お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 125件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RECONF 2020-09-11
16:00
ONLINE オンライン開催 FPGAによる深層学習推論向け最適化ツール T-AI Compiler (仮) について
中原啓貴トウキョウAI
 [more]
CQ 2020-09-03
14:45
大阪 大阪大学中之島センター
(主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルネットワークを用いる気象レーダ向け自動クラッタ識別技術
木本圭優青木朝海山口恵一五味宏一郎東芝)・山田亜希子和田将一TISS
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-31
11:30
ONLINE オンライン開催 分散協調キャッシュサーバ処理のFPGAオフロード
山岸徹平電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大CPSY2020-10 DC2020-10
動画配信サービスの普及により増大しているインターネット通信量を削減するため,複数のキャッシュサーバを組み合わせて動作する... [more] CPSY2020-10 DC2020-10
pp.61-66
CCS 2020-03-25
16:55
東京 法政大学(市ケ谷キャンパス) [招待講演]非凸正則化を用いた信号復元と非凸性制御
坂田綾香統計数理研CCS2019-36
 [more] CCS2019-36
pp.9-12
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
15:10
京都 京都大学 異なる倍率の走査型電子顕微鏡像を用いた金属材料の解析
伊藤龍之介亀山啓輔筑波大)・日野英逸統計数理研PRMU2019-78
近年、様々な性質を持った金属材料の開発を高速化するために、開発および検証のプロセスの効率化が急務となっている。特に、材料... [more] PRMU2019-78
pp.71-76
IBISML 2020-03-10
13:25
京都 京都大学 最頻値推定量を用いた主成分分析の提案
三戸圭史筑波大)・日野英逸統計数理研/理研IBISML2019-34
主成分分析は次元削減や可視化のようなデータ分析のための手法として広く一般に用いられている.しかしながら外れ値に対して脆弱... [more] IBISML2019-34
pp.9-16
IBISML 2020-03-11
10:10
京都 京都大学 Relative Sentence Embeddingsに基づく文集合の可視化
石塚治也ブリヂストン)・持橋大地統計数理研IBISML2019-42
文の可視化は,蓄積する言語データにどのような意味的まとまりが存在するのかという全体像を把握することができ,企業などの組織... [more] IBISML2019-42
pp.63-70
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-27
17:40
鹿児島 与論町中央公民館 モバイル分散・協調キャッシュにおける事前プッシュ配信による通信量削減
城間隆行電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大CPSY2019-97 DC2019-103
動画配信サービス(Video-on-Demand,VoD)の成長と普及により,短時間でインターネットを流通するデータ量の... [more] CPSY2019-97 DC2019-103
pp.57-61
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
15:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FPGAを用いたストリームデータ集約演算のウィンドウサイズ拡大
大坂誠樹電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大VLD2019-76 CPSY2019-74 RECONF2019-66
本稿では,ストリームデータ集約演算を対象とした専用ハードウェアCQPH(Configurable Query Proce... [more] VLD2019-76 CPSY2019-74 RECONF2019-66
pp.141-146
IBISML 2020-01-09
16:20
東京 統計数理研究所 学習容量による物理モデルの有効自由度評価
本武陽一統計数理研)・永田賢二物質・材料研究機構IBISML2019-25
 [more] IBISML2019-25
pp.53-54
IBISML 2020-01-10
11:25
東京 統計数理研究所 深層ニューラルネットワークを用いた多焦点顕微鏡のリアルタイム3次元局在化
有竹俊光早大)・日野英逸統計数理研)・並木繁行浅沼大祐廣瀬謙造東大)・村田 昇早大IBISML2019-29
超解像蛍光顕微鏡は生物学研究において,試料の回折限界を超えるナノ構造を計測するために広く用いられている.
本稿で我々は... [more]
IBISML2019-29
pp.75-81
IBISML 2020-01-10
13:40
東京 統計数理研究所 局所的変分法による非補償型時系列IRT
玉野浩嗣NEC/総研大)・持橋大地統計数理研IBISML2019-31
項目応答理論(IRT) の時間発展版にあたるナレッジトレーシングは,学習者の潜在スキル状態の時間変化
を推定し,各問題... [more]
IBISML2019-31
pp.91-98
IBISML 2020-01-10
14:05
東京 統計数理研究所 強化学習を用いた複数データ選択のための能動学習
田口優介筑波大)・日野英逸統計数理研)・亀山啓輔筑波大IBISML2019-32
教師付き学習を行う際,データを新たに取得することはモデルの性能向上のためのシンプルな方法である.しかし,データ取得に際し... [more] IBISML2019-32
pp.99-106
RCS 2019-06-19
11:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 上りリンク大規模カオスMIMO伝送方式の性能改善手法の検討
加賀有貴枡田佳大岡本英二名工大)・山本哲矢パナソニックRCS2019-48
第5世代移動通信システム (5G)では伝送効率を向上させる手法として,大規模MIMO ( Multiple Input ... [more] RCS2019-48
pp.67-72
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-18
10:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 非負値行列因子分解を用いたカルシウムイメージングデータからの睡眠状態解析
永山瑞生有竹俊光早大)・日野英逸統計数理研)・上田壮志宮崎峻弘柳沢正史筑波大)・赤穂昭太郎産総研)・村田 昇早大NC2019-14 IBISML2019-12
睡眠は哺乳類にとって必要不可欠な生命活動だが,睡眠とはいかなる生物学的な状態か,という問いに対 する明確な答えは未た... [more] NC2019-14 IBISML2019-12
pp.57-61(NC), pp.79-83(IBISML)
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
11:15
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 複数人で行うアイディア創出に対するAR環境の適用とその評価
石川大純田野俊一電通大)・市野順子東京都市大)・森 真吾大島昇時TISIMQ2018-30 IE2018-114 MVE2018-61
アイディアはふとした瞬間思い浮かぶものであり,できる限り早くメモを取るべきである.また,アイディア出しは一人より複数人で... [more] IMQ2018-30 IE2018-114 MVE2018-61
pp.43-48
PRMU 2018-12-13
10:45
宮城 東北大学 An attention-based encoder-decoder for recognizing Japanese historical document recognition
Le Duc AnhCODH)・Mochihashi daichiISM)・Masuda katsuyaMima HidekiUTPRMU2018-78
attention model, encoder-decoder approach [more] PRMU2018-78
pp.19-22
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 描画が苦手な人にも漫画の作成を可能にするプロット作成支援システム「ズガーン」の開発
中矢 誠アキュトラス)・野口克洋漫画家)・山西良典西原陽子立命館大)・松下光範関西大)・富永浩之香川大
本稿では,描画が苦手な人にも容易に漫画のプロット作成を可能にするシステム「ズガーン」の開発を報告する.
漫画にはエンタ... [more]

IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]熱浴法の幾何学的描像 ~ 緩和過程の力学系と拡張モンテカルロ法の幾何学に向けて ~
後藤振一郎京大)・○日野英逸統計数理研IBISML2018-44
あるクラスの熱力学において,緩和過程が接触幾何学で記述されるという先行研究を踏まえ,本研究では熱浴法による系の時間発展を... [more] IBISML2018-44
pp.1-8
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]カーネル密度関数の局所変形に基づくトポロジー保存可能なイメージアライメント手法の開発に向けて
綿島正剛九工大)・久下小百合石原 健九大)・飯野雄一東大)・吉田 亮統計数理研)・徳永旭将九工大IBISML2018-55
異なる環境で計測された複数の画像を共通の座標系に変換するプロセスはイメージアライメント, あるいは
イメージレジストレ... [more]
IBISML2018-55
pp.83-90
 125件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会