電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 696件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ED 2019-08-06
13:55
東京 機械振興会館 強誘電体基板上に創製した人工強磁性体の物性研究
山口明啓三枝峻也中村 遼兵県大)・中尾愛子早大)・内海裕一兵県大)・山田啓介岐大)・小笠原 剛産総研)・大浦正樹理研)・大河内拓雄JASRI
 [more]
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-07-19
13:00
東京 工学院大学 位相シフトインコヒーレントホログラフィの再生像品質の評価
信川輝吉片野祐太郎室井哲彦木下延博石井紀彦NHK
 [more]
EMCJ 2019-07-18
10:55
東京 機械振興会館 国際宇宙ステーションからの光学観測に基づく世界雷の空間分布と電気的特性に関する研究
北村隆之介芳原容英菊池博史電通大)・佐藤光輝高橋幸弘北大)・足立 透気象研)・牛尾知雄首都大)・鈴木 睦JAXA
 [more] EMCJ2019-20
pp.11-16
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
12:40
宮城 東北大学 BS/CS受信アンテナのイメージ妨害抑圧比の測定
正源和義放送衛星システム)・田島慶一SJC)・花土 弘NICT)・島崎智拓小島政明NHK)・田中祥次放送衛星システム)・橋本明記横畑和典浜中太郎NHK
9GHz帯気象レーダーのイメージ妨害干渉からBS/CS受信で引き起こされる画像破綻を防止するのに必要な条件(許容干渉波レ... [more] AP2019-30 SAT2019-12
pp.49-53(AP), pp.25-29(SAT)
MI 2019-07-05
14:00
北海道 はこだて未来大学 [ショートペーパー]深層学習を用いた膝MR画像における軟骨領域の自動抽出
深谷航生原 武史周 向栄岐大)・野崎太希松迫正樹聖路病)・藤田広志岐大
関節症疾病に関する診断や治療法において軟骨領域の正確な把握は重要である.近年では,膝関節軟骨に関わる診断において,軟骨状... [more] MI2019-17
pp.1-2
IE 2019-06-21
14:30
沖縄 沖縄セルラー電話 8K120Hz HEVCエンコーダの画質評価
岩崎真也NHK)・雷 旭穎富士通研)・千田和博杉藤泰子井口和久神田菊文NHK)・三好秀誠上原義文富士通研
より動き滑らかな映像を伝送するために筆者らはフレーム周波数119.88Hz(以下,120Hz)に対応した8K120Hzエ... [more] IE2019-20
pp.19-24
SDM 2019-06-21
14:30
愛知 名古屋大学 VBL3F [依頼講演]光電子ホログラフィー法によるシリコン中に高濃度ドープされた活性および不活性な不純物原子の三次元原子配列構造の観測
筒井一生東工大)・松下智裕高輝度光科学研究センター)・名取鼓太郞小川達博東工大)・室 隆桂之高輝度光科学研究センター)・森川良忠阪大)・星井拓也角嶋邦之若林 整東工大)・林 好一名工大)・松井文彦分子科学研)・木下豊彦高輝度光科学研究センター
光電子ホログラフィー法と第一原理計算を組み合わせて、Si中にドープしたAsの三次元原子配列構造を明らかにした。Asは、S... [more] SDM2019-30
pp.23-27
SIP, MI, IE
(共催)
2019-05-24
15:15
愛知 名古屋工業大学 深層学習を用いた脳CT像からの出血検出におけるデータ拡張とネットワーク構造の影響に関する考察
魯 仲陽小田昌宏鄭 通申 忱胡 涛名大情報学研究科)・渡谷岳行阿部 修東大病院放射線科)・橋本正弘陣崎雅弘慶大)・森 健策名大情報学研究科
深層学習を用いることでコンピュータによる画像分類の性能が大きく向上している.深層学習では学習データが少ない場合に十分な分... [more] SIP2019-15 IE2019-15 MI2019-15
pp.65-70
QIT
(第二種研究会)
2019-05-20
13:20
福岡 九州大学 筑紫キャンパス [ポスター講演]同時計数測定によるオンチップリング共振器のQ値の推定
杉浦健太岡本 亮京大)・Sai T. Chu香港城市大)・Brent E. Little中国科学院)・竹内繁樹京大
近年,光導波路を用いたオンチップ光子対源が盛んに研究されている.中でも,高いQ値をもつリング共振器は,高い光子対発生量を... [more]
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
14:45
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 空間と動きの事前解析を用いた8K映像のH.265/HEVC符号化おけるGOPサイズ推定
坂本悠輔横山怜汰竹内 健早大)・松尾康孝NHK)・甲藤二郎早大
2018年に本放送が開始された8K放送は,現行のテレビジョン放送と比べて32倍の情報量を有しており,高効率な符号化法が必... [more] IMQ2018-40 IE2018-124 MVE2018-71
pp.103-108
HIP 2019-03-10
11:30
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 介護椅子使用場面における感情喚起パターン ~ 領域固有の感情の指標化とそれらの感情を用いた製品評価 ~
杉本匡史関西学院大)・大図佳子住化分析センター)・長田典子関西学院大
 [more] HIP2018-94
pp.57-62
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-08
11:15
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) 読解支援情報付きニュースと外国人日本語学習者への効果
村山慎二郎付属盲)・原田浩司宇都宮大)・後藤功雄美野秀弥山田一郎NHK
視覚障碍者用に開発されたDAISYがある.このDAISYに画像付加した「マルチメディアDAISY」は,健常者から学習障碍... [more] WIT2018-66
pp.15-20
NC, MBE
(併催)
2019-03-04
15:45
東京 電気通信大学 位相を隠れ変数として持つ領域ベース結合MRFの変分ベイズアルゴリズム
和田直樹東工大)・水牧仁一朗高輝度光科学研究センター)・妹尾与志木佐賀県地域産業支援センター)・岡田真人東大)・赤井一郎熊本大)・青西 亨東工大
画像の領域分割に用いられる結合Markov Random Field(MRF)モデルには,境界ベースと領域ベースという2... [more] NC2018-59
pp.87-92
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
13:30
北海道 北海道大学 畳み込みニューラルネットワークによる多値記録ホログラムメモリー再生信号の復調手法の検討
片野祐太郎室井哲彦木下延博石井紀彦NHK
大容量,高転送速度,長期保存性という特徴を持つホログラムメモリーは,次世代のアーカイブ用光記録メディアとして期待されてい... [more]
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
15:15
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター [特別講演]新4K8K衛星放送の実用化と次世代地上放送の研究開発
高田政幸NHK
2018年12月1日,東経110度のBS・CSによる新4K8K衛星放送の本放送が始まった.この新たな放送サービスの実用化... [more] SAT2018-61
pp.23-28
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
10:50
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 76 GHz帯特定小電力円偏波ミリ波レーダを用いたヘリコプタ前方障害物探知飛行試験 ~ 高圧送電線鉄塔および高圧送電線の探知性能評価 ~
二ッ森俊一宮崎則彦電子航法研)・小林啓二JAXA)・桂 信生北海道放送
ミリ波レーダを用いた,ヘリコプタ前方障害物探知飛行試験の結果について,高圧送電線鉄塔および高圧送電線の探知性能を議論する... [more] SANE2018-115
pp.31-36
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
10:50
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター BSAT-4a衛星を利用した21GHz帯広帯域衛星伝送実験
鈴木陽一小泉雄貴阿部晋矢横畑和典NHK)・中澤 進山崎 収放送衛星システム)・筋誡 久NHK
フルスペック8Kやダイバースビジョン実現に向けた大容量衛星伝送路の確保に向けて,21GHz帯放送衛星BSAT-4aを利用... [more] SAT2018-76
pp.109-114
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
11:15
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 新4K8K衛星放送に向けたISDB-S3の衛星伝送特性評価
横澤真介小島政明亀井 雅横畑和典NHK)・西田勇人放送衛星システム)・筋誡 久NHK
2018年12月からBSAT-4aにより,新4K8K衛星放送が開始された.新4K8K衛星放送では,ISDB-S3が採用さ... [more] SAT2018-77
pp.115-118
SP 2019-01-27
10:40
石川 ハルモニー金沢 End-to-end 音声合成における発話スタイル制御に関する音質評価
栗原 清清山信正熊野 正今井 篤NHK
日本語においてend-to-end音声合成を実現するために,Encoder-Decoderモデルの音声合成の入力として,... [more] SP2018-58
pp.29-34
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
09:50
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 低毒性量子ドットEL素子の高効率化に向けた正孔輸送材料の検討
小倉 渓本村玄一都築俊満藤崎好英NHK)・長久保準基平川正明西橋 勉アルバック
 [more]
 696件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会