お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-24
16:30
宮城 東北学院大学 釧路沖海底地震観測システムに記録されたナガスクジラ鳴音の特徴
吉田林太郎中東和夫中村 玄東京海洋大)・許 正憲海洋研究開発機構)・杉岡裕子神戸大)・松尾行雄東北学院大
北海道釧路沖に設置されている海底地震観測システムにはナガスクジラの鳴音が記録されている。その鳴音は高周波域が1 パターン... [more] EA2018-53
pp.157-159
HIP 2017-12-26
11:45
宮城 東北大学電気通信研究所 直線加速度運動時における仮現運動音像の音像移動検知限
野田美春坂本修一崔 正烈東北大)・寺本 渉熊本大)・鈴木陽一行場次朗東北大HIP2017-92
自己と音像の相対的な位置関係は,音像移動と自己運動のいずれによっても変化する.これまでに音像の接近・遠離方向による感度の... [more] HIP2017-92
pp.43-46
VLD, DC
(共催)
CPM, ICD, IE
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2016-11-30
13:20
大阪 立命館大学大阪いばらきキャンパス 不揮発マイコン向け高速・低電力アナログ・デジタル変換器の構成 ~ 参照電圧不要な高速・低電力逐次比較型AD変換器 ~
玉越 晃夏井雅典羽生貴弘東北大CPM2016-86 ICD2016-47 IE2016-81
本稿では、不揮発マイコンへの搭載を目的とした高速・低電力な逐次比較型アナログ・デジタル変換回路(ADC)の構成について述... [more] CPM2016-86 ICD2016-47 IE2016-81
pp.51-56
CS 2015-07-02
14:50
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) [特別招待講演]スペクトルおよびエネルギー効率に優れた移動無線ネットワークの構築に向けた挑戦
安達文幸東北大CS2015-19
移動無線ネットワークは,アナログ通信技術を用いた第1世代,ディジタル通信技術を用いた第2世代,第3世代,そして第3.9世... [more] CS2015-19
p.55
OPE, LQE, CPM, EMD, R
(共催)
2013-08-29
09:25
北海道 サンリフレ函館 半導体レーザの周波数雑音特性を用いた物理乱数生成の検討 ~ 発振周波数狭窄化が物理乱数に及ぼす影響に関する研究 ~
古川元一斎藤高大酒井翔太新井秀明前原進也新潟大)・土井康平東北学院大)・佐藤 孝大河正志坂本秀一大平泰生新潟大R2013-29 EMD2013-35 CPM2013-54 OPE2013-58 LQE2013-28
半導体レーザから出力された光は強度及び周波数が変動する高速の雑音特性を持っている。本研究ではその周波数雑音を、周波数弁別... [more] R2013-29 EMD2013-35 CPM2013-54 OPE2013-58 LQE2013-28
pp.5-10
OPE, LQE, CPM, EMD, R
(共催)
2013-08-29
09:50
北海道 サンリフレ函館 半導体レーザの周波数雑音特性を応用した光距離計測の検討
清水直弥前原進也新潟大)・土井康平東北学院大)・新井英明佐藤 孝大河正志大平泰生坂本秀一新潟大R2013-30 EMD2013-36 CPM2013-55 OPE2013-59 LQE2013-29
半導体レーザは,自然放出光の影響による振幅揺らぎとキャリア密度の変動から,屈折率の変動,すなわち発振周波数の変動となる周... [more] R2013-30 EMD2013-36 CPM2013-55 OPE2013-59 LQE2013-29
pp.11-14
US 2013-07-30
10:00
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 生体組織を伝播する興奮伝播波の時空ダイナミックス
原田義文福井大)・金井 浩東北大US2013-33
これまでに、金井らはヒト心臓の興奮・収縮連関(excitation contraction coupling)に関連した... [more] US2013-33
pp.55-63
US 2012-02-23
13:00
東京 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 日野本社5階会議室 [招待講演]超音波計測と電気電子材料
櫛引淳一東北大US2011-108
著者は40年以上にわたってVHF・UHF帯の集束超音波や平面超音波を用いた、超音波計測とその応用に関わる研究教育に従事し... [more] US2011-108
pp.23-28
SR 2012-01-26
17:05
鹿児島 鹿児島 [パネル討論]エリアワンセグを用いた聴覚障害者のための情報保障システムの検討
加藤伸子若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮東北大)・西岡知之河野純大村上裕史皆川洋喜内藤一郎筑波技大SR2011-88
聴覚障害者に対するコミュニケーション支援システムの一つとして,エリアワ
ンセグを用いた情報保障システムの検討を行って... [more]
SR2011-88
pp.63-66
EMCJ 2011-04-22
13:30
兵庫 兵庫県立大学 燻し瓦製造法を用いたピラミッド形電波吸収体のマイクロ波からミリ波帯での評価
山本真一郎山下意仁中村龍哉畠山賢一兵庫県立大)・廣瀬美佳松岡瓦産業)・葭内 暁東北化工EMCJ2011-2
筆者らはこれまで,日本古来の伝統的な瓦製造法の一つである燻し技術を用いて,瓦粘土から成るピラミッド成形体表面に導電性のカ... [more] EMCJ2011-2
pp.7-12
CPM 2010-10-29
10:25
長野 信州大学 工学部 地域共同研究センター3階研修室 パルスモードホットメッシュCVD法によるGaN成長条件の最適化
永田一樹里本宗一長岡技科大)・片桐裕則神保和夫長岡高専)・末光眞希遠藤哲郎伊藤 隆東北大)・中澤日出樹弘前大)・成田 克山形大)・○安井寛治長岡技科大CPM2010-102
紫外・青紫LED, LD、また高温環境下で動作する電子デバイス用材料であるGaNの省資源成長法として期待されるホットメッ... [more] CPM2010-102
pp.55-58
PRMU 2010-02-18
11:00
東京 東京農工大 ペン先カメラ画像と紙面上特徴点を用いた手書きパターンの復元
田島修司内田誠一九大)・岩村雅一阪府大)・大町真一郎東北大)・黄瀬浩一阪府大PRMU2009-208
日常の手書きパターンをデータ化・保存する技術として,ペン先に搭載した
カメラから得られる画像を利用した,手書きパター... [more]
PRMU2009-208
pp.7-12
ICSS 2009-11-13
13:55
宮崎 宮崎大学 Web Tracking Site Detection and Blacklist Generation Based on Temporal Link Analysis
Akira YamadaKDDI R&D Labs. Inc.,)・Masanori HaraKDDI Corp.)・Yutaka MiyakeKDDI R&D Labs. Inc.,)・Kazuo HashimotoTohoku Univ.ICSS2009-58
Webトラッキングサイト・Webバグとは,Webページに小さな画像を埋め込むことによって閲覧者のアクセス先に関する情報を... [more] ICSS2009-58
pp.25-30
HIP 2009-03-25
14:20
島根 島根大学松江キャンパス 空間手がかりによる早期抑制効果
松田幸久金沢工大/東北大)・岩崎祥一東北大HIP2008-154
周辺手がかりを用いた空間手がかり法では注意の捕捉と復帰抑制(IOR)が観測される。IORの生起には注意の捕捉が先行する必... [more] HIP2008-154
pp.29-34
EMD 2008-10-17
15:25
東京 東京都八王子労政会館 第24回電気接点に関する国際会議ICEC2008(フランス)概要報告
吉田 清日本工大)・高木 相元東北大)・井上 浩秋田大)・玉井輝雄三重大)・澤 孝一郎慶大)・渡辺克忠工学院大)・谷口正成東北文化学園大)・若月 昇石巻専修大)・長谷川 誠千歳科技大)・服部康弘オートネットワーク技研)・小林達郎沖センサデバイスEMD2008-64
平成19年(2008)6月9日(月)から12(木)まで、フランスのサンマロにおいて第24回電気接点国際会議(略称ICEC... [more] EMD2008-64
pp.25-30
CS, IN, NS
(併催)
2008-09-12
14:00
宮城 東北大学 共生コンピューティングに基づくグループ学習の効果的な支援手法
宮本俊光宮城県工業高校)・臼井健太牧志 純菅沼拓夫白鳥則郎東北大IN2008-62
本論文では,共生コンピューティングの概念に基づき,実空間(RS)からディジタル空間(DS),およびDSからRSへの情報の... [more] IN2008-62
pp.111-116
PRMU 2008-01-18
13:10
京都 龍谷大学 2007 IEEE Computer Society Conference on Computer Vision and Pattern Recognition(CVPR2007)報告
岡谷貴之東北大)・木下航一オムロン)・杉本茂樹東工大)・西山正志東芝)・日浦慎作阪大)・右田剛史岡山大)・向川康博阪大)・奥富正敏東工大PRMU2007-198
 [more] PRMU2007-198
pp.249-260
EMD 2007-03-09
15:20
千葉 千葉工業大学(津田沼キャンパス 6号館3階631教室) ホログラフィによる実装部品の発熱に伴うプリント配線板の熱変形解析
久保田啓義谷口正成鈴木祥介高木 相東北文化学園大
 [more] EMD2006-82
pp.33-36
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-08
14:20
神奈川 YRP Outage probability of a 2 Hop Virtual Cellular Network.
Bijeta JoshiLalla Soundous El AlamiEisuke KudohFumiyuki AdachiTouhoku Univ.RCS2006-267
 [more] RCS2006-267
pp.131-134
RCS, AP, WBS, SR, MW, MoNA
(併催)
2006-03-03
14:40
神奈川 YRP 各パスが分数間隔の遅延を有する場合のチャネル推定法の提案
具 利哲高岡辰輔安達文幸東北大
 [more] RCS2005-214
pp.217-222
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会