お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2021-12-09
13:25
ONLINE オンライン開催 スポーツ中継番組への解説音声サービスの実証実験における視覚障害者の受容性調査
一木麻乃宮崎 勝NHK)・今井 篤都木 徹NHK-ESWIT2021-37
我々は,視覚障害 者への放送サービ スをより充実させることを目的に,解説放送に相当する情報をスマホ などのタブレット端末... [more] WIT2021-37
pp.28-33
SP, WIT, ASJ-H
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2021-10-19
09:35
ONLINE オンライン開催 ネット配信動画のための適切な字幕表示タイミングの検討
小森智康伊藤 均田中 壮佐藤裕明NHK)・三島 剛NHKエンジニアリングシステム)・河合吉彦佐藤庄衛NHKSP2021-25 WIT2021-18
2020年8月開始されたNHKプラスのネット配信向け生字幕同期サービスでは,番組の生字幕と音声認識結果をテキストマッチン... [more] SP2021-25 WIT2021-18
pp.6-11
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-14
10:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(開催中止,技報発行あり)
誘導型文字提示を用いた学習(書字)障害児の漢字学習と記憶への効果の評価
原田浩司宇都宮大)・坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・齋藤恵美子宇都宮LDサポートセンター)・清水俊宏NHKWIT2019-53
学習に障がいのあるこどもは文字の読み書きに困難を抱えている.本報告では,学習が困難な児童の漢字の書字を支援することを目指... [more] WIT2019-53
pp.79-84
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OCS, OFT
(併催)
(連催) [詳細]
2019-11-21
14:05
山口 海峡メッセ下関 フルスペックSHV制作実験車の機能改善整備
中村友洋大川裕司NHK)・米内 淳NHKエンジニアリングシステム)・林田哲哉瀧口吉郎NHK
 [more]
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-15
14:15
愛媛 愛媛県男女共同参画センター SOIウェハの直接接合を用いた3層構造リングオシレータとイメージセンサの試作
後藤正英NHK)・本田悠葵NHKエンジニアリングシステム)・渡部俊久萩原 啓難波正和井口義則NHK)・更屋拓哉小林正治東大)・日暮栄治産総研)・年吉 洋平本俊郎東大ICD2019-38 IE2019-44
超高精細と高フレームレートとを両立する次世代のイメージセンサを目指して,画素並列信号処理を行う3次元構造イメージセンサの... [more] ICD2019-38 IE2019-44
pp.45-49
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-08
14:30
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) 誘導型文字提示方式によるかな文字認知の評価 ~ 点字の読めない盲ろう者への効果的な文字提示と情報支援を目指して ~
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也清水俊宏NHK)・大西淳児筑波技大WIT2018-67
視覚障がい者に図やグラフを伝えるために,通常の触覚ディスプレイの凹凸提示と指を機械的に誘導する力覚誘導を複合した触覚/力... [more] WIT2018-67
pp.39-44
WIT, SP
(共催)
2018-10-28
09:25
福岡 九工大・百周年中村記念館 生放送番組向けの自動解説音声の挿入タイミング決定法 ~ スポーツ中継における実況音声の発話末予測 ~
一木麻乃熊野 正今井 篤NHK)・都木 徹NHKエンジニアリングシステムSP2018-41 WIT2018-29
我々は,視覚障がい者への放送サービスをより充実させることを目的に,自動的に解説音声を付与する技術の研究を進めている.その... [more] SP2018-41 WIT2018-29
pp.45-50
PN 2017-11-15
16:15
東京 工学院大学 [招待講演]8Kの医療応用展開
伊藤崇之NHKエンジニアリングシステムPN2017-30
8Kスーパーハイビジョンは高臨場感の次世代映像メディアとして, 2018年の本放送開始を目指して試験放送が行われている.... [more] PN2017-30
pp.15-21
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
17:10
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 視覚障がい教育の授業応用を目指した遠隔力覚誘導提示システムの開発と評価
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也清水俊宏NHK)・大西淳児緒方昭広筑波技大SP2017-45 WIT2017-41
視覚障がい者に図やグラフを伝える手段として,従来の触覚ディスプレイの凹凸に局所振動を加えた触覚提示と力覚誘導を複合した触... [more] SP2017-45 WIT2017-41
pp.63-68
WIT, SP
(共催)
2017-10-20
11:00
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) 分かりやすい手話CG生成のための単語接続方式の提案と評価
梅田修一内田 翼東 真希子宮﨑太郎加藤直人住吉英樹NHK)・比留間伸行NHKエンジニアリングシステム)・山内結子NHKSP2017-51 WIT2017-47
分かりやすい手話CGによる手話サービスを聴覚障害者に提供することを目指して,CGキャラクタの手の動きがスムーズな単語接続... [more] SP2017-51 WIT2017-47
pp.95-100
WIT 2017-08-28
16:10
秋田 秋田大学理工学部 気象情報を対象とした手話CG翻訳システムの改良と評価
加藤直人宮﨑太郎NHK)・井上誠喜NHKメディアテクノロジー)・内田 翼東 真希子梅田修一山内結子住吉英樹NHK)・比留間伸行NHKエンジニアリングシステム)・長嶋祐二工学院大WIT2017-19
気象情報の日本語テキストから手話CGに自動的に変換する手話CG翻訳システムを開発している.当初開発した手話CG翻訳システ... [more] WIT2017-19
pp.27-32
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2017-03-10
10:20
茨城 筑波技術大学・春日キャンパス 認知地図形成に与える触覚/力覚誘導提示方式の効果
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也清水俊宏NHK)・大西淳児緒方昭広筑波技大WIT2016-78
視覚障がい者に図やグラフを伝える手段として,通常の触覚ディスプレイの凹凸提示と力覚誘導を複合した触覚/力覚誘導提示方式を... [more] WIT2016-78
pp.9-14
SP 2016-10-27
16:00
静岡 静岡大学 End-to-end音声認識の日本語への適用
伊藤 均萩原愛子一木麻乃三島 剛佐藤庄衛NHK)・小林彰夫NHKエンジニアリングシステムSP2016-47
近年,DNN を用いたend-to-end 音声認識に関する研究が盛んに行われている.先行研究の多くはアルファベットなど... [more] SP2016-47
pp.31-36
WIT 2016-10-16
14:35
佐賀 唐津ロイヤルホテル(佐賀県唐津市) 気象警報の手話CG自動生成システムの開発
東 真希子NHK)・比留間伸行NHKエンジニアリングシステム)・内田 翼宮崎太郎NHK)・井上誠喜NHKメディアテクノロジー)・梅田修一加藤直人NHKWIT2016-35
我々は、聴覚障害者の方の情報アクセシビリティを向上させるため、手話CGアニメーションの研究を進めている。その取り組みの一... [more] WIT2016-35
pp.11-15
EID, SID-JC
(共催)
ITE-IDY
(連催) [詳細]
2016-08-02
14:30
東京 機械振興会館 [依頼講演]大気安定な逆構造有機ELを用いたフレキシブルディスプレイの長寿命化
清水貴央深川弘彦大野 拓佐々木 翼都築俊満NHK)・関 昌彦NHKエンジニアリングシステム)・山本敏裕NHK
 [more]
PRMU, SP, WIT, ASJ-H
(共催)
2016-06-13
14:00
東京 NTT武蔵野研究開発センター 特徴量の差分を用いた感情表現音声加工方式の改善と音質評価
田高礼子尾上和穂・○清山信正今井 篤NHK)・都木 徹NHKエンジニアリングシステムPRMU2016-41 SP2016-7 WIT2016-7
 [more] PRMU2016-41 SP2016-7 WIT2016-7
pp.35-39
WIT 2016-03-05
16:15
茨城 筑波技術大学春日キャンパス(つくば) 実用型Prop-Tactile displayの開発と教育利用への可能性に向けた評価
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也清水俊宏NHK)・大西淳児緒方昭広筑波技大)・村山慎二郎リクルートWIT2015-110
視覚に障がいのある人が触覚ディスプレイに表示される図やグラフなどの2次元情報を迅速かつ正確に理解できることを目的に,局所... [more] WIT2015-110
pp.121-126
CQ 2015-09-02
14:50
京都 京都工芸繊維大学 双方向FPUにおけるHARQ再送がスループットおよび伝送遅延に与える影響の評価
鵜澤史貴小山智史熊谷 崇光山和彦NHK)・青木勝典NHKエンジニアリングシステム)・居相直彦NHKCQ2015-69
筆者らは放送分野における映像素材のファイルベース化に対応するため,無線によるファイル形式の映像素材伝送に対応した双方向F... [more] CQ2015-69
pp.173-178
RCS, SAT
(併催)
2015-08-18
11:45
福岡 福岡大学 次世代地上放送における誤り訂正符号の一検討
朝倉慎悟蔀 拓也齋藤 進成清善一宮坂宏明佐藤明彦竹内知明中村円香村山研一岡野正寛土田健一NHK)・澁谷一彦NHKエンジニアリングシステムRCS2015-149
NHKでは,8Kスーパーハイビジョン(以下,8K SHV)の実用化を目指し,研究開発を進めている.8K SHVは2016... [more] RCS2015-149
pp.103-107
WIT 2015-03-13
15:00
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス 教育コンテンツによる触覚/力覚誘導提示方式の効果の実証評価
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也比留間伸行清水俊宏NHK)・大西淳児筑波技大WIT2014-96
視覚に障がいのある人が触覚ディスプレイに表示される図やグラフなどの2次元情報を迅速かつ正確に理解できることを目的に,局所... [more] WIT2014-96
pp.61-66
 25件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会