お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 560件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT, SANE
(併催)
2022-02-25
15:35
沖縄 那覇市IT創造館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スペクトル利用効率改善のためのレーダ間干渉抑圧を用いたチャープシーケンスレーダの検討
丸山貴大梅比良正弘渡辺 祐王 瀟岩武田茂樹茨城大
 [more]
EE 2022-01-28
09:30
ONLINE オンライン開催 無制御での電流バランスと電圧ゲイン幅の拡大を達成するオンボード充電器用ブリッジ回路切替え式多相LLCコンバータ
小山 翔鵜野将年茨城大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EE 2022-01-28
09:55
ONLINE オンライン開催 太陽電池ストリングの発電量を向上可能な,絶縁バスを用いた大規模システム用高拡張性モジュラー補償器
鈴木 匠鵜野将年茨城大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EE 2022-01-28
10:20
ONLINE オンライン開催 熱電発電モジュール用カスケード昇降圧コンバータと単一電流センサのみによる逐次最大電力点追尾制御の実機検証
林 広才菅谷礼央那小野寺 哲鵜野将年茨城大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SR 2022-01-24
17:15
広島 広島大学 東広島キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]セルラーネットワークにおける深層強化学習を用いたアナログビームフォーミング制御方式の検討
周 行王 瀟岩梅比良正弘茨城大SR2021-67
 [more] SR2021-67
pp.40-42
NLP 2021-12-17
13:30
大分 J:COM ホルトホール大分 遅延結合が振動停止現象を誘発できる発振器の周波数帯域に関する一考察
川原健聖阪府大)・杉谷栄規茨城大)・岩本 哲小西啓治原 尚之阪府大NLP2021-49
本報告では,遅延結合が施された2個の同一のStuart-Landau発振器において,振動停止現象が誘発される発振器の周波... [more] NLP2021-49
pp.30-31
SANE 2021-12-16
16:05
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
反復干渉抑圧法を用いた車載FMCWレーダにおける近距離干渉の影響と干渉軽減法
坂谷朱理志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・渡邊 祐王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2021-79
FMCW(Frequency Modulated Continuous Wave)レーダが広く普及すると、レーダ間干渉に... [more] SANE2021-79
pp.90-95
SANE 2021-12-16
17:15
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
包絡線検出とソーティングによる干渉検出閾値制御を用いたFMCWレーダ用広帯域干渉抑圧法
志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・渡邊 祐王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2021-82
車載FMCWレーダの普及に伴い、レーダ間干渉によるターゲットの不検出が問題となる。著者らは時間領域で干渉検出・抑圧と干渉... [more] SANE2021-82
pp.107-112
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2021-11-25
09:30
東京 機械振興会館 (予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層強化学習を用いたスペクトルアクセス制御法の提案
寺木悠人王 瀟岩茨城大)・梅比良正弘南山大SRW2021-29
モノのインターネット(IoT)における、多数のデバイスが同時に通信することにより、周波数資源の不足が問題になる。周波数資... [more] SRW2021-29
pp.1-6
CCS 2021-11-18
12:35
大阪 大阪大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
機械学習による理論株価の評価および投資家心理の抽出
塚原悠輝茨城大)・田中 陸大和アセットマネジメント)・鈴木智也茨城大CCS2021-17
 [more] CCS2021-17
pp.1-6
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
09:45
ONLINE オンライン開催 EV搭載リチウムイオンバッテリの加熱時間を短縮可能な,台形波加熱機能付きDABコンバータ
笹間裕太鵜野将年茨城大EE2021-19 CPM2021-37 OME2021-13
 [more] EE2021-19 CPM2021-37 OME2021-13
pp.6-11
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
10:10
ONLINE オンライン開催 ダブラー整流回路とフライングキャパシタにより高昇圧比と無制御での電流バランスを達成する多相LLCコンバータ
林 梓彦小山 翔鵜野将年茨城大EE2021-20 CPM2021-38 OME2021-14
 [more] EE2021-20 CPM2021-38 OME2021-14
pp.12-17
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
10:45
ONLINE オンライン開催 カスケード接続したEDLC用バランス回路を基礎とする双方向インタリーブコンバータ
程 徳霄小野寺 哲笹間裕太鵜野将年茨城大EE2021-21 CPM2021-39 OME2021-15
 [more] EE2021-21 CPM2021-39 OME2021-15
pp.18-23
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2021-11-12
13:50
ONLINE オンライン開催 復号制御付IDベース暗号の安全性に関する考察
宮永英和藤岡 淳佐々木太良神奈川大)・岡野裕樹NTT)・鈴木幸太郎豊橋技科大)・米山一樹茨城大ISEC2021-43 SITE2021-37 LOIS2021-26
近年,1人のユーザが複数のデバイスを所持する機会が増えており,IDベース暗号でも1つのIDで複数のデバイスで暗号化などを... [more] ISEC2021-43 SITE2021-37 LOIS2021-26
pp.13-17
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
10:25
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
動作点推定パイロットを用いたDPD型リニアライザのスペクトル利用効率改善効果
増渕 篤茨城大)・梅比良正弘南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大RCS2021-143
 [more] RCS2021-143
pp.1-6
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]動作点推定パイロットを用いたDPD型リニアライザの多値変調信号に対する特性評価
増渕 篤茨城大)・梅比良正弘南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大
 [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]下りリンク非同期NOMAにおける符号間干渉低減の検討
倉山智成宮嶋照行杉谷栄規茨城大
非直交多元接続(NOMA) は,複数のユーザ端末が同時に同一周波数を共有することで,高い伝送効率と大規模な接続を実現する... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
13:00
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]VN-CodeSK方式による知的照明光通信
羽渕裕真小澤佑介茨城大
 [more]
EE, WPT
(併催)
2021-10-06
09:55
ONLINE オンライン開催 交流加熱機能付きEV搭載リチウムイオンバッテリ用セルバランス回路の実機検証
菅谷礼央那鵜野将年茨城大EE2021-16
リチウムイオンバッテリを搭載したEVでは電圧ばらつきを解消するためのセルバランス回路に加え,低温下における放電容量の低下... [more] EE2021-16
pp.23-28
EE, WPT
(併催)
2021-10-06
10:20
ONLINE オンライン開催 EV用マルチポートコンバータと一体化したブリッジ回路切り替え式IHインバータにおけるZVS領域拡大手法の開発
小野寺 哲鵜野将年茨城大EE2021-17
EV用電源システムの簡素化を目的に,複数台のバッテリ制御用コンバータと熱源確保用のIHインバータを1台に集約したEV用マ... [more] EE2021-17
pp.29-34
 560件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会