お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2022-07-07
15:40
北海道 とかちプラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]Towards Large-scale Disaster-Resilient Network-Cloud Ecosystem Facilitated by Open Disaggregation and Cooperation Technologies
Sugang XuNICT)・Kiyo IshiiAIST)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Subhadeep SahooSifat FerdousiUC Davis)・Masaki ShiraiwaYusuke HirotaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Massimo TornatoreUC Davis)・Yoshinari AwajiNICT)・Shu NamikiAIST)・Biswanath MukherjeeUC DavisICM2022-15
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] ICM2022-15
pp.24-29
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
16:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]An Approach to Large-scale Disaster-Resilient Optical Networks with Openness and Disaggregation
Sugang XuNICT)・Kiyo IshiiAIST)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Sifat FerdousiUC Davis)・Masaki ShiraiwaYusuke HirotaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Massimo TornatoreUC Davis)・Yoshinari AwajiNaoya WadaNICT)・Shu NamikiAIST)・Biswanath MukherjeeUC DavisCS2021-46
Novel open and disaggregated optical-networking technologies... [more] CS2021-46
pp.27-32
CS 2005-11-17
08:30
北海道 湯の川プリンスホテル 渚亭 TTFR型SPECTS-非同期光CDMAシステムにおけるチャネル衝突の緩和法の提案
宮澤高也慶大)・Fei XueBen YooUCDavis)・笹瀬 巌慶大
時間符号化を用いたTTFR型非同期SPECTS-光CDMAシステムにおけるチャネル衝突率を低減するためのスペクトルスライ... [more] CS2005-48
pp.67-72
IT 2005-05-26
09:30
海外 Hawaii大学 [招待講演]Algebraic Constructions of Quasi-Cyclic LDPC Codes for AWGN and Binary Erasure Channels (口頭発表)
Shu LinUC Davis
 [more]
WBS 2004-12-20
10:20
東京 東京電機大(神田) マルチキャリア方式における完全ブラインド通信路短縮
亀山博和宮嶋照行茨城大)・Zhi DingUCD
マルチキャリアシステムでは,通信路のインパルス応答がサイクリックプリフィックス長よりも長い場合,ブロック間干渉によって性... [more] WBS2004-47
pp.11-16
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会