お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 339件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2022-02-25
09:50
ONLINE ハイブリット開催
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
ステップインデックス型標準外径マルチコアファイバの敷設環境下かつ異ベンダ接続時における特性評価
相馬大樹別府翔平高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所
 [more]
AP 2022-02-17
09:50
三重 神宮会館(伊勢)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
月面における大地反射特性に関する実験的検討
盧 鋒竹内和則山口 明新保宏之KDDI総合研究所
 [more]
IA 2022-01-28
15:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
IoT技術を利用した施設管理効率化の取り組み
屏 雄一郎磯原隆将KDDI総合研究所)・竹内啓悟NEXCO西日本)・北原 武KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
PN, MWP, EMT, PEM
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-01-28
09:25
京都 京都大学 楽友会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
パブリッククラウドにおけるコンテナを用いたSDN光ネットワーク制御
喜綿勇人五十嵐浩司阪大)・吉兼 昇KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, NWS
(併催)
2022-01-28
09:00
ONLINE 完全オンライン開催 モバイルシステムへの低遅延通信手段の提案
長野知幸北辻佳憲KDDI総合研究所
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NS, NWS
(併催)
2022-01-28
10:25
ONLINE 完全オンライン開催 [奨励講演]区分線形近似を応用した学習型インデックスの高速化とIP FIBへの応用
樋口俊介武政淳二小泉佑揮阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 亨阪大
 [more]
SR 2022-01-24
10:50
広島 広島大学 東広島キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]確率的遮蔽を伴うミリ波通信のためのロバスト連携多値点伝送の研究開発
石橋功至内村颯汰電通大)・家 哲也藤井義巳構造計画研)・村上隆秀新保宏之KDDI総合研究所SR2021-60
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] SR2021-60
p.11
IN 2022-01-18
11:35
ONLINE オンライン開催 欠測の階層構造に基づくセンサデータの欠測率予測手法の評価
平田紀史前島 治吉原貴仁KDDI総合研究所IN2021-25
ネットワークを介してセンサデータを収集することは,IoT(Internet of Things)によるサービス実現の重要... [more] IN2021-25
pp.7-12
IBISML 2022-01-17
11:20
ONLINE オンライン開催 特定クラスのリコール改善のための加法的角度マージン損失による分類器学習
西山大輝筑波大)・福地一斗秋本洋平佐久間 淳筑波大/理研IBISML2021-22
多クラス分類モデルの実世界応用では誤判定が重大な損失に繋がるクラスのRecallをより高くしたいニーズがある。本研究では... [more] IBISML2021-22
pp.29-36
IBISML 2022-01-18
13:20
ONLINE オンライン開催 分類器の説明に有効な因果コンセプトの自動発見
チャン クァン ティエン福地一斗秋本洋平佐久間 淳筑波大, 理研IBISML2021-24
我々は「データXはクラスYと識別されたのは、Xが概念A,概念Bを持って、かつ概念Cを持たないから」のような形式でブラック... [more] IBISML2021-24
pp.45-53
OCS, CS
(併催)
2022-01-13
16:20
山口 KDDI維新ホール 会議室(204A・B)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
PS-16QAM信号を用いた 85.2-Tbps 結合4コアファイバ3,120km伝送実験
別府翔平相馬大樹高橋英憲吉兼 昇森田逸郎釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2021-35
グローバルな通信基盤である光海底ケーブルシステムにおいて,急速に増大する通信トラフィックを 将来に渡って収容可能とするた... [more] OCS2021-35
pp.11-15
EA, US
(併催)
2021-12-22
15:50
熊本 崇城大学 メインキャンパス SoLA2階 (熊本県熊本市西区池田4-22-1) [ポスター講演]チャネル間振幅差と位相差のハイブリッド操作に基づくステレオ音像幅縮退方式の提案
上野裕生水町光徳九工大)・堀内俊治KDDI総合研EA2021-60
 [more] EA2021-60
pp.18-23
RCS, NS
(併催)
2021-12-16
14:25
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]Cell Free massive MIMOの実現に向けた研究開発
菅野一生伊藤雅秋大澤 昇神渡俊介山崎浩輔二村真司田中和樹猪原 涼KDDI総合研究所NS2021-98 RCS2021-181
 [more] NS2021-98 RCS2021-181
p.13(NS), p.35(RCS)
RCS, NS
(併催)
2021-12-17
11:00
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Beyond 5Gに向けたユーザセントリックRANにおけるCF-mMIMOの分散CPU間の連携手法の特性評価
相原直紀伊神皓生村上隆秀塚本 優新保宏之KDDI総合研究所RCS2021-188
 [more] RCS2021-188
pp.69-74
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2021-12-15
- 2021-12-17
ONLINE オンライン開催 一般ヒューマンコミュニケーション学 ~ 研究・理論構築・社会実践の方法論的考察 ~
西村 歩慶大)・塚常健太都立大)・新井田 統KDDI総合研究所
本稿の目的は“ヒューマンコミュニケーション研究”特有の研究手法・研究規範を多面的に明らかにしていくことである.ヒューマン... [more]
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
14:40
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]学習型インデックス構造のIP FIBへの応用
小泉佑揮樋口俊介武政淳二阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 享阪大NS2021-83 CQ2021-67 ICM2021-21
 [more] NS2021-83 CQ2021-67 ICM2021-21
pp.2-5(NS), pp.18-21(CQ), pp.2-5(ICM)
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-26
15:15
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワーク運用におけるオンサイト作業へのロボット支援の検討
蕨野貴之KDDI総合研究所)・鈴木悠祐KDDI)・大谷朋広KDDI総合研究所ICM2021-28
SDNやNFVなどの仮想化技術によって,ソフトウェアベースのネットワーク運用管理が重要性を増してきている.一方で,通信事... [more] ICM2021-28
pp.27-32
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-26
15:40
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
テレコムインフラへのクラウドネイティブ技術の適用と課題
関川 柊佐々木 力田上敦士KDDI総合研究所ICM2021-29
近年テレコムインフラにおいてネットワーク機能にクラウドネイティブ技術を適用することで運用管理を自動化し, 可搬性や耐障害... [more] ICM2021-29
pp.33-38
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-26
15:00
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]スマートブイデータを用いた漁種別漁獲量予測の検討
曹 聡宇都宮栄二吉原貴仁KDDI総合研究所SRW2021-46 SeMI2021-45 CNR2021-20
IoTセンサーデータに基づく漁獲量予測はスマート漁業に向けた取り組みの一つとして,漁業ノウハウの属人化,漁業労働者不足な... [more] SRW2021-46 SeMI2021-45 CNR2021-20
pp.65-67(SRW), pp.52-54(SeMI), pp.42-44(CNR)
IEE-CMN, ITE-BCT
(共催)
OFT, OCS
(併催)
(連催) [詳細]
2021-11-19
13:25
ONLINE オンライン開催 高分解能オフセット周波数補償アルゴリズムを用いた実時間4モード多重16QAM伝送実験
別府翔平KDDI総合研究所)・菊田将弘NECプラットフォームズ)・五十嵐浩司阪大)・向 啓志鴫原正博NECプラットフォームズ)・相馬大樹高橋英憲吉兼 昇釣谷剛宏KDDI総合研究所OCS2021-31
モード多重伝送方式は,光ファイバ中の異なる伝搬モードに異なる信号を多重伝送し,受信側において多入力多出力(multipl... [more] OCS2021-31
pp.15-20
 339件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会