お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WIT 2014-12-11
13:50
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 重度肢体不自由者向け操作スイッチGSN/1の誤入力除去性能の改善
遠藤雅也林 豊彦新潟大)・織田 孝日本ALS協会)・遁所直樹自立生活福祉会)・山口俊光新潟市障がい者ITサポートセンター)・乾 浩明信原病院WIT2014-62
重度肢体不自由者は意思伝達のためにパソコンを利用する必要がある.パソコン操作には,わずかな運動でも操作できる操作スイッチ... [more] WIT2014-62
pp.51-56
SP, WIT
(共催)
2013-06-13
10:30
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 地磁気センサを用いた操作スイッチGSN/1の振戦時における性能評価
遠藤雅也林 豊彦新潟大)・織田 孝JALSA)・遁所直樹自立生活福祉会)・山口俊光新潟市障がい者ITサポートセンターSP2013-31 WIT2013-1
重度肢体不自由者は,意思伝達装置や環境制御装置などの支援機器を用いることにより,生活の自立性を高めることができる.このよ... [more] SP2013-31 WIT2013-1
pp.1-6
WIT 2012-01-28
15:45
愛知 名古屋工業大学 53号館5234講義室 地磁気センサを用いた操作スイッチGSN/1における随意運動の検出特性と不随意運動の除去特性
平松佑太林 豊彦前田義信渡辺哲也飯島淳彦新潟大)・若林佑子織田 孝JALSA)・遁所直樹自立生活福祉会)・山口俊光新潟市障がい者ITサポートセンターWIT2011-66
重度運動機能障がい者は,わずかな身体運動で機器を操作できる「操作スイッチ」を用いれば,パーソナルコンピュータなどの電子機... [more] WIT2011-66
pp.79-84
WIT 2010-01-08
15:15
東京 芝浦工大(豊洲) ポインタ操作を代替する画面走査法における直交移動法パラメータの最適化
石川真伍小山堅治林 豊彦前田義信渡辺哲也新潟大)・中村康雄同志社大)・若林佑子日本ALS協会)・遁所直樹自立生活センター新潟WIT2009-74
重度肢体不自由者にとって,コンピュータはコミュニケーションや社会参加に欠かせない.ポインタ操作には,シングルスイッチと画... [more] WIT2009-74
pp.35-40
WIT 2009-07-24
11:00
山梨 山梨大学 反射型フォトセンサ列を用いた汎用シングルスイッチVSN/1による意識的なまばたきの検出法
矢島大輔林 豊彦渡辺哲也前田義信新潟大)・若林佑子日本ALS協会)・渡辺 諭阿部 晃エフテック)・山口俊光新潟市障がい者ITサポートセンターWIT2009-50
重度の運動機能障がい者は,一般にパソコン操作にシングルスイッチを用いている.
障がいが進行性の場合,頻繁な更新が必要と... [more]
WIT2009-50
pp.11-16
WIT 2008-07-27
- 2008-07-28
新潟 朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター) 利用者に適したポインタ操作代替画面走査法の選択支援
石川真伍小山堅治林 豊彦新潟大)・中村康雄同志社大)・若林佑子日本ALS協会)・遁所直樹自立生活センター新潟WIT2008-20
重度肢体不自由者にとって,コンピュータはコミュニケーションや社会参加に欠かせない.ポインタ操作には,通常のマウスの代わり... [more] WIT2008-20
pp.1-6
WIT 2007-03-24
09:25
愛知 中京大学(名古屋キャンパス) 反射型フォトセンサを用いたALS患者向け汎用シングルスイッチのまばたき検出特性
中村拓朗林 豊彦中村康雄新潟大)・若林佑子日本ALS協会)・渡辺 諭エフテック
筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは,進行性の神経性疾病で,身体運動が徐々に失われるという難病である.人にとってコミュニケー... [more] WIT2006-125
pp.115-120
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会