電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 707件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP, ASJ-H
(共催)
2020-02-15
13:25
沖縄 琉球大学医学部 AR用ヘッドマウントディスプレイでのテキストの提示座標系が可読性に与える影響
福嶋政期東大/JST)・濱田健夫ハウタサーリ アリ東大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
COMP 2019-12-13
17:00
群馬 群馬大学 伊香保研修所 交互閉路による完全マッチングの最短遷移
伊藤健洋東北大)・垣村尚徳慶大)・神山直之九大/JSTさきがけ)・小林佑輔京大)・○岡本吉央電通大/理研COMP2019-42
本研究では,完全マッチング多面体における隣接性を背景として,交互閉路による完全マッチングの最短遷移問題を考察する.これは... [more] COMP2019-42
pp.93-100
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-22
11:35
静岡 静岡大学(浜松) 脳深部光刺激用LEDプローブの実現に向けた針型構造の作製
中山雄晟安永弘樹豊橋技科大)・稲波千尋大澤匡弘名古屋市大)・関口寛人豊橋技科大/JSTさきがけED2019-52 CPM2019-71 LQE2019-95
神経生理学分野では,光を照射し特定の神経細胞を活性化させることで神経活動メカニズムの解明に向けた研究が行われている。深さ... [more] ED2019-52 CPM2019-71 LQE2019-95
pp.81-84
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
14:55
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [依頼講演]身体表面に分散した電子回路への接触・非接触混在型通信・給電衣服
野田聡人南山大/JSTSRW2019-47 SeMI2019-91 CNR2019-41
身体表面の各所にセンサやアクチュエータを分散させたウェアラブルシステムの構築のために,著者らは,導電繊維を用いて構成した... [more] SRW2019-47 SeMI2019-91 CNR2019-41
pp.91-92(SRW), pp.111-112(SeMI), pp.89-90(CNR)
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DIT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-10-24
14:30
東京 機械振興会館 ホログラフィックオフアクシスミラーを用いたフルカラー虚像投影・撮像システムの分散補償法
渡辺史顕東工大)・中村友哉東工大/JST)・虎島史歩五十嵐俊亮東工大)・木村真治東工大/NTTドコモ)・油川雄司NTTドコモ)・山口雅浩東工大
 [more]
MVE 2019-08-30
16:05
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー 映画を用いた英単語学習における話者追従字幕がコンテンツの記憶保持に与える影響
九鬼慧太上久保竜輝宗 健智東大)・福嶋政期東大/JST)・苗村 健東大MVE2019-20
映画を用いた英語学習が広く行われている. 我々は, 映画字幕を話者に追従させてシーンと字幕の連合記憶を形成することで, ... [more] MVE2019-20
pp.79-84
SCE 2019-08-09
13:55
茨城 産業技術総合研究所 ランダムアクセスメモリにおける超伝導ナノ構造ラインドライバの検討
佐野京佑近藤真生田中雅光名大)・山下太郎名大/JSTさきがけ)・井上真澄名城大)・藤巻 朗名大SCE2019-15
 [more] SCE2019-15
pp.37-41
US 2019-07-29
14:20
北海道 北海道大学 擬似すべりモードc軸傾斜配向ScAlN圧電薄膜を用いた複素反射率法による液体試料の粘弾性評価
天野凌輔山川愉生早大/材研)・柳谷隆彦早大/材研/JSTさきがけUS2019-31
複素反射率測定法による液体試料の粘弾性評価では,基板-液体試料界面に入射するSH波の角度を大きくすることで測定感度の向上... [more] US2019-31
pp.19-23
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-07-26
14:40
北海道 北見市民会館 ベイジアンNNのHW実装に向けたサンプリング手法の検討
平山侑樹廣瀬一俊安藤洸太植吉晃大浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけCPSY2019-35 DC2019-35
 [more] CPSY2019-35 DC2019-35
pp.197-202
DE 2019-06-22
13:00
東京 お茶の水女子大学 [招待講演]計算社会科学による人間・社会のわかり方
笹原和俊名大/JSTさきがけDE2019-12
 [more] DE2019-12
p.47
SDM 2019-06-21
15:45
愛知 名古屋大学 VBL3F 超急峻スイッチングを可能にするVO2モットトランジスタの特殊な動作モード
矢嶋赳彬東大)・佐俣勇佑西村知紀鳥海 明JSTSDM2019-32
我々は超高誘電率(比誘電率~110)を持つTiO2をゲート絶縁体に用いることで、1×1014/cm2を超える大量の電子を... [more] SDM2019-32
pp.35-38
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
15:40
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 効率的なDNN計算のための無効ニューロン予測手法の評価
池田泰我植吉晃大安藤洸太廣瀨一俊浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけCPSY2019-6 DC2019-6
ニューラルネットワークをスマートフォンなどの組み込み機器に搭載する際に,計算量が多いことが問題になる.
そこで... [more]
CPSY2019-6 DC2019-6
pp.51-56
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
16:00
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 エッジ環境におけるニューラルネットワーク学習軽量化手法の検討
廣瀬一俊浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけCPSY2019-7 DC2019-7
IoT端末における情報処理の高度化に向け,ニューラルネットワークの推論だけではなく学習も行うことが期待されている.しかし... [more] CPSY2019-7 DC2019-7
pp.57-62
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
16:20
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 二値化ニューラルネットワークのハードウェア指向精度向上手法の検討
大羽由華北大)・村上大輔中江達哉ソシオネクスト)・安藤洸太浅井哲也北大)・本村真人東工大)・高前田伸也北大/JSTさきがけCPSY2019-8 DC2019-8
 [more] CPSY2019-8 DC2019-8
pp.63-68
SRW 2019-06-10
09:50
神奈川 アンリツ 導電性衣服を用いたウェアラブルネットワークの高速化
野田聡人南山大/JSTSRW2019-3
身体表面の各所にセンサやアクチュエータを分散させたウェアラブルシステムの構築のために,著者らは,バッテリーレス・アンテナ... [more] SRW2019-3
pp.13-15
QIT
(第二種研究会)
2019-05-21
14:10
福岡 九州大学 筑紫キャンパス シリコン導波路上における非線形干渉の観測
小野貴史JSTさきがけ/NICT/Bristol Univ.)・Gary F. SinclairDamien BonneauMark G. ThompsonJonathan F. C. MatthewsJohn G. RarityBristol Univ.
 [more]
RECONF 2019-05-09
15:45
東京 東工大蔵前会館 関数型言語Elixirを設計言語とするハードウェア設計環境の構想
高瀬英希京大/JSTさきがけ)・松井健太郎京大)・上野嘉大デライトシステムズ)・森 正和カラビナテクノロジー)・山崎 進北九州市大RECONF2019-7
2012年に登場した関数型言語であるElixirは,言語仕様や概念がシンプルであるが応用が効くように設計され... [more] RECONF2019-7
pp.35-40
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
16:35
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 写真撮影によって日常空間と単語を紐づける英単語学習
上久保竜輝九鬼慧太宋 健智東大)・福嶋政期東大/JST)・苗村 健東大IMQ2018-47 IE2018-131 MVE2018-78
本研究の目的は,身近な場所などをコンテキストとして利用することで既存のフラッシュカードを拡張し,英単語と日本語訳を学習す... [more] IMQ2018-47 IE2018-131 MVE2018-78
pp.143-148
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-15
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]波形加工に基づく統計的声質変換の外部雑音に対する頑健性
栗田優佑小林和弘武田一哉名大)・戸田智基名大/JSTさきがけEA2018-153 SIP2018-159 SP2018-115
本報告では,雑音環境下における統計的声質変換(VC: Voice Conversion)の頑健性に関する調査を行う. V... [more] EA2018-153 SIP2018-159 SP2018-115
pp.317-322
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
10:30
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 身体表面に分散したデバイスの導電性衣服を介したネットワーク化
野田聡人南山大/JSTSRW2018-62
身体表面の各所にセンサやアクチュエータを取り付けるウェアラブルシステムの構築のためには,それらに電力を供給しデータを送受... [more] SRW2018-62
pp.31-34
 707件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会