電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SR 2019-11-04
08:40
海外 Rutgers University, NJ, USA Dynamic Resource Allocation and Activity Management for Energy Efficiency and Fairness in Heterogeneous Networks
Amir Behrouzi-FarRutgers Univ.)・Ezhan KarasanBilkent Univ.
 [more]
SR 2019-11-04
09:40
海外 Rutgers University, NJ, USA Cooperative Beamforming in Cognitive Radio Relay Networks Using Amplify-and-Forward Relaying Technique
Amir Behrouzi-FarRutgers Univ.)・Saeideh MohammadkhaniIUST
 [more]
SR
(第二種研究会)
2019-11-04
- 2019-11-05
海外 Rutgers University, NJ, USA OverEdge: Software Defined Network Assisted Service Migrations in Mobile Edge Computing
Sumit MaheshwariShalini ChoudhuryIvan SeskarDipankar RaychaudhuriRutgers Univ.
Quality of Service (QoS) of a real-time application running ... [more]
SR
(第二種研究会)
2019-11-04
- 2019-11-05
海外 Rutgers University, NJ, USA Traffic Prediction in Future Mobile Networks using Hidden Markov Model
Sumeet DashShiv Nadir Univ.)・○Sumit MaheshwariRutgers Univ.)・Sudipta MahapatraIIT Kharagpur
The recent advances in the wireless network architectures ar... [more]
TL 2018-07-29
14:50
東京 慶応大学 [基調講演]Rethinking Semantic Nativism
Julien MusolinoRutgers Univ.
 [more] TL2018-38
p.123
TL 2015-08-05
14:10
東京 津田塾大学 TBA
Kristen SyrettRutgers Univ.
(事前公開アブストラクト)  [more]
COMP 2013-09-03
13:30
鳥取 鳥取環境大学 定数個のランダム点をもつ完全情報である二人ゼロ和確率期待ゲームに対する擬多項式時間アルゴリズム
Endre BorosRutgers Univ.)・Khaled ElbassioniMPI)・Vladimir GurvichRutgers Univ.)・○牧野和久京大
我々は,完全情報である二人ゼロ和確率期待ゲーム,すなわち,整数辺利得rをもち,頂点集合Vが,黒点集合V_B,白点集合V_... [more] COMP2013-28
p.25
ED 2012-11-19
14:25
大阪 阪大中之島センター グラフェンエッジ冷陰極の作製と電子放出特性の評価
村上勝久筑波大)・山口尚登ラトガーズ大)・若家冨士男高井幹夫阪大)・Manish Chhowallaラトガーズ大
還元酸化グラフェンエッジからの電子放出特性を電界放射顕微鏡・電界イオン顕微鏡複合装置を用いて評価した。非常に薄い還元酸化... [more] ED2012-55
pp.7-10
TL 2012-07-22
13:15
山形 山形大学 [招待講演]Amplitude drops facilitate categorization and discrimination of length contrasts
Shigeto KawaharaRutgers Univ.
(事前公開アブストラクト) This study begins with two phonological observ... [more] TL2012-22
pp.67-72
SR 2012-01-26
15:50
鹿児島 鹿児島 [パネル討論]無線・有線統合環境におけるパレート最適ネットワーク実現のためのユーザおよび資源管理・制御機構
太田 能神戸大)・長谷川 剛阪大)・新熊亮一京大)・矢守恭子朝日大)・小口正人お茶の水女子大)・村瀬 勉NEC)・Dilip SarkarUniv. of Miami)・Dipankar RaychaudhuriRutgers Univ.
新世代ネットワークの一つのあり方として「パレート最適ネットワーク」を想定し,これを実現するためのネットワーク制御アーキテ... [more] SR2011-83
pp.37-42
ITE-CE, ITE-BCT
(共催)
CQ, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2011-09-08
16:20
熊本 熊本県立大学 [特別講演]パレート最適ネットワーク制御技術の実現にむけて ~ 無線・有線コグニティブ環境におけるユーザを主体としたネットワーク制御 ~
村瀬 勉NEC)・新熊亮一京大)・長谷川 剛阪大)・矢守恭子朝日大)・小口正人お茶の水女子大)・太田 能神戸大)・Dilip SarkarUniv. of Miami)・Dipankar RaychaudhuriRutgers Univ.
新世代ネットワークの一つのあり方として、「パレート最適ネットワーク」を想定し、これを実現するための方法としてC3E2(C... [more] CQ2011-38 MoMuC2011-22
pp.57-62(CQ), pp.33-38(MoMuC)
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2011-06-02
14:20
岡山 岡山大学 創立五十周年記念館 [奨励講演]帯域協調利用メカニズム ~ 無線LANにおける実現方法の検討 ~
西尾理志新熊亮一高橋達郎京大)・長谷川 剛阪大)・Mandayam, Narayanラトガース大
近年,ユーザが選択可能な無線通信ネットワークの数と種類は増えており,時間や場所を問わずネットワークサービスを利用できるよ... [more] MoMuC2011-5
pp.39-44
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-02
13:20
神奈川 YRP モバイルコンテンツサービスにおけるソーシャルコンテキストよるリクエスト予測の可能性
久保広行新熊亮一高橋達郎京大)・笠井裕之電通大)・山口和泰神戸デジタル・ラボ)・ロイ エーツラトガース大
モバイル端末の性能向上や無線通信環境の発展により,モバイル環境でコンテンツをダウンロードして利用するサービスが実現可能と... [more] MoMuC2010-80
pp.7-12
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-02
14:30
神奈川 YRP 動的無線アクセス環境のための帯域協調利用メカニズム
西尾理志新熊亮一高橋達郎京大)・長谷川 剛阪大)・Mandayam, Narayanラトガース大
無線LANにおいて,従来のQoS制御に関する研究は,端末すべてやアクセスポイント(AP)の対応を必要しているため,広い普... [more] MoMuC2010-83
pp.27-32
MoNA, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2010-05-20
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター 無線LANにおける送信機会交換による協調的帯域使用法
西尾理志新熊亮一高橋達郎京大)・MANDAYAM NarayanRutgers Univ.
無線LANは現在最も使われている無線システムの一つである.しかし,無線LANのアクセス制御方式であるCSMA/CAは,負... [more] MoMuC2010-3
pp.13-18
IN, NS
(併催)
2009-03-03
11:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル モバイルオーバレイマルチキャスト実装のためのマルチエージェントシミュレーションによる所要スペック検証
吉野 信久保広行京大)・新熊亮一京大/ラトガース大)・高橋達郎京大
モバイルオーバレイマルチキャストを対象に,マルチエージェントシステムを用いた検証を行う.
オーバレイマルチキャストにお... [more]
NS2008-153
pp.57-62
IN, NS
(併催)
2009-03-03
10:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル P2P情報共有におけるインセンティブメカニズムの有効性の実証実験
佐藤健一朗京大)・新熊亮一京大/ラトガース大)・高橋達郎京大
P2P情報共有では,参加ユーザによるコンテンツの提供という貢献行動が不可欠であるが,貢献行動にはストレージや帯域などのリ... [more] IN2008-150
pp.109-114
COMP 2006-10-17
14:50
宮城 東北大学 ルール生成に必要なデータ量に関するランダム性に基づいた解析
原口和也京大)・柳浦睦憲名大)・Endre BorosRutgers Univ.)・茨木俊秀関西学院大
与えられたデータ集合からルールを生成・列挙する問題は.データマイニングやバイオインフォマティクス等の分野に応用を持つ.本... [more] COMP2006-38
pp.57-64
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会