電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 105件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2021-03-04
14:10
ONLINE オンライン開催 Depth画像を用いた一般物体認識ニューラルネットワークのハードウェア実装
吉元裕真九工大/学振)・田向 権九工大/ニューロモルフィックAIハードウェア研究センターSIS2020-47
本研究ではホームサービスロボットのために,Depth画像を用いた一般物体認識ニューラルネットワークを,ハードウェアデバイ... [more] SIS2020-47
pp.67-70
HIP, VRSJ
(連催)
2021-02-18
15:35
ONLINE オンライン開催 潜在的な感情処理に伴う顔面皮膚血流変化に関する検討
石川直樹慶大)・朝比奈正人脳神経内科津田沼)・梅田 聡慶大HIP2020-79
本研究では,顔面皮膚血流を指標とし,ほてりを伴った感情刺激の処理中,および処理後における血流変化を検討した.30名の参加... [more] HIP2020-79
pp.34-39
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-28
10:45
ONLINE オンライン開催 ミャンマー経済成長に取組むべき教育の在り方
Nyi Ye Htet大塚 晃事業創造大CAS2020-41 ICTSSL2020-26
 [more] CAS2020-41 ICTSSL2020-26
pp.14-18
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-22
11:25
ONLINE オンライン開催 アンビエントセンサによる認知症予兆検知システムの研究
岸本友太荒井研一今井哲郎小林 透長崎大)・宮崎禎一郎辻野 彰長崎大病院ICM2020-55 LOIS2020-43
著者らはこれまで,人型コミュニケーションロボットが一人暮らしの高齢者との自然会話を基に認知症診断を行い,認知症の疑いがあ... [more] ICM2020-55 LOIS2020-43
pp.125-130
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-13
15:20
ONLINE オンライン開催 符号化PSP-BOTDRによるシングルエンドの高分解能かつ高精度なブリルアン計測機の実用化
岸田欣増西口憲一グジク アーター李 哲賢ニューブレクス)・堀口常雄芝浦工大)・小山田弥平茨城大OFT2020-42
(事前公開アブストラクト) 光ファイバのブリルアン計測の原理の発明から約三十年を経て、すでに技術は商用化され分解能や精度... [more] OFT2020-42
pp.27-32
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2020-11-13
16:10
ONLINE オンライン開催 チャープパルスを用いた光ファイバのリアルタイム分布型音波計測(DAS)の実用化
岸田欣増グジク アーター李 哲賢西口憲一東 大治ニューブレクス)・劉 慶文何 祖源上海交通大OFT2020-44
光ファイバによる分布型音波計測 (DAS: Distributed Acoustic Sensing) は,従来の DT... [more] OFT2020-44
pp.39-44
IN, ICTSSL, NWS
(連催)
2020-10-22
10:20
ONLINE オンライン開催 格子状のセンサネットワークにおけるチャネル割当問題
田村 裕中大)・中野敬介新潟大)・仙石正和事業創造大ICTSSL2020-15
 [more] ICTSSL2020-15
pp.13-16
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-31
09:20
東京 機械振興会館 災害予見向けのLPWAを用いた静止画伝送装置の実用化
吉岡良真前田和紀大日電子)・河合 智日本マイクロシステムズ)・大塚 晃事業創造大)・佐方陽一大日電子CAS2019-81 ICTSSL2019-50
近年のIoT技術の進化に伴い、災害予見のための遠隔監視システムが広がりつつある。そのなかでもLPWAを用いた遠隔監視が注... [more] CAS2019-81 ICTSSL2019-50
pp.91-95
WIT, SP
(共催)
2019-10-26
17:20
鹿児島 第一工業大学 4号館1階大会議室 発話音声の音響的特徴を用いた認知症疾患分類モデル
花井俊哉加藤昇平坂口巧一佐久間拓人名工大)・大嶽れい子桝田道人名大)・渡辺宏久藤田医科大SP2019-27 WIT2019-26
 [more] SP2019-27 WIT2019-26
pp.57-62
PRMU 2019-10-18
10:00
東京 東京大学 オプティカルフローにもとづく流動体の粘度知覚
鈴木 航国立精神・神経医療研究センター)・檜山 敦東大)・山下和香代鹿児島大)・一戸紀孝国立精神・神経医療研究センター)・妹尾武治九大)・竹市博臣理研PRMU2019-31
ベクトル場での追跡で自然動画から動きの情報を抽出するアルゴリズム(PRMU2019/03)を用い,流動体のCG動画から抽... [more] PRMU2019-31
pp.1-4
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-17
16:45
福岡 九州大学 (西新プラザ) 偏極中性子反射率による[Fe3Si/FeSi2]20人工格子の磁気構造解析
花島隆泰鈴木淳市加倉井和久宮田 登CROSS)・武田全康原子力機構)・竹市悟志吉武 剛九大)・堺 研一郎久留米高専)・出口博之九工大MRIS2019-24
 [more] MRIS2019-24
pp.57-60
IPSJ-MPS, IPSJ-BIO
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2019-06-17
16:10
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 うつ病サブタイプの差異に関連した脳MRIの形態的特徴に関する探索的研究
酒井 翠奈良先端大)・高村真広市川奈穂Alan Fermin岡田 剛岡本泰昌山脇成人広島大)・丸野由希京都女子大)・中野高志吉本潤一郎奈良先端大NC2019-9
うつ病性障害(うつ病)は,がんに次ぐ社会的損失の原因となっている疾患である.
しかしながら,がんと比べる,うつ病はその... [more]
NC2019-9
p.33
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
14:30
東京 電気通信大学 自然動画のオプティカルフロー抽出アルゴリズム ~ Lucas-Kanade法・Farnback法・発展VDUMP法(出願中)の比較 ~
鈴木 航一戸紀孝国立精神・神経医療研究センター)・竹市博臣理研BioX2018-62 PRMU2018-166
自然動画から、画素強度(x,y,I(x,y))の法線ベクトルを複数フレーム間で追跡することにより、動きを抽出するアルゴリ... [more] BioX2018-62 PRMU2018-166
pp.193-195
NC, MBE
(併催)
2019-03-05
15:50
東京 電気通信大学 L1ロジスティック回帰を用いた視覚皮質神経細胞集団の物体表面画像に対する識別性能の評価
小谷梨奈阪大)・市川寛子東京理科大)・五十嵐康彦JST/東大)・本武陽一岡田真人東大)・田村 弘阪大/CiNetNC2018-71
 [more] NC2018-71
pp.145-150
WIT, ASJ-H
(共催)
2019-02-08
09:50
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) 重度運動機能障害者のためのモジュール型ジェスチャインタフェースシステムの基本実装
依田育士産総研)・○小澤祐樹筑波大/産総研)・中山 剛伊藤和幸国立障害者リハビリテーションセンター)・有明悠生三橋里子粟沢広之小林庸子国立精神・神経医療研究センターWIT2018-59
 [more] WIT2018-59
pp.53-58
MBE 2019-01-31
12:40
佐賀 佐賀大学 DCアンプを利用した眼電図による意思伝達装置開発のための眼球運動特徴解析
馬場亮輔杉 剛直松田吉隆後藤 聡佐賀大)・江頭成人久留米高専)・大石文芽山崎貴男三野原病院/九大MBE2018-61
本論文は,眼電図信号により駆動するコミュニケーションシステム開発のため,DCアンプを用いて取得した眼電図の特徴を解析する... [more] MBE2018-61
pp.17-20
NLP, NC
(併催)
2019-01-23
11:00
北海道 北海道大学 百年記念会館 整数ロジスティック写像を用いたカオス乱数とNIST検定による性能評価
金丸志生東京理科大)・島田 裕埼玉大)・藤原寛太郎東大)・池口 徹東京理科大NLP2018-100
本稿では,長期予測が不可能とされるカオスダイナミクスを利用したカオス乱数を排他的論理和演算により後処理した乱数列の性能が... [more] NLP2018-100
pp.23-28
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2018-12-21
15:05
沖縄 ホテルアトールエメラルド宮古島 エピデミック通信における被覆問題を用いた情報源端末の巡回法
高野 守柏原篤志田村 裕中大)・中野敬介新潟大)・仙石正和事業創造大CAS2018-82 ICD2018-66 CPSY2018-48
エピデミック通信に関する先行研究の 1 つに, 情報源端末のロケーション問題がある. この研究は , フローネットワーク... [more] CAS2018-82 ICD2018-66 CPSY2018-48
pp.21-23
MBE, NC
(併催)
2018-11-22
14:00
京都 京都大学 CNNにおける扁桃体細胞類似特性獲得のための視覚体験的学習法
林 燦碩稲垣未来男小松優介阪大)・篠崎隆志NICT)・藤田一郎阪大NC2018-24
 [more] NC2018-24
pp.5-10
CAS, NLP
(共催)
2018-10-18
15:05
宮城 東北大学 カオス乱数の性能に与える数値計算精度の影響
金丸志生東京理科大)・島田 裕埼玉大)・藤原寛太郎東大)・池口 徹東京理科大CAS2018-45 NLP2018-80
本稿では, 長期予測が不可能とされるカオスダイナミクスを利用することで, 性能の良い乱数列が作れるかを調査している. 具... [more] CAS2018-45 NLP2018-80
pp.45-50
 105件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会