpenStack-Based Virtual Computer and Network Systems to Dynamic Demands
Pedro Martinez-JuliaVed P. KafleHiroaki HaraiNICTNS2017-73
 [more] NS2017-73
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2017-03-02
11:00
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ID/ロケータ分離ネットワークにおける利用時間とロケータ変更を考慮した最大伝送レート制御法
白崎友里恵ファーハナ イブラヒム福井大)・べド カフレNICT)・橘 拓至福井大IN2016-119
 [more] IN2016-119
pp.133-138
IN, IA
(併催)
2015-12-17
18:00
広島 広島市立大学 SDNにおけるアプリケーション毎最適経路選択手法
木村 舟シュウ エンシン電通大)・べド カフレNICTIN2015-83
現在通信サービスの品質を確保するために、QoS保証の研究が進められている。従来のリソース予約や優先制御とは異なり、動的経... [more] IN2015-83
pp.71-76
ICSS 2012-03-16
11:35
東京 機械振興会館 自己保護安全的名前マッピングシステムについての提案
李 睿棟べド カフレ原井洋明NICTICSS2011-42
一般ネットワークアーキテクチャの重要な構成部で、ホストの名前からロケータ或いは別の関連情報にマッピングする機能が持ってい... [more] ICSS2011-42
pp.17-24
IN 2011-10-21
13:50
大阪 大阪大学 プロアクティブ信頼的ID/Locator分離枠組についての提案
李 睿棟べド カフレ原井洋明NICTIN2011-91
新世代ネットワークのID/Locator分離アーキテクチャとして提案するHIMALISへの様々な攻を防ぐため、我々は設計... [more] IN2011-91
pp.69-74
MoNA, IPSJ-MBL
(共催)
2008-05-22
08:35
沖縄 沖縄県青年会館 携帯電話をキーデバイスとしたユーザ主導サービス構築プラットフォームの基本設計
中内清秀べド カフレ井上真杉NICT)・松中隆志蕨野貴之岸 洋司KDDI研MoMuC2008-1
デバイスの多様化,高機能化,無線通信方式の多様化,高速化など,デバイスや無線通信技術の個々の技術革新は進んでいるものの,... [more] MoMuC2008-1
pp.1-6
IN 2007-07-20
11:50
兵庫 神戸大学 通信ノード識別アーキテクチャ ~ コンポーネントとプロトコル設計 ~
べド カフレ中内清秀井上真杉NICTIN2007-37
NICTでは,2020年頃に求められる新世代ネットワークを従来の通信網にとらわれずに設計・検証する研究(通称AKARIプ... [more] IN2007-37
pp.61-66
IN 2007-06-22
12:40
北海道 はこだて未来大学 通信ノード識別アーキテクチャ ~ 基本概念 ~
べド カフレ中内清秀井上真杉NICTIN2007-20
NICTでは,2020年頃に求められる新世代ネットワークを従来の通信網にとらわれずに設計・検証する研究(通称AKARIプ... [more] IN2007-20
pp.55-60
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会