電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 960件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
13:40
東京 機械振興会館 周波数拡散を用いた大電力WPTシステムの放射妨害および伝導妨害の低減
小倉浩嗣司城 徹鈴木正俊兼清靖弘井上和弘尾林秀一石田正明東芝
 [more]
SDM 2019-06-21
13:30
愛知 名古屋大学 VBL3F [依頼講演]デバイスから見た2D/3Dナノ計測の必要性
臼田宏冶東芝メモリ
 [more] SDM2019-29
p.21
WPT 2019-06-10
13:35
北海道 北海道大学 百年記念会館 5.7GHz帯マイクロ波給電システムにおけるメンテナンスフリーIoTセンサ実現に向けた時空間ビーム制御方式の実験検証
パビセティ グルサントシュ谷口健太郎三友敏也森 浩樹東芝
 [more] WPT2019-10
pp.1-5
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
15:30
福岡 九州大学 筑紫キャンパス 真空を実効的に励起状態として利用する断熱量子計算
後藤隼人金尾太郎東芝
 [more]
HWS 2019-04-12
13:30
宮城 東北大学 RNS表現によるバイナリ拡張ユークリッド互除法の改良と剰余復号法
川村信一電子商取引安全技術研究組合)・駒野雄一清水秀夫東芝
 [more] HWS2019-1
pp.1-6
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
14:30
東京 電気通信大学 Dynamic PQ : 大規模ベクトル照合のための動的な直積量子化
近藤真暉長田邦男東芝デジタルソリューションズ
パターン認識の基本問題のひとつに,「似ているデータ」を探すベクトル照合がある.近年ビッグデータが広く扱われるようになり,... [more] BioX2018-58 PRMU2018-162
pp.169-174
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
12:30
福井 福井大学 文京キャンパス データ項目の参照関係に基づく画面設計の個別化の提案 ~ 電力需給管理システムを対象として ~
荒田琢也山口真悟山口大)・豊嶋伊知郎東芝エネルギーシステムズ
本稿では情報システムの個別化の手法を提案する。筆者らはデータ項目の参照関係と画面遷移の関係に着 目し、画面操作履歴を用い... [more] MSS2018-81
pp.1-6
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]小規模デバイス向け日本語キーワード検出と検出キーワードを用いた話者識別方法の提案
藤村浩司東芝
本報告では,家電やスマートスピーカ上の小規模デバイスで動作するキーワード検出と検出キーワードを用いた話者識別方法を提案す... [more] EA2018-157 SIP2018-163 SP2018-119
pp.341-346
CAS, CS
(共催)
2019-03-08
14:00
神奈川 湘南工科大学 6TiSCHにおけるSender-basedセルスケジューリング手法の性能評価
向本将規佐古田健志東芝
本稿では、標準規格化が進められている通信方式6TiSCHについて検討する。6TiSCHでは、自主決定型セルスケジューリン... [more] CAS2018-143 CS2018-111
pp.27-32
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
09:25
東京 電気通信大学 サイドチャネル攻撃への耐性を有する認証暗号方式について
廣瀬勝一福井大)・菅原 健電通大)・駒野雄一東芝
2018年にGuo, Pereira, Peters, Standaertは認証暗号について,ナンスの誤用と物理的な情報... [more] IT2018-102 ISEC2018-108 WBS2018-103
pp.163-167
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
16:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 建物振動の多点計測のための無線センサーシステム
佐方 連金 瑞旭東芝)・榎田竜太山下拓三梶原浩一防災科学技研
地震時に被害の少ない建物を実現するために、建物の振動を測定し分析する研究が盛んに行われている。そこで本稿では、電池駆動が... [more] RCS2018-300
pp.101-106
AP 2019-02-21
13:05
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]スロット開口上等価磁流の高次分布を考慮したモーメント法解析による平行平板スロットアレーの設計
橋本 紘桧垣 誠東芝
平行平板スロットアレーは,高利得・高効率特性を実現できるアンテナとして知られている.スロットアレーを進行波励振させるため... [more] AP2018-170
pp.1-6
AP 2019-02-21
15:20
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]ポート励振条件に基づくアレーアンテナ校正法を用いた到来方向推定
桧垣 誠村田健太郎佐野 誠東芝
セルラシステム, 無線 LAN, Bluetooth, RFID システムなど様々な既存の無線通信システムを横断的に利用... [more] AP2018-175
pp.31-36
SDM 2019-02-07
10:45
東京 東京大学/本郷 工学部4号館 42講義室 [招待講演]ナノインプリントによるハーフピッチ14nm直接パターニング
中杉哲郎東芝メモリ
本稿ではIEDM2018で報告したNILシングル露光によるhp14nmパターン形成技術について報告する。従来課題とされて... [more] SDM2018-91
pp.1-4
SDM 2019-01-29
14:50
東京 機械振興会館 [招待講演]ナノインプリントによるハーフピッチ14nm直接パターニング
中杉哲郎東芝メモリ
本稿ではIEDM2018で報告したNILシングル露光によるhp14nmパターン形成技術について報告する。従来課題とされて... [more] SDM2018-88
pp.31-34
SDM 2019-01-29
15:40
東京 機械振興会館 [招待講演]5Vゲート駆動1200V級スケーリングIGBTの動作実証とスイッチング損失の低減
更屋拓哉伊藤一夫高倉俊彦福井宗利鈴木慎一竹内 潔東大)・附田正則北九州市環境エレクトロニクス研)・沼沢陽一郎明大)・佐藤克己三菱電機)・末代知子齋藤 渉東芝)・角嶋邦之星井拓也古川和由渡辺正裕執行直之筒井一生岩井 洋東工大)・小椋厚志明大)・西澤伸一九大)・大村一郎九工大)・大橋弘通東工大)・平本俊郎東大
スケーリング原理に基づく5Vゲート駆動1200V耐圧を有するSi-IGBT (Insulated Gate Bipola... [more] SDM2018-90
pp.39-44
MW, ED
(共催)
2019-01-17
12:50
東京 日立中研 [特別講演]2018年ヨーロッパマイクロ波会議出席報告
池内裕章東芝)・陳 春平神奈川大)・牛嶋 優神岡 純三菱電機)・高野恭弥東京理科大)・村田健太郎東芝)・清水隆志宇都宮大
 [more] ED2018-73 MW2018-140
pp.23-30
NS 2019-01-17
16:40
長崎 長崎県美術館 可用性と安全性を両立させた汎用無線機を使った産業用無線システム
平野竜馬佐古田健志北川裕之坂本岳文神田 充東芝
 [more] NS2018-187
pp.53-57
NS 2019-01-18
14:35
長崎 長崎県美術館 [奨励講演]指定時刻送信機能を用いたIEEE 802.1Qbvトラヒックシェーパーのタイミング精度評価
オゲ ヤースィン小林優太山浦隆博前川智則東芝
本論文では,指定時刻送信機能を用いてタイム・センシティブ・ネットワーキング向けのトラヒックシェーピングを行う手法を提案す... [more] NS2018-186
pp.47-52
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-18
11:15
大阪 大阪大学中之島センター 深溝周期構造を用いたInGaN波長可変単一モードレーザの検討
上向井正裕楠本 壮田附大貴阪大)・田島純平彦坂年輝布上真也東芝)・片山竜二阪大
GaNやAlNなどの窒化物半導体は高い光学非線形性を有することから,高効率波長変換デバイスへの応用が期待されている.励起... [more] PN2018-76 EMT2018-110 OPE2018-185 LQE2018-195 EST2018-123 MWP2018-94
pp.243-246
 960件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会