お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS, KBSE
(共催)
2013-07-25
17:10
北海道 北海道立道民活動センター [かでる2.7] 710会議室(7階) 反復型アプローチによるソフトウェア機能の捜索と識別の改善
風戸広史NTTデータ先端技術)・林 晋平小林隆志東工大)・大島剛志宮田俊介夏川勝行星野 隆NTT)・佐伯元司東工大SS2013-22 KBSE2013-22
機能捜索(feature location)はソフトウェアの機能とその実装箇所を対応づける作業であり,ソフトウェアの理解... [more] SS2013-22 KBSE2013-22
pp.55-60
SC 2013-06-17
13:05
東京 国立情報学研究所 [招待講演]ビッグデータ分析技術の最新動向
田中一男NTTデータ先端技術SC2013-1
 [more] SC2013-1
pp.1-4
NS 2006-10-25
14:20
群馬 桐生市市民文化会館 アプリケーション指向コンテクストアウェアネスにおけるコンテクストの再利用
山田大輔落田征士中村竜也NTTデータ先端技術NS2006-108
ユビキタス環境を有効活用するためには,簡単かつ効率的にコンテクストアウェアなサービスを開発する仕組みが不可欠である.筆者... [more] NS2006-108
pp.51-56
CS, IN, NS
(併催)
2005-09-15
14:55
宮城 東北大学電気通信研究所 [招待講演]検疫LANの動向
大西壮輝NTTデータ
 [more] NS2005-79 IN2005-62 CS2005-24
pp.9-11(NS), pp.9-11(IN), pp.45-47(CS)
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会