お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, OPE, LQE
(共催)
2018-11-12
16:25
東京 機械振興会館 [特別招待講演]C+L帯368波長PDM-256-QAM信号を用いた160 umクラッド径4コア3モードファイバによる1.2 Pb/s伝送 ~ ECOC2018ポストデッドライン論文報告 ~
Ruben S. LuisGeorg RademacherBenjamin J. PuttnamTobias A. Eriksson古川英昭NICT)・Andrew Ross-AdamsSimon GrossMichael WithfordMacquarie Univ.)・Nicolas RiesenSouth Australia Univ.)・佐々木雄佑フジクラ)・齊藤晋聖北大)・愛川和彦フジクラ)・淡路祥成和田尚也NICTOCS2018-65 OPE2018-94 LQE2018-83
本報告はECOC2018ポストデッドライン論文のレビュー講演である.我々は,368波長,PDM-256-QAM,24.5... [more] OCS2018-65 OPE2018-94 LQE2018-83
pp.25-27
SANE 2011-10-18
15:00
海外 Udayana University, Bali, Indonesia Western Pacific Laser Tracking Network -- Activities and Potential of Application --
Hiroo KunimoriNICT)・Shinichi NakamuraJAXA)・Ramesh GovindGA)・Ben GreeneChristopher MooreEOS)・Bin WuZhongping ZhangSHAO)・You ZhaoNAO)・Victor ShargorodskyVladislav MoshkovOJC"RPC"PSI")・Hyung-Chul LimKASI)・Nasr-A. AlsahhafKACST
 [more]
KBSE 2006-11-24
16:20
沖縄 琉球大学工学部 ゴール指向要求工学の動向と課題
山本修一郎NTTデータ)・海谷治彦信州大)・Karl CoxSteven BleisteinNICTA
 [more] KBSE2006-37
pp.31-36
MW, OPE, EMT
(共催) [詳細]
2006-07-28
13:00
北海道 北見工大 導波路型PPLNを用いたカスケードSFG-DFG及びスペクトル整形技術による160Gbit/s光CS-RZ信号の可変波長変換
古川英昭NICT)・Ampalavanapillai NirmalathasNational ICT Australia)・和田尚也品田 聡NICT)・坪谷 博オプトクエスト)・宮崎哲弥NICT
波長変換は,波長の競合を回避し,波長多重ネットワークにおける波長資源の有効活用、ネットワークの柔軟な運用を実現するために... [more] MW2006-62 OPE2006-54
pp.145-149
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会