電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 502件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MVE 2019-08-29
14:25
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー グループディスカッション評価のための360度カメラを用いた注視状況推定手法の検討
谷川 遼井垣 宏阪工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SWIM, SC
(共催)
2019-08-23
14:25
大阪 大阪産業大学 梅田サテライトキャンパス ニューラルネットワーク,遺伝的アルゴリズム学習支援アプリケーション
須永 宏阪工大
 [more] SWIM2019-15 SC2019-15
pp.19-24
WIT 2019-08-10
14:00
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 在宅高齢者を対象とした「こころ」の見守りサービスの試作と予備的評価
三浦稚咲前田晴久佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大
 [more] WIT2019-9
pp.1-6
WIT 2019-08-10
14:30
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 在宅高齢者に向けた「こころ」センシングのためのルールベース問いかけ機構
前田晴久佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大
高齢者の在宅での自立生活を支援するためには,高齢者の自助機能を高めることに加え,高齢者の心の状態まで考慮した支援が必要で... [more] WIT2019-10
pp.7-12
EE, IEE-SPC
(連催)
2019-07-24
11:00
広島 広島工業大学 予測制御を用いたディジタル制御コンバータについて
住田令央佐藤輝被大分大
本論文では,ディジタル制御DC/DCコンバータにおける出力電圧を1次関数〜6次関数を用いて予測する制御アルゴリズムを提案... [more] EE2019-18
pp.7-12
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2019-07-19
11:15
北海道 函館市中央図書館 FDTD法を用いた電磁波レーダによる骨材をモデル化したコンクリートの亀裂検出の定量化
園田 潤仙台高専)・木本智幸大分高専)・山本佳士光谷和剛名大
 [more] EMT2019-36 MW2019-49 OPE2019-40 EST2019-38 MWP2019-36
pp.171-176
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
11:00
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 正則化を用いた劣決定条件下での同期同時対角化音源分離
泉 太貴大分大)・太刀岡勇気デンソーアイティーラボラトリ)・上ノ原進吾古家賢一大分大
現在,様々な音源分離手法が提案されている.そして,音源分離手法の応用範囲は多岐にわたる.これらの音源分離手法は,利用条件... [more] EA2019-13
pp.65-70
CCS, NLP
(共催)
2019-06-09
12:00
新潟 まちな かキャンパス長岡 Simulated Annealingを用いた最適化電力網におけるネットワーク特徴量
青木俊親日本工大)・加藤秀行大分大)・木村貴幸日本工大
電力網において安定した動作を確保するために必要な要素は周波数の同期である. 電力網が非同期状態に なると電力網の動作... [more] NLP2019-32 CCS2019-15
pp.69-74
EST 2019-05-17
14:15
愛知 名古屋工業大学 StackGANを用いた深層学習による地中レーダ画像からの地中モデル逆推定
園田 潤仙台高専)・木本智幸大分高専
 [more] EST2019-4
pp.13-18
EE, IEE-HCA
(連催)
2019-05-16
09:30
東京 機械振興会館 地下三階 B3-1, B3-2 LLCコンバータのディジタル制御 ~ 周波数分解能とAD変換分解能の検討 ~
竹本洋紀佐藤輝被大分大
本研究では,MCUを用いてLLCコンバータのディジタル制御を行う際,MCUの周波数の分解能とAD変換の分解能がどの程度必... [more] EE2019-1
pp.1-5
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-16
16:00
沖縄 沖縄産業支援センター 仮想空間を用いた小学生向け異文化体験型英語教材の開発
小谷瑠己・○神田智子阪工大
本研究では,仮想空間上でアメリカの生活,日本文化との違い,アメリカ人的な言語,非言語行動を疑似体験しながら英語を学習でき... [more] HCS2019-14 HIP2019-14
pp.93-96
NLP 2019-05-10
15:45
大分 J:COM ホルトホール大分 周期的な境界を有するバウンシングボール系の非線形特性
軽部 周大分高専)・稲葉直彦明大)・高坂拓司中京大)・遠藤哲郎明大
本研究では,bouncing ball の解析を行う.bouncing ball は様々な角度から解析がなされてきたが,... [more] NLP2019-7
pp.35-40
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
10:00
東京 電気通信大学 深層学習を用いた道路標識検出のための3DCGシミュレーションに基づく学習データセットの検討
加藤立登西口敏司水谷泰治橋本 渉阪工大
自動運転のための画像認識において深層学習が活用されているが,道路標識検出のための学習データセットの作成にあたって,利用さ... [more] BioX2018-29 PRMU2018-133
pp.1-6
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
15:15
東京 電気通信大学 一人称視点カメラを用いた生活行動ナビゲーションのための生活行動認識の検討
大井 翔立命館大)・兒島宏樹佐野睦夫阪工大
生活行動を活用したリハビリテーションは,高次脳機能障害者や認知症のリハビリテーションとして,効果も高く,日常生活に復帰す... [more] BioX2018-44 PRMU2018-148
pp.91-96
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
17:00
東京 電気通信大学 Mask-RCNNを用いた物体の重なり検出
梁 泳成佐野睦夫阪工大)・大井 翔立命館大
物体検出技術はロボットを用いた人支援サービスにおいて必要不
可欠な要素である。ユーザの日常生活や習慣により認識対象とな... [more]

PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
10:45
東京 電気通信大学 振り返り支援のための深層学習に基づく物体認識と手の移動軌跡に基づいた生活行動認識の検討
兒島宏樹阪工大)・大井 翔立命館大)・佐野睦夫阪工大
本研究室では高次脳機能障害者や高齢者に料理や掃除などの日常生活行動をベースとした認知リハビリテーション方式について研究を... [more] BioX2018-51 PRMU2018-155
pp.131-136
SC 2019-03-15
16:20
東京 国立情報学研究所 エージェントによる「こころ」センシングを活用した物忘れ支援サービスの提案
前田晴久佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清阪工大
 [more] SC2018-40
pp.19-24
SC 2019-03-15
17:10
東京 国立情報学研究所 クラウド地図APIを用いない地図アプリケーション構築法
須永 宏阪口 輝横山恵理阪工大
クラウドの地図APIの機能を用いずに,地図上で画像ファイルやテキスト情報を貼付しグループワークを行えるアプリケーションの... [more] SC2018-42
pp.31-36
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]マルチチャネルNMFに対する非負独立成分分析を用いた初期値設定法
牛島隆裕浦本昂伸上ノ原進吾古家賢一大分大
近年、音声を取り扱う機器が広く普及しており、背景音の中から目的の音のみを取り出す技術が求められている. 目的の音を取り出... [more] EA2018-105 SIP2018-111 SP2018-67
pp.37-42
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]実環境下における雑音抑圧と多クラス分類を用いたいびき音識別
西島恵介古家賢一大分大
従来のいびき音識別手法では,実際の居住環境でいびき音を識別する際に性能が低下する問題がある。そのため,低下の原因である定... [more] EA2018-106 SIP2018-112 SP2018-68
pp.43-48
 502件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会