お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 481件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2021-03-19
10:50
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]逐次蓄積型学習ベース異常検知における学習データの効用
深澤那月吉田直樹阿多信吾岡 育生阪市大
 [more]
TL 2021-03-14
14:55
ONLINE オンライン開催 ELF多人数課題達成会話における質問―応答連鎖 ~ 感情と心的態度を示すパラ言語情報を中心に ~
谷村 緑立命館大)・竹内和広阪電通大)・吉田悦子三重大)・仲本康一郎山梨大)・山口征孝神戸市外国語大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2021-03-05
16:00
ONLINE オンライン開催 協調行動ナビゲーションのためのウェアラブルセンサを活用した掃除行動理解に関する研究
竹上雄規佐野睦夫阪工大)・大井 翔立命館大)・中川真由美加戸弘美酒井京子阪職業リハビリテーションセンターWIT2020-33
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] WIT2020-33
pp.20-25
IN, NS
(併催)
2021-03-04
09:30
ONLINE オンライン開催 脳の認知機能モデルに着想を得た、交通流情報に基づくネットワークスライス間の資源配分制御
安 世民大下裕一村田正幸阪大IN2020-55
 [more] IN2020-55
pp.7-12
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-01
10:00
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) プログラミングコンテストにおけるソースコードの盗作検知手法の実装と評価
石川琉聖立命館大)・服部祐一セキュアサイクル)・井上博之広島市大)・猪俣敦夫阪大ICSS2020-36
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] ICSS2020-36
pp.61-65
DC 2021-02-05
16:20
ONLINE オンライン開催 相互依存システムにおける耐性強化問題の高速化
南出大智土屋達弘阪大DC2020-79
 [more] DC2020-79
pp.59-63
ITS, WBS, RCC
(共催)
2020-12-14
09:30
ONLINE オンライン開催 非凸スパース正則化とグループスパース性を用いた過負荷MU-MIMO OFDM/SC-CP信号検出法の検討
中井彩乃京大)・平山敦也本多弘樹佐々木哲也安川英希阪市大)・早川 諒阪大)・林 和則京大WBS2020-8 ITS2020-4 RCC2020-11
多数のIoT (Internet of Things) 端末とその端末数よりも少ない数のアンテナをもつ基地局で構成される... [more] WBS2020-8 ITS2020-4 RCC2020-11
pp.1-6
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
10:10
ONLINE オンライン開催 生体内リアルタイム蛍光ナノダイヤモンド温度計測
藤原正澄Simo Sun阪市大)・Alexander Dohmsベルリン自由大)・西村勇姿首藤 健竹澤有華押見佳裕阪市大)・Li Zhao蘇州大)・Nikola Sadzakベルリン自由大)・梅原有美手木芳男阪市大)・小松直樹京大)・Oliver Bensonベルリン自由大)・○鹿野 豊慶大/JSTさきがけ/チャップマン大)・中台枝里子阪市大
 [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-26
17:20
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ドローン搭載LEDとカメラを用いた可視光通信におけるドローン検知精度の評価
小野寺幸仁東京農工大)・高野宏紀久野大介阪大)・中山 悠東京農工大SeMI2020-31
近年,ドローンを用いたオンデマンド型の通信ネットワーク技術が進展している.有力な適用シナリオとしては,被災地のリアルタイ... [more] SeMI2020-31
pp.61-66
CS 2020-11-05
15:35
ONLINE オンライン+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
[招待講演]地上-無人飛行機間通信のためのグラフラプラシアン正則化最小二乗法を用いた3次元RSSマップ推定手法
松田崇弘都立大)・小野文枝NICT)・原 晋介阪市大CS2020-51
 [more] CS2020-51
pp.24-29
HCS 2020-08-22
11:30
ONLINE オンライン開催 SenseChairによる意見発散課題におけるコミュニケーションとうなずきの関係性に関する検討
西村賢人伊藤雄一阪大)・藤原 健阪経済大)・藤田和之東北大)・松井裕子彦野 賢原子力安全システム研)・尾上孝雄阪大HCS2020-32
働き方改革が叫ばれ,効率的・効果的な知的生産活動が求められている中,集団の知的生産活動を支援することの重要性は高まってい... [more] HCS2020-32
pp.65-70
HCS 2020-08-22
15:30
ONLINE オンライン開催 平面認識を用いた聴覚情報による環境認知
冨田晃右岡 育生辻岡哲夫渡辺一志阪市大HCS2020-37
本稿では,視覚障がい者用の環境認知システムとして,平面認識を用いた聴覚拡張システムを提案する.提案手法では,ユーザーの頭... [more] HCS2020-37
pp.95-98
CQ 2020-07-17
13:25
ONLINE オンライン開催 TWDM-PONにおける遅延及びサーバ性能制約を考慮したベースバンド処理機能の配置最適化
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪市大CQ2020-31
 [more] CQ2020-31
pp.51-56
CQ, CS
(併催)
2020-06-25
10:30
ONLINE オンライン開催 グラフラプラシアン正則化付き逐次最小二乗法を用いた無線トモグラフィ
福田健人松田崇弘都立大)・小野文枝NICT)・原 晋介阪市大CQ2020-4
 [more] CQ2020-4
pp.19-24
CCS 2020-03-25
15:55
東京 法政大学(市ケ谷キャンパス)
(開催中止,技報発行あり)
[招待講演]グラフラプラシアンを用いた通信品質マップ推定
松田崇弘首都大東京)・小野文枝NICT)・原 晋介阪市大CCS2019-35
 [more] CCS2019-35
pp.5-8
TL 2020-03-22
15:15
大阪 大阪電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
レゴを使った目的指向の多人数・異文化会話コーパスにおけるスタンスの表明
谷村 緑京都外国語大)・竹内和広阪電通大)・吉田悦子三重大)・仲本康一郎山梨大)・山口征孝神戸市外国語大TL2019-61
本稿では,相手の面子や自身のイメージを保つために, 会話の参与者がどのように人称代名詞I, we, youを使い分けて自... [more] TL2019-61
pp.33-38
NS, IN
(併催)
2020-03-06
14:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
自発的対称性の破れの概念を用いたオンラインソーシャルネットワークの分極化モデル
会田雅樹首都大東京)・高野知佐広島市大)・村田正幸阪大IN2019-131
 [more] IN2019-131
pp.315-320
HCS 2020-03-05
14:50
ONLINE オンライン開催 [オンライン] デュアルタスク歩行解析に基づく高齢者の認知機能スコア推定
松浦 拓大倉史生槇原 靖周 成菊青木工太阪大)・満上育久広島市大)・八木康史阪大HCS2019-99
Mini-Mental State Examination(MMSE)などの紙ベースの認知症スクリーニングテストは低コス... [more] HCS2019-99
pp.83-88
ICM 2020-03-03
10:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
通信トラヒックを活用した学習ベースの異常検知における学習データの自動蓄積
深澤那月吉田直樹阿多信吾岡 育生阪市大ICM2019-50
近年の情報インフラの高度化,多様化により,ネットワークセキュリティの重要性がますます増加してい
る.ネットワークセキュ... [more]
ICM2019-50
pp.49-54
MI 2020-01-30
13:25
沖縄 沖縄県青年会館 [ショートペーパー]骨シンチグラムにおける陽性高集積抽出処理の改良
若林駿土斉藤 篤東京農工大)・東山滋明河邉讓治阪市大)・清水昭伸東京農工大MI2019-110
本発表では,人体の解剖構造が大まかには左右対称であること,また,前面と後面の骨シンチグラムが互いに鏡像の関係にあることを... [more] MI2019-110
pp.195-196
 481件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会