お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 392件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2020-07-17
10:40
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]通信ネットワークと情報・意味のトランスポーテーション
鶴 正人九工大CQ2020-29
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] CQ2020-29
pp.39-44
EMCJ 2020-07-02
13:50
ONLINE オンライン開催 コモンモード電流推定のための信号源の平衡度を考慮した簡易シミュレーション法
米村貴翔九工大)・菊池浩一TDK)・松嶋 徹福本幸弘九工大EMCJ2020-12
車載機器の妨害波測定規格であるCISPR 25 に準拠した測定系において、コモンモード電流や放射磁界を電磁界シミュレータ... [more] EMCJ2020-12
pp.7-12
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-06-29
13:25
ONLINE オンライン開催 集中型と分散型知的粒子多スウォーム探索最適化について
章 宏九工大NC2020-3 IBISML2020-3
本稿では,粒子多スウォーム探索の高性能と多様性を図るために,既存集中型知的粒子多スウォーム最適化の探索方法を対比し,新た... [more] NC2020-3 IBISML2020-3
pp.15-20
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-06-29
13:50
ONLINE オンライン開催 自己符号化器とスパースPCAの性能比較
石川眞澄九工大NC2020-4 IBISML2020-4
主成分分析(PCA)はデータの特性を求めるのに有効な手法であるが,各主成分に殆どすべての変数が含まれるため,主成分の特徴... [more] NC2020-4 IBISML2020-4
pp.21-26
CCS, NLP
(共催)
2020-06-05
14:50
ONLINE オンライン開催 てんかんモデル動物海馬スライスにおける脳波とアセチルコリンの効果
新井博文Blanco Negrete SalvadorRollyn Labuguen柴田智広夏目季代久九工大NLP2020-18 CCS2020-8
生物の脳は、興奮/抑制のバランスが保たれて正常に機能するが、興奮/抑制のバランスが保たれなくなると、様々な精神疾患を引き... [more] NLP2020-18 CCS2020-8
pp.35-40
IPSJ-AVM, ITE-3DIT
(共催)
SIS
(連催) [詳細]
2020-06-03
13:40
ONLINE オンライン開催 色の視覚的印象を考慮した色量子化法
福田有輝也九工大)・久保田良輔宇部高専)・田向 権九工大SIS2020-3
 [more] SIS2020-3
pp.13-18
NLP 2020-05-15
16:15
ONLINE オンライン開催 カルバコール誘導β振動周波数の概日調節と抑制性神経機構の関連性
重本昌也大坪義孝夏目季代久九工大NLP2020-10
生物は外界の明暗サイクルにより睡眠等の生理機能が調節されて おり 日周リズムを持って いる 海馬が関わる 記
憶学習 ... [more]
NLP2020-10
pp.49-54
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
14:55
京都 京都大学 カメラ応答関数未知の影に基づくインバースライティング
中島拓人松岡 諒岡部孝弘九工大PRMU2019-77
本研究では,単一画像からシーンの光源分布を推定する.従来手法では,カメラ応答関数が線形である画像や被写体が凸で影のないシ... [more] PRMU2019-77
pp.65-70
MSS, NLP
(併催)
2020-03-10
17:35
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘 経路依存場所情報を符号化するスパイキングニューラルネットワークを用いた行動選択学習
立野勝巳髙田健介九工大NLP2019-133
 [more] NLP2019-133
pp.115-118
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
11:10
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス TMRIを用いたシングルカメラ映像からの人の動作認識
曹 静山下陽太郎タン ジュークイ九工大IMQ2019-17 IE2019-99 MVE2019-38
近年,コンピュータビジョンに関する研究が進み,幅広い分野で応用されつつある.その中で,人の動作の自動認識は,特にカメラを... [more] IMQ2019-17 IE2019-99 MVE2019-38
pp.17-21
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
14:25
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス JPEG圧縮耐性を有する電子透かしを用いた画像の改ざん検知及び自己復元
大原愁平黒崎正行尾知 博九工大IMQ2019-38 IE2019-120 MVE2019-59
近年,スマートフォンの爆発的な普及により,2018 年時にはインターネット利用者に占めるSNS 利用者率が74.7 % ... [more] IMQ2019-38 IE2019-120 MVE2019-59
pp.115-120
SIS 2020-03-05
15:30
埼玉 埼玉会館 ホームサービスロボットの物体検出・認識のための深層ニューラルネットワーク
石田裕太郎田向 権九工大SIS2019-45
本研究では,ホームサービスロボットの物体検出・認識にDNN(Deep Neural Network)を応用するため,デー... [more] SIS2019-45
pp.45-50
NS, IN
(併催)
2020-03-06
15:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 電離圏状態に起因するGPS情報誤差の推定精度向上法
毛利未来斗牧 佑河藤本晶子塚本和也九工大NS2019-263
 [more] NS2019-263
pp.489-494
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
14:15
東京 電気通信大学 差分進化と粒子群最適化に関する探索性能の比較
章 宏九工大NC2019-97
本研究の目的は,差分進化(Differential Evolution, DE)と粒子群最適化(Particle Swa... [more] NC2019-97
pp.125-130
NC, MBE
(併催)
2020-03-06
16:10
東京 電気通信大学 層毎貪欲学習および各種正則化項によるクラス分類深層ネットワークのスパース化
石川眞澄九工大NC2019-116
深層ネットワークのナイーブな学習は逆伝播過程の勾配減衰により困難である.クラス分類課題においてはたとえば層毎の貪欲学習に... [more] NC2019-116
pp.231-236
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
10:00
東京 東京工業大学 ソフトウェア処理による装置間の高精度時刻オフセット推定手法
永野航太郎楠 湧夢九工大)・長尾勇平レイドリクス)・ラナンテ レオナルド黒崎正行尾知 博九工大RCS2019-386
IoTデバイス等を用いて構築されたセンサネットワークにおいて,データ解析のためのセンサ取得情報と併せた情報取得時刻の高精... [more] RCS2019-386
pp.341-346
SP, EA, SIP
(共催)
2020-03-02
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]ヘッドホン再生のためのステレオ音源加工方法の空間印象評価
上野裕生水町光徳九工大)・堀内俊治KDDI総合研究所EA2019-117 SIP2019-119 SP2019-66
 [more] EA2019-117 SIP2019-119 SP2019-66
pp.95-100
COMP 2020-03-01
10:00
東京 電気通信大学 動的リングにおけるモバイルエージェント均一配置アルゴリズム
柴田将拡九工大)・首藤裕一阪大)・中村純哉豊橋技科大)・金 鎔煥名工大COMP2019-45
 [more] COMP2019-45
pp.1-8
ITE-HI, ITE-MMS, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE, ITS
(共催)
(連催) [詳細]
2020-02-28
14:15
北海道 北海道大学 自己参照型ホログラフィックメモリにおけるAdditional patternの設計 ~ 設計パターンを適用した記録再生シミュレーション ~
高林正典井上香奈美九工大)・最田裕介野村孝徳和歌山大
 [more]
DC 2020-02-26
10:00
東京 機械振興会館 機械学習を用いたデジタル温度電圧センサの精度向上について
権藤昌之三宅庸資梶原誠司九工大DC2019-86
VLSI稼働時のチップの温度と電圧を測定するため,リングオシレータ(RO: Ring Oscillator)を利用したデ... [more] DC2019-86
pp.1-6
 392件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会