電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1267件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
16:25
東京 機械振興会館 電気光変換器を用いたビーム型WPT周波数帯電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための干渉誘起電圧測定系
伊藤涼音孫 津韜日景 隆北大)・東山潤司大西輝夫ドコモ
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-19
16:20
宮城 東北大学 [依頼講演]機械学習を活用した伝搬損失の端末高特性推定法
久野伸晃山田 渉佐々木元晴中村光貴守山貴庸鷹取泰司NTT)・猪又 稔北尾光司郎今井哲郎NTTドコモ
 [more]
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:00
大阪 I-Siteなんば(大阪) Performance Evaluation of Downlink Single-user and Multi-user MIMO with Moving User Equipment using Low-SHF-Bank C-RAN Massive MIMO System
Jiang YiKohei IzuiKenichiro YamazakiNEC)・Tatsuki OkuyamaKazushi MuraokaJun MashinoSatoshi SuyamaYukihiko OkumuraNTT DOCOMO, INC.
 [more]
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
13:55
大阪 I-Siteなんば(大阪) 深層学習を用いた近接波の到来方向推定の検討
加瀬裕也西村寿彦大鐘武雄小川恭孝北大)・来山大祐岸山祥久NTTドコモ
 [more]
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
14:10
岩手 MALIOS(盛岡) 5GとMECを活用した協調運転システムの提案
リュウ ケイコウ東大)・岸山祥久NTTドコモ)・佐々木健吾中尾彰宏東大
(事前公開アブストラクト) 近年、MEC(モバイル/マルチアクセス·エッジコンピューティング)を活用する超低遅延制御の研... [more] NS2019-41
pp.35-40
RCS 2019-06-19
09:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル フルデュープレクスにおけるスロット単位のシンボル繰り返しを用いる物理チャネル多重法の特性
吉田和樹佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
 [more] RCS2019-37
pp.1-6
RCS 2019-06-19
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル Faster-than-Nyquistを用いるOFDMにおける時間分割参照信号多重を用いたときのブロック誤り率特性
菖蒲谷 翼阿南光隆佐和橋 衛東京都市大)・岸山祥久NTTドコモ
 [more] RCS2019-38
pp.7-12
RCS 2019-06-20
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMOチャネルのヌル空間を用いたMIMO-OFDM信号の低演算量型PAPR抑圧法におけるピークキャンセラ信号構成法の検討
鈴木 拓鈴木幹人東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
筆者らの提案するMIMO (multiple-input multiple-output)チャネルのヌル空間を活用したM... [more] RCS2019-64
pp.161-167
RCS 2019-06-20
09:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 多段判定型早期再送を用いた低遅延ハイブリッドARQ法
谷山顕太郎東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らが先に提案したチャネル復号前情報を用いた低遅延ハイブリッド自動再送要求(HARQ:hybrid auto... [more] RCS2019-65
pp.169-174
RCS 2019-06-20
10:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 重畳符号化を用いた早期再送に基づく低遅延ハイブリッドARQ法
三浦子嘉東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らが先に報告したチャネル復号前情報を用いた早期再送に基づく低遅延ハイブリッド自動再送要求(HARQ:hyb... [more] RCS2019-66
pp.175-180
RCS 2019-06-20
10:10
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル IDMAを用いたランダムアクセスのユーザ検出とチャネル推定を考慮した特性評価
冨澤大毅東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,第5世代移動通信システムにおいて非常に高い同時接続性を有するマシン型通信(mMTC: massive mach... [more] RCS2019-67
pp.181-187
RCS 2019-06-20
10:20
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル IDMAを用いたランダムアクセスに適した送信電力制御の一検討
宮田 翼東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,第5世代移動通信システムにおいて非常に高い同時接続性を有するマシン型通信(mMTC: massive mach... [more] RCS2019-68
pp.189-195
RCS 2019-06-20
10:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル IDMAを用いたランダムアクセスにおける再送制御の一検討
社家裕一郎東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,第5世代移動通信システムにおける非常に高い同時接続性を有するマシン型通信(mMTC: massive mach... [more] RCS2019-69
pp.197-202
RCS 2019-06-20
10:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル セル間干渉コーディネーションとトラヒック負荷分散を実現する分散型確率的周波数ブロック毎基地局ON/OFF制御法
石川史弥東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らのこれまでの検討を統合した形で下りリンクにおける自律分散型周波数ブロック毎確率的基地局ON/OFF制御法... [more] RCS2019-70
pp.203-208
RCS 2019-06-20
11:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 上下リンクのシステムスループットを考慮したオンライン確率的基地局ON/OFF制御法
宇治直輝東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,筆者らが先に提案したシステムスループット観測値に基づき各基地局のON/OFF状態をオンラインで確率的に制御する... [more] RCS2019-71
pp.209-214
RCS 2019-06-21
15:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMO-OFDM伝送におけるMIMOチャネルのヌル空間を用いた適応PAPR抑圧法の演算量低減アルゴリズム
鈴木幹人鈴木 拓東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大
本稿では,先に提案したMIMO (multiple-input multiple-output)-OFDM (ortho... [more] RCS2019-97
pp.353-358
RCS 2019-06-21
16:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 5G超高密度分散アンテナシステムにおける大容量化技術の実験的検証 ~ 最大32ストリーム伝送における協調無線リソーススケジューリングアルゴリズムの検証 ~
小林崇春熊谷慎也筒井正文秋山千代志伊達木 隆関 宏之箕輪守彦富士通)・奥山達樹増野 淳須山 聡奥村幸彦NTTドコモ
 [more] RCS2019-99
pp.365-370
RCS 2019-06-21
16:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 5Gにおける高SHF帯・広帯域Massive MIMOシステムを用いた屋内環境MU-MIMOフィールド伝送実験
野中信秀村岡一志須山 聡増野 淳NTTドコモ)・蒲原健一郎酒井 学鈴木邦之井浦裕貴三菱電機)・奥村幸彦NTTドコモ
 [more] RCS2019-100
pp.371-376
CQ 2019-05-30
14:50
広島 広島市立大学 実データに基づく円形アレーを用いた到来方向推定に関する考察
上村早紀西森健太郎谷口諒太郎新潟大)・猪又 稔北尾光司郎今井哲朗NTTドコモ
第5世代移動通信システム(5G)では,ミリ波帯の使用が想定されている.5Gでは,Massive MIMOの導入が検討され... [more] CQ2019-19
pp.43-46
AP 2019-05-16
13:30
兵庫 かんぽの宿 有馬 電波伝搬モデリングコンペティションの取組について
今井哲朗NTTドコモ)・岩井誠人同志社大)・市坪信一九工大
次世代移動通信,IoT,コネクテッドカーなど,高速かつ高品質な無線通信環境を実現するには複雑な電波伝搬特性の理解が不可欠... [more] AP2019-2
pp.7-12
 1267件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会