お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 520件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-27
14:35
ONLINE オンライン開催 試験設備及び試験例のご紹介
村山智希勝又勝次OST
 [more]
MWP 2020-10-21
14:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]THz波発生効率向上のためのリッジ形状PPLNデバイス
浜崎淳一小川 洋NICT)・岸本 直OKI)・関根徳彦笠松章史寳迫 巌NICT
 [more]
OFT 2020-10-08
11:40
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]BOTDRによるマルチコアファイバを用いた大型線状構造体の形状センシングの基礎検討
小林真輝人前田恭輝藤 公博東大)・半澤信智NTT)・小泉健吾村井 仁OKI)・和田良太東大)・松井 隆中島和秀NTT)・村山英晶東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
10:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]5G/IoT本格普及に向けた光アクセスネットワーク仮想化の実証 ~ PONリソースの管理・割当制御 ~
更科昌弘斉藤洋之鹿嶋正幸佐々木浩紀OKI)・名倉健一小崎成治三菱電機)・井内秀則山本 周中尾彰宏東大CS2020-38
5G/IoT(第五世代移動通信システム/Internet of things)時代では,サービスが要求する通信品質が多種... [more] CS2020-38
pp.20-23
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
11:40
ONLINE オンライン開催 5Gへの適用を目指した光アクセス装置の高速波長切替による追加資源要求への応答に関する一検討
中平佳裕更科昌弘斉藤洋之山田将蔵古沢 聡鹿嶋正幸佐々木浩紀OKINS2020-45
TWDM-PONで波長切替による資源の再配置を行う際に,通信が途切れるのを防ぐため切替中のトラヒックをキューで待たせると... [more] NS2020-45
pp.21-26
R, LQE, OPE, CPM, EMD
(共催)
2020-08-28
14:55
ONLINE オンライン開催 [招待講演]高感度低偏波依存1600nm帯受光可能な導波路型Ge-APD
小野英輝OKI)・藤方潤一野口将高光電子融合基盤技研)・高橋博之伊藤正紀志村大輔八重樫浩樹佐々木浩紀OKIR2020-15 EMD2020-14 CPM2020-7 OPE2020-27 LQE2020-7
Siフォトニクス技術を用いたGe受光器は、光通信用受光素子の小型化が実現できるものの、次世代光アクセスネットワークで検討... [more] R2020-15 EMD2020-14 CPM2020-7 OPE2020-27 LQE2020-7
pp.29-32
CQ 2020-07-17
13:25
ONLINE オンライン開催 TWDM-PONにおける遅延及びサーバ性能制約を考慮したベースバンド処理機能の配置最適化
長谷川 剛東北大)・村田正幸阪大)・中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・阿多信吾阪市大CQ2020-31
 [more] CQ2020-31
pp.51-56
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2020-05-14
10:40
ONLINE オンライン開催 ナント型感嘆文 ~ 不変化詞「の」の生起に関する質的・量的検証 ~
坂本暁彦東京電機大)・髙木幸子常磐大HCS2020-6 HIP2020-6
名詞要素が現れるタイプのナント型感嘆文(以下,名詞タイプ)では,不変化詞「の」の生起が随意的であることが指摘されている(... [more] HCS2020-6 HIP2020-6
pp.25-30
NS 2020-04-17
11:35
ONLINE オンライン開催 5G xHaul共用に向けたONF TAPIを用いたスライス実装と評価
馬場宏基平井志久東條琢也中村孝幸福田亜紀瀬戸三郎安川正祥NTT)・田中宏茂NTTコミュニケーションズ)・山崎太樹山崎里仁安部則孝OOLNS2020-8
5G無線アクセスネットワーク(RAN)でCentralized Unit (CU),Distributed Unit (... [more] NS2020-8
pp.63-68
EMCJ, MICT
(併催)
2020-03-13
14:05
東京 機械振興会館 地下3階-2 携帯型VNAによるS-パラメータ測定と皮膚インピーダンス周波数特性および等価回路導出と皮膚組織の特徴比較
知念幸勇仲本祥子GLEX)・金城伊智子沖縄高専MICT2019-57
 [more] MICT2019-57
pp.29-34
KBSE 2020-03-06
14:45
沖縄 てんぶす那覇 ゴール指向要求分析に基づくAI・データ分析案件業務の効率化
奥谷大介伊加田恵志OKI)・中川博之阪大KBSE2019-49
近年,AI・データ分析が研究の題材を越えて,社会実装として実応用される機会が増大している.AI・データ分析の社会実装にお... [more] KBSE2019-49
pp.19-24
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 リアルタイム生体情報モニタリングのための無線マルチホップネットワークシステムの開発
濱上卓磨川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・奥畑宏之ソリトンシステムズNS2019-180
 [more] NS2019-180
pp.21-26
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 [技術展示]5Gに向けたエッジコンピューティングのユースケース ~ FPGA及びOpenVINOによる学習モデルを用いた高速画像解析デモ ~
角田佳史沖縄オープンラボラトリ)・加島伸悟NTTコミュニケーションズNS2019-210 IN2019-101
 [more] NS2019-210 IN2019-101
p.187(NS), p.147(IN)
HCS 2020-03-04
13:30
ONLINE オンライン開催 [オンライン] LINEスタンプのもたらす感情伝達促進効果がチャットコミュニケーションに与える影響
安田 孝松山東雲女子大)・髙木幸子常磐大HCS2019-86
本研究は,チャット場面における感情伝達で,エモティコンの種類(顔文字,絵文字,LINEスタンプ)による伝達効果の差異を検... [more] HCS2019-86
pp.7-12
NC, MBE
(併催)
2020-03-04
10:20
東京 電気通信大学 精神疾患と探索行動回避の関係
原 修平早大)・銅谷賢治沖縄科技大)・古賀敬之高橋友太大須理英子早大NC2019-77
多くの精神疾患では、「より大きな報酬があるかもしれない新たな選択を行わない」という探索行動回避が見られる。本研究では、健... [more] NC2019-77
pp.9-14
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-05
14:15
東京 東京工業大学 [依頼講演]Nokia's view on communication in the 6G era
Bong Youl ChoHarish ViswanathanPreben MogensenNokiaRCS2019-360
 [more] RCS2019-360
p.213
AI 2020-02-14
15:30
島根 島根大学 出雲キャンパス 共創的合意形成を支援する因子の解明とコミュニケーション環境の提案
近藤早映東大)・宮前太一葛谷正明笹川佳蓮関川博之イトーキ)・沼田崇志日立)・大西耕大郎大野裕子ハウス食品グループ本社)・前田薫子井上拓央後藤智香子小泉秀樹東大AI2019-42
近年、IoTやAI開発によって日々新しいサービスやシステムが生まれている。それらを使いこなすだけでなく、まだ見ぬ社会課題... [more] AI2019-42
pp.1-6
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
14:50
徳島 徳島大学 [依頼講演]5Gにおけるネットワークアーキテクチャとユースケースの進化 ~ URLLC/ローカル5G/クラウドネイティブ技術の解説 ~
柳橋達也ノキアNS2019-144 RCS2019-247
 [more] NS2019-144 RCS2019-247
pp.53-60
SR 2019-12-06
14:50
沖縄 石垣市民会館(石垣島) [招待講演]海洋都市構築に向けた沖縄高専の取り組み
谷藤正一沖縄高専SR2019-108
 [more] SR2019-108
pp.117-122
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-04
14:55
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 医療福祉教育共用を目指した言語機能訓練支援システムの開発
佐久間実緒仙台高専)・小野重遥北陸先端大)・佐久間千恵金上病院)・○與那嶺尚弘沖縄高専WIT2019-37
言語聴覚士の言語訓練のリハビリテーションの準備・管理にかかる負担を軽減するために,Androidタブレット端末を用いた言... [more] WIT2019-37
pp.39-44
 520件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会