電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 19件中 1~19件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
14:10
高知 高知工科大学 乗法的オフセットに基づく高効率AESハードウェアアーキテクチャの設計
上野 嶺東北大)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・三浦典之松田航平永田 真神戸大)・Shivam Bhasin南洋理工大)・Yves MathieuTarik GrabaJean-Luc Dangerフランス国立高等電気通信学校)・本間尚文東北大ISEC2019-58 SITE2019-52 BioX2019-50 HWS2019-53 ICSS2019-56 EMM2019-61
本稿では高効率AES ハードウェアアーキテクチャの設計を示す.提案アーキテクチャはレジスタリタイミングや命令順序交換に加... [more] ISEC2019-58 SITE2019-52 BioX2019-50 HWS2019-53 ICSS2019-56 EMM2019-61
pp.375-382
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]バーチャルセンシングを用いたマルチチャネル窓ANCに関する検討
長谷川礼奈関西大)・Dong-Yuan Shi南洋理工大)・梶川嘉延関西大)・Woon-Seng Gan南洋理工大EA2018-111 SIP2018-117 SP2018-73
 [more] EA2018-111 SIP2018-117 SP2018-73
pp.69-74
ISEC 2017-09-04
16:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Tweakableブロック暗号を用いた高速かつ安全なメッセージ認証コードZMAC
岩田 哲名大)・○峯松一彦NEC)・Thomas Peyrin南洋理工大)・Yannick SeurinANSSIISEC2017-47
 [more] ISEC2017-47
p.43
HWS
(第二種研究会)
2017-06-12
16:50
青森 弘前大学 PRINCE暗号プロセッサの超軽量実装
松田航平三浦典之永田 真神戸大)・Shivam BashinNanyang Tech. Univ.)・Ville Yli-Mayry本間尚文東北大)・Yves MathieuTarik GrabaJean-Luc DangerTelecom ParisTech
(事前公開アブストラクト) IoT社会の発展に伴い、低オーバヘッド(低遅延・小エネルギ)な軽量暗号処理技術の開発が課題と... [more]
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2017-05-18
13:35
海外 南洋理工大学 Impact of LISN on EMI Filter Performance
Kangrong LiKye Yak SeeNanyang Technological University
The performance of the electromagnetic interference (EMI) fi... [more]
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2017-05-18
14:00
海外 南洋理工大学 Evaluation of Fibre Weaving of Substrate on Differential Transmission Lines
Eng Kee ChuaJunwu ZhangKye Yak SeeWee Jin KohWeng Yew ChangNanyang Technological University
 [more]
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2017-05-19
11:15
海外 南洋理工大学 Power Distribution Network Virtual Prototyping -- A Demonstration of Pre-layout Design, Simulation & Measurement --
Jun Wu ZhangEng Kee ChuaKye Yak SeeNTUEMCJ2017-18
This work presents a demonstration and validation on Power D... [more] EMCJ2017-18
pp.63-66
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]ヘッドレストANCシステムの実現に向けた検討
枝元祥馬関西大)・史 創NTU)・梶川嘉延関西大EA2016-125 SIP2016-180 SP2016-120
ヘッドレスト型アクティブノイズコントロール (ANC : Active Noise Control)システムとは,椅子に... [more] EA2016-125 SIP2016-180 SP2016-120
pp.243-248
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]室内パラメトリックアレイの空間伝搬についての検討
今元涼介関西大)・史 創南洋理工大)・梶川嘉延関西大EA2016-130 SIP2016-185 SP2016-125
 [more] EA2016-130 SIP2016-185 SP2016-125
pp.271-276
QIT
(第二種研究会)
2016-11-24
15:20
茨城 高エネルギー加速器研究機構 小林ホール 幾何学的角度平均およびヒルベルト空間平均を用いたセパラビリティ判定条件式
藤川和男理研)・チュー ヒャップ オウNTU)・○梅津光一郎日大)・シーア ユーNUS
我々は$d=2times 2$次元におけるセパラブル状態$rho=sum_{k}w_{k}rho_{k}$に対する実用的... [more]
VLD 2015-03-03
08:50
沖縄 沖縄県青年会館 命令セットアーキテクチャによる劣化抑止ゲート制御を用いたプロセッサNBTI劣化緩和手法
辺 松新谷道広京大)・Zheng WangRWTH Aachen Univ.)・廣本正之京大)・Anupam ChattopadhyayNanyang Tech. Univ.)・佐藤高史京大VLD2014-161
 [more] VLD2014-161
pp.49-54
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [ポスター講演]Exploiting Receiver Side Information in Multicast Relay Channel
Swagato Barman RoyA. S. MadhukumarNTU
Multiple antenna and multiway relay system have received att... [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [ポスター講演]Finite-Length Spatial-Temporal Network Coding
Xiaoli XuNTU)・Yong ZengNUS)・Yong Liang GuanNTU
The throughput of erasure networks with finite-length spatia... [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [ポスター講演]Neighborhood connectivity based trust scheme to prevent acitve black hole attacks
Ruojun CaiPeter Han Joo ChongNTU
Active black hole attack is one of the most severe security ... [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [ポスター講演]Area Coverage Under Low Sensor Density
Mohammad Abu AlsheikhNTU)・Shaowei LinHwee-Pink TanI2R)・Dusit NiyatoNTU
This paper presents a solution to the problem of monitoring ... [more]
EA, US
(併催)
2014-01-27
15:20
大阪 関西大学 100周年記念会館 An Envelope Method for Improving the Product Directivity Models of the Parametric Loudspeaker
Chuang ShiNanyang Technological Univ./Univ. of Electro-Comm.)・Hideyuki NomuraTomoo KamakuraUniv. of Electro-Comm.)・Woon-Seng GanNanyang Technological Univ.US2013-91 EA2013-104
The directivity of a parametric loudspeaker is roughly descr... [more] US2013-91 EA2013-104
pp.53-56(US), pp.7-10(EA)
MI 2009-01-20
14:30
海外 国立台湾大学(台北市) [ポスター講演]Medical GRID as an ICT for Collaborative Neuroimaging
Toshiharu NakaiNCGG)・Epifanio BagarinaoAIST)・Makoto MiyakoshiNCGG)・Kayako MatsuoWen-Yih Isaac TsengNTU)・Shen-Hsing Annabel ChenNTU, Nanyang Tec UnivMI2008-132
In order to apply cognitive neuroimaging technologies to cli... [more] MI2008-132
pp.329-334
SDM, ED
(共催)
2008-07-09
16:20
北海道 かでる2・7(札幌) [招待講演]Recent Progress on Nanoprobe and Nanoneedle
Masaki TanemuraMasashi KitazawaYoshitaka SugitaAko MiyawakiMasaki KutsunaYasuhiko HayashiNagoya Inst. of Tech.)・Shu Ping LauNanyang Tech. Univ.ED2008-50 SDM2008-69
Ar+ ion bombardment of carbon surfaces (both bulk carbon and... [more] ED2008-50 SDM2008-69
pp.59-64
OPE 2007-12-14
16:05
東京 機械振興会館 光学共鳴器がバッファー同心のリング
りむンフフイ東大)・リム デスモンエンテウ)・和田一実東大
 [more] OPE2007-142
pp.37-40
 19件中 1~19件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会