電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ASN
(第二種研究会)
2015-12-04
16:40
海外 Singapore Management University, Singapore [招待講演]Data Analytics for Singapore Taxi Service
LU YuI2R
 [more]
SR, SRW
(併催)
(第二種研究会)
2015-10-26
13:30
東京 構造計画研究所(本所新館) [招待講演]Design and Optimization of 5G Heterogeneous Networks
Sumei SUNI2R
 [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [Requested Talk] Energy-efficient, large-scale distributed-antenna systems (L-DAS)
Jingon JoungSumei SunI2R
Large-scale distributed-antenna system (L-DAS) with very lar... [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [Requested Talk] Recent Advances in Joint Wireless Energy and Information Transfer
Suzhi BiNUS)・○Chin Keong HoI2R)・Rui ZhangNUS
We provide an overview of the recent advances in microwave-e... [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [ポスター講演]A Smartphone-based WiFi Monitoring System
Fang-Jing WuTie LuoI2R
As mobile crowdsensing techniques have attracted a lot of at... [more]
SR
(第二種研究会)
2014-10-30
- 2014-10-31
海外 I2R, Singapore [ポスター講演]Area Coverage Under Low Sensor Density
Mohammad Abu AlsheikhNTU)・Shaowei LinHwee-Pink TanI2R)・Dusit NiyatoNTU
This paper presents a solution to the problem of monitoring ... [more]
RCS 2014-06-17
16:30
沖縄 沖縄県青年会館(那覇) MIMO-SVDにおけるアンテナ毎電力制約条件下での総送信電力最小化
熊谷慎也東北大)・安達宏一Sumei SunI2R)・安達文幸東北大RCS2014-54
本報告では,Multiple-Input Multiple-Output (MIMO)伝送において,所要レートを満たしつ... [more] RCS2014-54
pp.125-130
MoNA, IN
(併催)
2013-11-22
11:25
熊本 熊本大学 Development of AMI Network Simulation Platform
Takahiro SagaraHitachi)・Hoang Anh TuanJoseph Chee Ming TeoMa XiaopingNg Hai HengZhou LuyingI2R, A*STARTMoNA2013-48
 [more] MoNA2013-48
pp.41-45
RCS 2013-06-21
16:20
北海道 北海道大学 Energy Efficiency of Spread Spectrum Single-Carrier Transmission
Amnart BoonkajayTohoku Univ.)・Koichi AdachiSumei SunI2R)・Fumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2013-75
 [more] RCS2013-75
pp.219-223
NS, RCS
(併催)
2011-12-15
17:20
山口 山口大学 [招待講演]Uplink and Downlink Coordinated Multi-Point Processing in MIMO Cellular Network
Tony QuekInst. for Infocomm ResearchNS2011-135 RCS2011-248
 [more] NS2011-135 RCS2011-248
pp.97-101(NS), pp.93-97(RCS)
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-01-20
09:00
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 確率密度関数とEM/MPMアルゴリズムを用いたCT画像コントラスト強調と肝腫瘍検出
増田 優健山智子立命館大)・Wei XiongJiayin ZhouInst. for Infocomm Research)・若宮 誠金崎周造古川 顕滋賀医科大)・陳 延偉立命館大PRMU2010-153 MVE2010-78
肝腫瘍検出方法に関しては多くの手法が提案されており, それらは濃度値情報を基本としたものである. しかし, 画像のコント... [more] PRMU2010-153 MVE2010-78
pp.21-26
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-01-20
09:25
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 統計的形状モデルを用いた肝硬変データの分類精度に関する定量評価
小原伸哉立命館大)・Amir Hossein Foruzan立命館大/Univ. of Tehran)・健山智子立命館大)・古川 顕金崎周造若宮 誠村田喜代史滋賀医科大)・Xiong WeiInst. for Infocomm Research)・陳 延偉立命館大PRMU2010-154 MVE2010-79
近年,個人差の大きい臓器などの解剖構造を統計的に表現し形状のバリエーションを記述した統計的形状モデルの研究が盛んに行われ... [more] PRMU2010-154 MVE2010-79
pp.27-32
ISEC 2010-05-21
13:25
東京 機械振興会館 ストリーム暗号K2に対するサイドチャネル攻撃と対策手法
Matt HenricksenWun-she YapChee-hoo YianI2R, Singapore)・仲野有登福島和英・○清本晋作田中俊昭KDDI研ISEC2010-2
本稿では,ストリーム暗号K2に対するサイドチャネル攻撃の評価結果について述べる.具体的には, タイミング攻撃, 電力解析... [more] ISEC2010-2
pp.5-10
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2007-07-19
15:45
北海道 公立はこだて未来大学 安全な相関ルール発見方式に関する再考
蘇 春華九大)・周 建英鮑 峰I2R)・高木 剛公立はこだて未来大)・櫻井幸一九大ISEC2007-35 SITE2007-29
 [more] ISEC2007-35 SITE2007-29
pp.133-138
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会