お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ 2022-04-15
14:20
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波平行ビームの同一偏波・交差偏波透過波による板状材料の誘電率異方性測定法の検討
大場隆太郎西方敦博東工大)・緑 雅貴栗原 弘TDKEMCJ2022-4
誘電体レンズを用いるミリ波平行ビーム法において,ビーム軸周りに板状材料を回転すると,透過$S_{21}$パラメータに誘電... [more] EMCJ2022-4
pp.19-24
CCS 2022-03-27
10:50
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Deep FORCE学習によるレザバーコンピューティングの予測性能の向上
中田一紀鈴木英治須田慶太寺﨑幸夫TDK)・浅井哲也北大)・佐々木智生TDKCCS2021-40
近年の機械学習において物理実装の重要性が高まっている.レザバーコンピューティングは時系列向けの機械学習の1つであり,物理... [more] CCS2021-40
pp.25-30
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
16:55
ONLINE オンライン開催 ミリ波平行ビームレンズ系の軸合せ・焦点合せおよび板状材料の誘電率異方性測定法の検討
大場隆太郎西方敦博東工大)・緑 雅貴栗原 弘TDKEMCJ2021-77
プリント基板などの誘電体が異方性をもつ場合,伝送線路の方向によって線路定数が変化するので,信号の位相差を問題とする回路基... [more] EMCJ2021-77
pp.21-26
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-08
13:25
ONLINE オンライン開催 強磁性磁気シールドの磁気飽和とFDTD解析法の検討
跡部裕紀犬塚 悠西方敦博東工大)・松田篤史栗原 弘TDKEMCJ2021-48 MW2021-60 EST2021-50
 [more] EMCJ2021-48 MW2021-60 EST2021-50
pp.101-105
NLP, CCS
(共催)
2021-06-11
15:20
ONLINE オンライン開催 相互情報量基準による非線形MEMS共振器レザバーの制御性の向上
中田一紀鈴木駿也鈴木英治寺﨑幸夫佐々木智生TDK)・浅井哲也北大NLP2021-10 CCS2021-10
本研究では,MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)レザバーコンピューティングのため... [more] NLP2021-10 CCS2021-10
pp.45-50
AP 2021-05-21
09:20
ONLINE オンライン開催 直交偏波共用Lプローブ給電2周波広帯域多リング形マイクロストリップアンテナの設計
木村雄樹斉藤作義木村雄一埼玉大)・立松雅大TDKAP2021-9
 [more] AP2021-9
pp.1-6
EMCJ 2021-04-16
13:30
ONLINE オンライン開催 強磁性磁気シールド材料のヒステリシスを考慮した測定系の検討
跡部裕紀犬塚 悠西方敦博東工大)・松田篤史栗原 弘TDKEMCJ2021-2
強磁性磁気シールド材料のヒステリシス特性を観察するための測定系を構築した.強磁性磁気シールド材料挿入時に試料から漏れ出た... [more] EMCJ2021-2
pp.6-9
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-29
14:35
ONLINE オンライン開催 蓄電池充電状態推定のためのリカレントニューラルネットワーク適用実験と評価
川瀬慎太郎立命館大)・塩原孝弘TDK)・福井正博立命館大CAS2020-66 ICTSSL2020-51
 [more] CAS2020-66 ICTSSL2020-51
pp.142-147
EE 2021-01-25
11:20
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 直流給電システムにおけるDAB DC-DCコンバータの汎用化に関する検討
寺田健太中島大輔長崎大)・柳 洋成TDKラムダ)・石塚洋一長崎大EE2020-28
 [more] EE2020-28
pp.27-32
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2020-11-27
13:35
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯集束・平行ビーム共用測定系におけるレンズアンテナ系設計とビーム焦点の電界分布測定
岡本巧馬西方敦博東工大)・緑 雅貴栗原 弘TDKEMCJ2020-51
 [more] EMCJ2020-51
pp.1-6
EMCJ 2020-07-02
13:50
ONLINE オンライン開催 コモンモード電流推定のための信号源の平衡度を考慮した簡易シミュレーション法
米村貴翔九工大)・菊池浩一TDK)・松嶋 徹福本幸弘九工大EMCJ2020-12
車載機器の妨害波測定規格であるCISPR 25 に準拠した測定系において、コモンモード電流や放射磁界を電磁界シミュレータ... [more] EMCJ2020-12
pp.7-12
EST 2020-05-21
10:05
ONLINE オンライン開催 スイッチ型撹拌機の設置角度及び位置が反射箱内の電磁界に与える影響
小杉 舜濱本将太郎須賀良介青学大)・滝沢幸治TDK)・橋本 修青学大EST2020-1
我々はこれまでに一列に並べた金属平板間をスイッチで接続した電磁界撹拌機を提案しており,スイッチのON/OFFにより反射箱... [more] EST2020-1
pp.1-5
AP 2020-05-22
14:35
沖縄 沖縄県男女共同参画センターてぃるる
(開催中止,技報発行なし)
Lプローブ給電2周波広帯域多リング形マイクロストリップアンテナの直交偏波共用設計に関する一検討
木村雄樹斎藤作義木村雄一埼玉大)・立松雅大TDK
 [more]
EMCJ 2020-04-17
14:00
石川 金沢大学サテライトプラザ 3階集会室
(開催中止,技報発行あり)
ミリ波帯集束・平行ビーム共用測定系の構築および異方性平板材料に対する伝送・反射特性の計算手順の改善について
岡本巧馬西方敦博東工大)・栗原 弘TDKEMCJ2020-2
主にミリ波帯での電気定数測定法として用いられる集束ビーム法と平行ビーム法は材料の異方性やファラデー回転の評価に利用できる... [more] EMCJ2020-2
pp.5-10
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
13:10
佐賀 佐賀大学 Lプローブ給電リング形マイクロストリップアンテナの広帯域設計に関する一検討
古川耕平斉藤作義木村雄一埼玉大)・福永達也立松雅大TDKAP2019-110
本稿では広帯域特性を有する、Lプローブにより給電されるリング形マイクロストリップアンテナ(以後、MSA)の広帯域設計につ... [more] AP2019-110
pp.25-30
EMCJ, IEE-SPC
(併催)
2019-11-15
16:15
東京 機械振興会館 6階67号室 サンプリング定理による電界強度分布測定位置最適化の基礎検討
緑 雅貴本谷智宏栗原 弘TDKEMCJ2019-74
電子機器等の放射妨害波試験は,一般に放射妨害波の電界強度が最大となる位置にて行われる.電界強度が最大となる位置を探すため... [more] EMCJ2019-74
pp.17-22
AP 2019-08-21
13:55
北海道 北海学園大学 Lプローブ給電2周波広帯域多リング形マイクロストリップアンテナの設計
木村雄樹斉藤作義木村雄一埼玉大)・福永達也TDKAP2019-48
 [more] AP2019-48
pp.7-12
EMCJ 2019-07-18
10:05
東京 機械振興会館 集束ビーム法による異方性平板材料測定系構築のための平面波スペクトル表示による定式化
岡本巧馬西方敦博東工大)・栗原 弘TDKEMCJ2019-18
 [more] EMCJ2019-18
pp.1-5
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-18
12:50
北海道 函館市中央図書館 スイッチ付き金属平板による反射箱内電磁界の攪拌に関する検討
濱本将太郎須賀良介青学大)・滝沢幸治TDK)・橋本 修青学大EMT2019-11 MW2019-24 OPE2019-15 EST2019-13 MWP2019-11
本研究では,一列に並べた金属平板間をスイッチで接続した電磁界攪拌機を提案し,スイッチのON/OFFで反射箱内電磁界を攪拌... [more] EMT2019-11 MW2019-24 OPE2019-15 EST2019-13 MWP2019-11
pp.29-33
EE, CPM, OME
(共催)
2018-11-21
13:25
東京 機械振興会館 地下三階 B3-6 Dual Active Bridge DC-DCコンバータの広帯域化に向けた直列インダクタンスの設計
荒木陽平石塚洋一長崎大)・竹上栄治TDKラムダEE2018-27 CPM2018-55 OME2018-15
 [more] EE2018-27 CPM2018-55 OME2018-15
pp.7-12
 83件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会