お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1206件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-20
10:25
ONLINE オンライン開催 データ保護に関する国際政策動向調査報告 ~ 欧州における顔識別規制に関する一考察 ~
加藤尚徳KDDI総合研究所/理研AIP)・鈴木正朝新潟大/理研AIP)・村上陽亮KDDI総合研究所
 [more]
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
10:25
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いたミリ波向け遮蔽影響予測の屋外環境への適用検証
伊藤智史三原翔一郎村上隆秀新保宏之KDDI総合研究所
 [more]
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-10
14:20
ONLINE オンライン開催 遠隔型自動運転の遅延時間が操作性に与える影響に関する検討
佐藤雄大樫原俊太郎大岸智彦KDDI総合研究所
 [more]
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
14:10
ONLINE オンライン開催 [チュートリアル招待講演]TM Forumにおける顧客体験管理の標準化動向
福元徳広新井田 統大谷朋広KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(併催)
2020-06-18
13:00
ONLINE   防鹿柵監視用の振動検知システムの試作と評価
加藤拓也KDDI総合研究所)・横田浩之都産技研)・屏 雄一郎野垣内 出宇都宮栄二KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-18
16:35
香川 香川県立ミュージアム [招待講演]「ディスアグリゲート光ネットワーク自動化のためのモデリング ~ マルチドメイン・マルチレイヤ光パスネットワークの自動制御・自動更新実験 ~
徐 蘇鋼NICT)・石井紀代産総研)・吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所)・淡路祥成NICT)・並木 周産総研
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
11:20
ONLINE 完全オンライン開催(聴講参加者には事前にZoomミーティングID等をお知らせします) 欧州デジタル政策に関する一考察 ~ デジタルシングルマーケット戦略との比較 ~
加藤尚徳KDDI総合研究所/理研)・鈴木正朝新潟大/理研)・村上陽亮KDDI総合研究所SITE2020-3
 [more] SITE2020-3
pp.13-19
SITE, IPSJ-EIP
(連催) [詳細]
2020-06-04
14:00
ONLINE 完全オンライン開催(聴講参加者には事前にZoomミーティングID等をお知らせします) [招待講演]海外におけるAIの倫理政策の動向
加藤尚徳KDDI総合研究所/理研SITE2020-5
 [more] SITE2020-5
pp.29-34
AP 2020-05-21
13:00
沖縄 沖縄県男女共同参画センターてぃるる クロスダイポールとパッチ素子を用いた2周波偏波共用リフレクトアレー
グェン コンワイ道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所
 [more]
IN, RCS, NV
(併催)
2020-05-21
13:50
神奈川 慶應義塾大学 [依頼講演]NetworkAPI:SRv6とIPエニーキャストを用いたアプリケーションを意識したトラヒック制御手法の提案
宮坂拓也北原 武KDDI総合研究所IN2020-3 RCS2020-16
5Gの展開により,AR/VRやコネクティッドカー等の高い通信品質が要求されるアプリケーションの実現が期待されている.その... [more] IN2020-3 RCS2020-16
pp.7-12(IN), pp.31-36(RCS)
AP 2020-04-23
14:35
三重 神宮会館(伊勢) 可視光透過メタサーフェス反射板の開発
松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所)・王 琳陸田裕子日本電業工作AP2020-3
 [more] AP2020-3
pp.13-17
AP 2020-04-24
10:20
三重 神宮会館(伊勢) メタ・サーフェス反射板によるL字型廊下見通し外環境の受信電力の改善
芳野真弓杉村独歩工藤友章小林敏幸日本電業工作)・松野宏己伊藤智史KDDI総合研究所AP2020-5
次世代移動通信システムでは高周波数帯を利用するため,見通し外(NLoS:Non Line of Sight)環境における... [more] AP2020-5
pp.23-26
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 [技術展示]5G等を活用した遠隔監視型自動運転の公道実証実験
佐藤雄大樫原俊太郎大岸智彦KDDI総合研究所NS2019-209 IN2019-100
2019年2月に愛知県一宮市の公道で自動運転の実証実験を行った。本実験は、警察庁のガイドラインにおける遠隔型自動運転に対... [more] NS2019-209 IN2019-100
p.185(NS), p.145(IN)
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
15:25
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス [招待講演]超臨場感コミュニケーション研究を振り返って
井ノ上直己KDDI総合研究所CQ2019-148
 [more] CQ2019-148
pp.73-78
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
14:40
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス 通信不具合時に利用者が持つメンタルモデルの分析
吉田 悠KDDI総合研究所)・塚常健太首都大東京)・○新井田 統KDDI総合研究所CQ2019-155
 [more] CQ2019-155
pp.107-112
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 バックグラウンドデータ転送を実現するためのフレームワークの提案と有効性の評価
宮坂拓也鈴木理基北原 武大谷朋広KDDI総合研究所)・溝口 隆小林 修KDDI)・田村 亮國友啓佑秋田英範デンソー)・大西亮吉トヨタ自動車IN2019-116
LTEや5Gといったモバイルネットワークは,すでに社会インフラとして広く利用されている.コネクティッドカーのような新しい... [more] IN2019-116
pp.225-230
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 ICNにおける短期的網内プリフェッチのクライアントアプリへの性能影響に関する一検討
植田一暁田上敦士KDDI総合研究所IN2019-121
 [more] IN2019-121
pp.255-260
BioX, CNR
(共催)
2020-03-05
15:40
東京 セコム原宿本社セコムホール 人と一緒にテレビを視聴するコミュニケーションロボットの試作と検証
萩尾勇太金子 豊星 祐太村﨑康博上村真利奈山本正男NHK)・呉 剣明内藤正樹服部 元滝嶋康弘KDDI総合研究所BioX2019-63 CNR2019-46
人と一緒にテレビを楽しく視聴するロボットの研究開発を進めている.ロボットが一緒にテレビを視聴することによる人への効果検証... [more] BioX2019-63 CNR2019-46
pp.7-12
HCS 2020-03-05
10:00
その他 オンライン開催 [オンライン] 日常生活に関する主観的評価と個人特性によるスマートフォン依存傾向の違い
三島浩路中部大)・黒川雅幸愛知教大)・永田雅俊小西達也浜村俊傑本庄 勝米山暁夫KDDI総合研究所HCS2019-92
日常生活や将来展望に関する主観的な評価,Big Fiveによる5因子性格特性,および,スマートフォン依存傾向について,高... [more] HCS2019-92
pp.41-45
HCS 2020-03-05
11:00
その他 オンライン開催 [オンライン] 360度カメラを導入した観察調査設計の検討
東條直也大戸朋子新井田 統KDDI総合研究所HCS2019-94
パノラマビデオ技術の進歩により,全方位動画像を提供する360度カメラへの注目が高まっている.アカデミアや実社会の様々な場... [more] HCS2019-94
pp.53-58
 1206件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会