お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 70件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-10
12:40
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[特別招待講演]通信効率の良いFederated Learningに向けて
西尾理志東工大
 [more]
ET 2021-03-06
12:30
ONLINE オンライン開催 眼球情報を用いたプログラムコード読解行動評価に関する検討
原田紘人中山 実東工大ET2020-66
コード読解能力は眼球反応の特徴を反映している可能性があるため,眼球情報を分析することにより,新たな評価指標として用いるこ... [more] ET2020-66
pp.83-86
NC, MBE
(併催)
2021-03-05
11:20
ONLINE オンライン開催 コヒーレント・イジングマシンに実装したスパースコーディングHopfieldモデルの臨界記憶容量
佐々木隆汰青西 亨東工大)・三村和史広島市大)・岡田真人東大)・山本喜久NTT/スタンフォード大NC2020-68
大規模な組合せ最適化問題をスケーラブルかつ高速に解くことのできるイジング計算アーキテクチャとし て,コヒーレント・イジン... [more] NC2020-68
pp.145-150
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2021-03-04
16:10
ONLINE オンライン開催 頭蓋内脳波からのエンコーダ・デコーダモデルによる想像音声推定
林 恒太朗古明地秀治東京農工大)・三橋 匠飯村康司鈴木皓晴菅野秀宣順天堂大)・篠田浩一東工大)・田中聡久東京農工大EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
近年の信号処理・機械学習技術の進展によって,発声時や傾聴時の音声を頭蓋内脳波から推定したり再構成することが可能になりつつ... [more] EA2020-87 SIP2020-118 SP2020-52
pp.164-169
SITE, IA
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2021-03-02
10:45
ONLINE オンライン開催 オーバレイネットワーク上の木選択ブロードキャスト
金子孟司首藤一幸東工大SITE2020-49 IA2020-45
多数のノードが自律分散的に動作するオーバレイネットワークにおいて,ブロードキャストの効率はネットワーク上に構築された分散... [more] SITE2020-49 IA2020-45
pp.64-71
PRMU 2020-12-17
16:20
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]変分自己符号化器との統合によるFew-Shot継続学習
髙山啓太宇都有昭篠田浩一東工大PRMU2020-48
深層学習において識別クラス数を増やすときに,増やす前のモデルを初期モデルとして,新しいクラスのデータのみを用いてオンライ... [more] PRMU2020-48
pp.58-62
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2020-11-27
13:35
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯集束・平行ビーム共用測定系におけるレンズアンテナ系設計とビーム焦点の電界分布測定
岡本巧馬西方敦博東工大)・緑 雅貴栗原 弘TDKEMCJ2020-51
 [more] EMCJ2020-51
pp.1-6
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2020-05-14
16:10
ONLINE オンライン開催 顔表情画像に対する脳波特徴による顔表情印象の推定
早稲田 知・○中山 実東工大HCS2020-10 HIP2020-10
顔表情画像の観察によって生じる印象と脳波変化との関係を検討した.
同一画像を観察した際の前頭と頭頂の電極における事象関... [more]
HCS2020-10 HIP2020-10
pp.47-52
EMCJ, MICT
(併催)
2020-03-13
11:00
東京 機械振興会館 地下3階-2
(開催中止,技報発行あり)
WBANの信号強度を用いた畳み込みニューラルネットワークによる人体動作分類
佐野晋太郎青柳貴洋東工大MICT2019-53
本報告では,WBAN (Wireless Body Area Network)の信号強度を用いた畳み込みニューラルネット... [more] MICT2019-53
pp.5-9
ET 2020-03-07
11:25
香川 香川高等専門学校
(開催中止,技報発行あり)
学習者相互評価の大規模データを用いたパフォーマンス評価に関する一検討
中山 実東工大)・宇都雅輝電通大)・Sciarrone, Filippoローマ・トレ大)・Temperini, Marcoローマ・ラ・サピエンツァ大ET2019-79
MOOCにおける学習者評価法として相互評価の導入が進められており, 具体的な評価可能性や妥当性に関する検討が求められる.... [more] ET2019-79
pp.19-22
NS, IN
(併催)
2020-03-05
09:30
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
double sweepに基づくP2Pネットワークの経路長短縮
金子孟司坂野遼平首藤一幸東工大NS2019-186
 [more] NS2019-186
pp.53-58
NS, IN
(併催)
2020-03-06
15:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
関連人気度に基づくコンテンツキャッシング手法
平井和樹北口善明山岡克式東工大IN2019-148
コンテンツ配信ネットワークにおいて,関連性の高いコンテンツ群への連続したアクセスが増加しており,それらのコンテンツを近隣... [more] IN2019-148
pp.417-422
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-04
09:55
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
集合対間配線における配線長差削減を考慮した端子対間配線手法
和田邦彦佐藤真平高橋篤司東工大VLD2019-95 HWS2019-68
接続要求が端子集合間に与えられる集合対間配線問題において,本稿では,総配線長および配線長差の削減を目的とする配線手法を提... [more] VLD2019-95 HWS2019-68
pp.7-12
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) プログラムコード読解課題における眼球運動に読解者の属性が及ぼす影響
原田紘人中山 実東工大
プログラム理解能力の違いに基づいた眼球運動特徴量の差異を検討した.
本稿では,EMIPワークショップが主催して集計を行... [more]

OCS, LQE, OPE
(共催)
2019-10-17
15:00
鹿児島 サンプラザ天文館(鹿児島) 1.3 µm帯多波長レーザに向けた構造および作製方法の違いによるSiN導波路の特性分析
横村優太御手洗拓矢雨宮智宏西山伸彦東工大OCS2019-35 OPE2019-73 LQE2019-51
温調制御の必要性と波長間隔の制限を受けてしまう従来のWDMシステムの問題点を克服するために、グリッドフリーな新しいWDM... [more] OCS2019-35 OPE2019-73 LQE2019-51
pp.45-48
ISEC 2019-05-17
10:00
東京 機械振興会館 [招待講演]標準的仮定に基づくSIM-RSO-CCA安全性を満たす公開鍵暗号(from SCN 2018)
原 啓祐北川冬航東工大)・松田隆宏花岡悟一郎産総研)・田中圭介東工大ISEC2019-1
 [more] ISEC2019-1
p.1
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]A robust algorithm of phase recovery for speech enhancement
Dongxiao WangKoichi ShinodaTokyoTech)・Hirokazu KameokaNTTEA2018-122 SIP2018-128 SP2018-84
 [more] EA2018-122 SIP2018-128 SP2018-84
pp.137-142
AP 2019-02-21
14:30
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]屋内環境の点群データを用いた平面モデル作成手法の提案およびレイトレース法による電波伝搬評価
岡村 航松山祐樹吉敷由起子構造計画研)・陳 志航齋藤健太郎高田潤一東工大AP2018-173
近年のIoTサービスの普及に伴って様々な業種のユーザが無線ネットワークを構築・運用するようになってきている.本研究では,... [more] AP2018-173
pp.19-24
EA, US
(併催)
2019-01-22
14:00
京都 同志社大学 [ポスター講演]非接触QUSにおける周波数減衰特性の計測手法の基礎的検討
大久保俊朗平田慎之介蜂屋弘之東工大US2018-100
定量的超音波法(QUS)は骨粗鬆症の検診・スクリーニング手法として広く普及している.本研究で は,非接触で QUS を行... [more] US2018-100
pp.103-106
SRW 2019-01-15
13:00
神奈川 三菱電機(大船) 3D Point Cloud Data Simplification Method for Electromagnetic Simulation in Indoor Environment
Zhihang ChenKentaro SaitoTokyoTech)・Wataru OkamuraYukiko KishikiKKE)・Jun-ichi TakadaTokyoTechSRW2018-49
Nowadays, using point clouds to do electromagnetic (EM) simu... [more] SRW2018-49
pp.19-24
 70件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会