お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS
(第二種研究会)
2017-06-12
16:50
青森 弘前大学 PRINCE暗号プロセッサの超軽量実装
松田航平三浦典之永田 真神戸大)・Shivam BashinNanyang Tech. Univ.)・Ville Yli-Mayry本間尚文東北大)・Yves MathieuTarik GrabaJean-Luc DangerTelecom ParisTech
(事前公開アブストラクト) IoT社会の発展に伴い、低オーバヘッド(低遅延・小エネルギ)な軽量暗号処理技術の開発が課題と... [more]
VLD 2015-03-03
08:50
沖縄 沖縄県青年会館 命令セットアーキテクチャによる劣化抑止ゲート制御を用いたプロセッサNBTI劣化緩和手法
辺 松新谷道広京大)・Zheng WangRWTH Aachen Univ.)・廣本正之京大)・Anupam ChattopadhyayNanyang Tech. Univ.)・佐藤高史京大VLD2014-161
 [more] VLD2014-161
pp.49-54
SDM, ED
(共催)
2008-07-09
16:20
北海道 かでる2・7(札幌) [招待講演]Recent Progress on Nanoprobe and Nanoneedle
Masaki TanemuraMasashi KitazawaYoshitaka SugitaAko MiyawakiMasaki KutsunaYasuhiko HayashiNagoya Inst. of Tech.)・Shu Ping LauNanyang Tech. Univ.ED2008-50 SDM2008-69
Ar+ ion bombardment of carbon surfaces (both bulk carbon and... [more] ED2008-50 SDM2008-69
pp.59-64
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会