電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1122件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2019-05-31
10:25
北海道 北海道中小企業会館 避難者リスト作成・照会システムのレジリエンス確保に関する実験的検証
西浦升人相川進一宮本進生構造計画研)・田上敦士植田一暁KDDI総合研究所
 [more]
NS 2019-05-17
10:10
東京 工学院大学 新宿キャンパス [依頼講演]5Gの可能性と取り組み
酒井清一郎松永 彰黒澤葉子渡里雅史中野 哲中尾允彦KDDI
 [more]
RCS, IN, NV
(併催)
2019-05-17
12:55
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]自動運転を支えるネットワークシステムとその運用(仮)
大岸智彦KDDI総合研究所
 [more]
PN 2019-04-26
13:50
東京 電気通信大学 東3号館(総合研究棟)マルチメディアホール301 地域特性を考慮した日本版メトロネットワークモデルの一検討
橘 拓至福井大)・廣田悠介NICT)・中川雅弘NTT)・鈴木恵治郎産総研)・釣谷剛宏KDDI総合研究所)・長谷川 浩名大
 [more]
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
13:00
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス [招待講演]5G時代に向けたxRユースケースと取り組み
柳原広昌河村 圭KDDI総合研究所
第5世代の移動通信システムである5Gの時代に向けたxR(AR/VR)のユースケースとその取組みについて述べる. [more] CQ2018-98
p.35
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-15
10:15
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 時間評価特性に基づく統合化された待ち時間満足度評価モデル
新井田 統KDDI総合研究所)・原田悦子筑波大
高機能なICT機器が普及した現在においても,ネットワーク利用時に発生する待ち時間の問題は依然として残っている.待ち時間問... [more] CQ2018-109
pp.91-96
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]複数音場の選択的合成および重畳に基づくインタラクションソフトウェアの試作
堀内俊治新井田 統KDDI総合研究所
本研究では,筆者らが提案した全天球や半天球映像のインタラクティブ視聴に合致した音場の選択的合成手法を用いて,複数音場の選... [more] EA2018-107 SIP2018-113 SP2018-69
pp.49-53
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]プライバシーを考慮したサウンドスケープ自動生成システムの設計
苣木禎史千葉工大)・堀内俊治KDDI総合研究所
音風景は人が聴覚を介して日常生活で触れているものであり,その重要性は自明である。
視覚情報である景観や物体の移動と聴覚... [more]
EA2018-109 SIP2018-115 SP2018-71
pp.61-64
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]単耳聴方向決定帯域の刺激音帯域幅に関する検討
山田美知花佐瀬文一首都大東京)・堀内俊治KDDI総合研究所)・大久保 寛首都大東京
狭帯域信号による音の方向認知については,正中面や矢状面において周波数ごとに方向知覚の偏りがあることが知られており,これは... [more] EA2018-146 SIP2018-152 SP2018-108
pp.279-284
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-07
10:20
東京 電気通信大学 Coherence-based Spoken Machine Translation Recognition: Towards an Efficient Gateway to Detect Untrusted Information
Nguyen Son Hoang QuocTran Phuong ThaoSeira HidanoShinsaku KiyomotoKDDI Research
 [more] IT2018-77 ISEC2018-83 WBS2018-78
pp.13-19
AI, IPSJ-ICS, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, JSAI-SAI
(連催)
2019-03-09
18:00
北海道 ルスツリゾート 自動運転車のためのDeep Q-Networkを用いた譲り合いの獲得
小川一太郎横山想一郎山下倫央川村秀憲北大)・酒徳 哲柳原 正蕨野貴之大岸智彦田中英明KDDI総研
近年,積極的に自動運転車の制御に関する研究が行われており,自動運転車が公道を走ることが現実的になってきている.
そのた... [more]
AI2018-59
pp.37-42
HCS 2019-03-07
15:15
北海道 北星学園大学 スマートフォンを利用した企業内ウォーキングイベントの効果 ~ イベント参加者の特性による効果の違い ~
三島浩路中部大)・黒川雅幸愛知教大)・小西達也永田雅俊本庄 勝米山暁夫KDDI総合研究所
本研究では歩くことを促す企業内のイベントが,参加者の歩行を促進するのかどうかを,スマートフォンを利用して実際の歩数を計測... [more] HCS2018-72
pp.31-36
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2019-03-07
15:25
徳島 グランドエクシブ鳴門 いわゆるAIに関する国際規制動向調査報告 ~ ICDPPC2018における議論を中心として ~
加藤尚徳KDDI総合研究所)・鈴木正朝新潟大/理研)・村上陽亮KDDI総合研究所
 [more] SITE2018-74 IA2018-66
pp.121-126
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2019-03-07
15:50
徳島 グランドエクシブ鳴門 諸外国におけるモバイルインフラシェアリングの現状と競争上の課題
山條朋子KDDI総合研究所
モバイルインフラシェアリングは,モバイル事業者のコスト削減,カバレッジ拡大,新規事業者の参入障壁低下,周波数の有効利用な... [more] SITE2018-75 IA2018-67
pp.127-132
ICM 2019-03-08
14:30
沖縄 久米島イーフ情報プラザ 運用作業の失敗を抑制するための類似作業抽出手法の提案
武田直人KDDI)・大西圭介KKE)・岡田圭司酒徳 哲立花篤男阿野茂浩KDDI
通信設備の新規導入や設定の変更作業は,作業失敗が生じた場合のユーザに与える影響が甚大であるため,
高い信頼性が求められ... [more]
ICM2018-67
pp.101-104
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-07
15:25
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター ユーザ参加型のWeb媒介型サイバー攻撃対策における実証実験
山田 明澤谷雪子松中隆志田中翔真窪田 歩KDDI総合研究所
近年,Web ページの閲覧によるマルウェア感染などの Web を媒介とするサイバー攻撃が問題となってい る.W... [more] ICSS2018-74
pp.35-40
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
12:05
東京 電気通信大学 Evolving Secret Sharing on Multi-level Access Structure (当日発表なし)
Partha Sarathi RoyKDDI Research)・Sabyasachi DuttaKyushu Univ.)・Kazuhide FukushimaShinsaku KiyomotoKDDI Research)・Kouichi SakuraiKyushu Univ.
 [more] IT2018-121 ISEC2018-127 WBS2018-122
pp.281-284
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-06
11:20
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 高速鉄道車両内のミリ波AP配置手法の車両実験による評価
國澤良雄盧 鋒山口 明竹内和則新保宏之KDDI総合研究所
本稿では,高速鉄道車両の利用者に1Gbpsを超える伝送速度を提供するためのミリ波 AP配置法について,検討を行った結果を... [more] SR2018-123
pp.17-22
IN, NS
(併催)
2019-03-05
11:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター 証拠理論にもとづく相互接続ネットワークの構築手法の提案
荒川伸一阪大)・荻野長生北原 武KDDI総合研究所)・長谷川 剛村田正幸阪大
 [more] NS2018-255
pp.367-372
HPB
(第二種研究会)
2019-02-15
14:05
東京 東京大学生産技術研究所(変更になりました) LF/HF値と使用携帯アプリケーションの関係について
濱田佳那青学大)・駒澤真人WINフロンティア)・石塚宏紀KDDI)・柏本幸俊KDDI総合研究所)・○原 道樹中山 悠戸辺義人青学大
本研究では,COCOLOLOを利用してストレス指標の一つであるLF/HF値を取得し,無線データ層の通信ログに当たる端末と... [more]
 1122件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会