お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLC, IPSJ-IFAT
(連催)
2019-02-07
16:30
京都 龍谷大学大宮キャンパス [招待講演]防災・減災と自然言語処理:内閣府SIPにおける防災チャットボットの研究開発
萩行正嗣ウェザーニューズ)・大竹清敬NICTNLC2018-41
災害時、災害対応機関の人的・時間的リソースが限られるなか、自然言語処理などのAI 技術を活用した
効率的な災害対応が求... [more]
NLC2018-41
p.33
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-18
11:40
北海道 北海道大学 GNSS-Rミッション用円偏波平面アンテナについて
長 康平ウェザーニューズAP2018-46 SANE2018-24
 [more] AP2018-46 SANE2018-24
pp.25-29(AP), pp.13-17(SANE)
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-28
14:15
愛知 名古屋工業大学 雷観測のためのVLF帯電磁波計測システムの試作
長 康平ウェザーニューズAP2017-63 SANE2017-26
雷の遠隔観測による空電波形計測およびTDOA 法による波源位置推定手法の実証のため,VLF 帯電磁波計測システムを試作し... [more] AP2017-63 SANE2017-26
pp.99-104(AP), pp.25-30(SANE)
SANE 2012-10-10
12:00
海外 The SONGDO CONVENSIA, Incheon Korea [ポスター講演]電界ベクトル計測を用いた雪氷の誘電率推定手法の提案
長 康平ウェザーニューズ)・ヨサファット テトォコ スリ スマンティヨ西尾文彦千葉大SANE2012-61
本研究の目的は,平坦な地表面上の積雪や氷板におけるマイクロ波の反射特性を調査し,その結果に基づいて雪氷の誘電率計測,状態... [more] SANE2012-61
pp.31-36
SANE 2012-08-24
13:45
新潟 新潟大学(ときめいと) 電界ベクトル計測を用いた雪氷の誘電率推定手法の検討
長 康平ウェザーニューズ)・ヨサファット テトォコ スリ スマンティヨ西尾文彦千葉大SANE2012-50
 [more] SANE2012-50
pp.7-11
SANE 2011-10-18
15:00
海外 Udayana University, Bali, Indonesia An application of microwave measurement for complex dielectric constants to detecting snow and ice on road surface -- Measurements with free space method; oblique incidence --
Kohei OsaWeathernews)・Josaphat Tetuko Sri SumantyoFumihiko NishioChiba Univ.SANE2011-93
The purpose of our research is to investigate and clarify th... [more] SANE2011-93
pp.165-169
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会