お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3318件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
KBSE 2020-09-18
13:30
ONLINE オンライン開催 機械学習応用システムの深化パターンと課題体系
奥田 聡北陸先端大)・石谷規彦ウェザーニューズ)・森 俊樹根本 学北陸先端大)・西村一彦ボイスリサーチ)・内平直志北陸先端大
 [more]
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-10
11:40
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]モバイルフロントホール向けIFoF/RoF技術
田中和樹カオ シュン ユン石村昇太西村公佐猪原 涼KDDI総合研究所
 [more]
RECONF 2020-09-11
13:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]応用が広がるFPGAと技術革新 ~ 最新情報と展望 ~
堀江義弘ザイリンクス
 [more]
CS, IN, NS, NV
(併催)
2020-09-11
13:45
ONLINE オンライン開催 センサの欠測確率を考慮した観測値予測手法の提案と評価
平田紀史前島 治吉原貴仁KDDI総合研究所
 [more]
MVE 2020-09-09
15:35
ONLINE 国士舘大学 世田谷キャンパス(オンラインでの開催となりました) [招待講演]NEW NORMAL を見据えた ONLINE WORKSHOP の探求
タキザワ ケイタPLAYWORKS
 [more]
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2020-08-27
14:50
ONLINE オンライン開催 グレーティングカプラを用いたシリコンフォトニクス回路への簡易光結合手法の検討
喩 弘歴千歳科技大)・小林壮一PIST)・吉本直人千歳科技大
(事前公開アブストラクト) データセンター内の通信トラヒックの飛躍的増大に対し、高速通信、小型・低コスト化、低消費電力等... [more]
SRW 2020-08-24
15:15
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]全方向に走査可能な3次元フェイズドアレイアンテナの開発 ~ SCOPE電波COE技術課題⑤ ~
賀谷信幸WaveArrays)・三宅洋平仁田功一神戸大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SRW 2020-08-25
14:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]5G Evolution & 6Gに向けたドコモの展望と取り組み
須山 聡岸山祥久浅井孝浩NTTドコモ
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SAT, RCS
(併催)
2020-08-20
14:55
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]6Gに向けた移動通信のカバレッジ拡張 ~ 空・海・宇宙へ ~
岸山祥久NTTドコモ
 [more]
IN, CCS
(併催)
2020-08-03
13:25
ONLINE オンライン開催 排他制御しない PIT を用いたマルチコア NDN ルータで発生するパケット転送誤りからの回復に関する一考察
小山 亮阪大)・武政淳二KDDI総合研究所)・小泉佑揮阪大)・田上敦士KDDI総合研究所)・長谷川 亨阪大IN2020-14
Named Data Networking (NDN) ルータでは、Dataパケットの転送先として、Interestパケ... [more] IN2020-14
pp.31-36
IN, CCS
(併催)
2020-08-04
13:00
ONLINE オンライン開催 マルチコプタを用いた無線LAN中継システムの実証試験 ~ 基礎評価 ~
渡辺悠太・○岡田 啓名大)・田中弘生松井伸夫中部電力)・片山正昭名大CCS2020-14
マルチコプタを用いた無線LAN中継システムでは安定した通信を行いつつ,通信
可能距離を延ばすことが求められる.本研究で... [more]
CCS2020-14
pp.11-16
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2020-07-31
11:30
ONLINE オンライン開催 分散協調キャッシュサーバ処理のFPGAオフロード
山岸徹平電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大CPSY2020-10 DC2020-10
動画配信サービスの普及により増大しているインターネット通信量を削減するため,複数のキャッシュサーバを組み合わせて動作する... [more] CPSY2020-10 DC2020-10
pp.61-66
EA, ASJ-H
(共催)
2020-07-20
13:00
ONLINE オンライン開催 機械学習による非可聴音通信システムにおける信号音識別に関する一検討
尾関剛成青木直史穴沢早紀土橋宜典北大)・池田研一安田 寛スマート・ソリューション・テクノロジーEA2020-1
本研究では,音信号の非可聴域である高周波帯域に情報を埋め込み,データ通信を行うシステムを提案している.音通信で扱う信号は... [more] EA2020-1
pp.1-6
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-20
10:25
ONLINE オンライン開催 データ保護に関する国際政策動向調査報告 ~ 欧州における顔識別規制に関する一考察 ~
加藤尚徳KDDI総合研究所/理研)・鈴木正朝新潟大/理研)・村上陽亮KDDI総合研究所ISEC2020-15 SITE2020-12 BioX2020-18 HWS2020-8 ICSS2020-2 EMM2020-12
 [more] ISEC2020-15 SITE2020-12 BioX2020-18 HWS2020-8 ICSS2020-2 EMM2020-12
pp.9-13
EA, ASJ-H
(共催)
2020-07-20
13:50
ONLINE オンライン開催 U-Netを用いた非可聴音通信システムにおける雑音低減に関する一検討
穴沢早紀青木直史尾関剛成土橋宜典北大)・池田研一安田 寛スマート・ソリューション・テクノロジーEA2020-3
本研究は,人間の聴覚では聞こえない高周波帯域を使って2値符号を伝送する音波通信における雑音低減の一手法として,機械学習に... [more] EA2020-3
pp.13-17
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-21
15:45
ONLINE オンライン開催 送・受信者間での鍵交換が不要な共通鍵暗号のための鍵共有方式 ~ -TSシステムの提案 ~
鈴木伸治佐々木浩二アドイン研)・吉村孝広吉村賢哉モノリスワークス)・辻 敏雄ベガ)・山澤昌夫五太子政史・○辻井重男中大ISEC2020-29 SITE2020-26 BioX2020-32 HWS2020-22 ICSS2020-16 EMM2020-26
 [more] ISEC2020-29 SITE2020-26 BioX2020-32 HWS2020-22 ICSS2020-16 EMM2020-26
pp.99-103
TL
(第二種研究会)
2020-07-17
20:05
ONLINE オンライン開催 オンラインで話し合いを定量化し可視化する
水本武志ハイラブル)・坪田 康京都工繊大)・森下美和神戸学院大)・原田康也早大
 [more]
CS 2020-07-17
10:20
北海道 りぷら(利尻富士町)
(主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチアンテナ受信機における雑音を利用した1bitアナログ-ディジタル変換器の特性解析
中島康雄山里敬也名大)・荒井伸太郎岡山理科大)・齋藤将人琉球大)・羽多野裕之三重大)・田中宏哉田所幸浩豊田中研CS2020-20
分解能が1bitのアナログ-ディジタル変換器(ADC)を用いた受信機は,ミリ波通信におけるマルチアンテナ受信機など,省電... [more] CS2020-20
pp.25-26
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-15
11:25
ONLINE オンライン開催 GNSS-Rミッション用2偏波共用共平面アンテナについて ~ 多偏波共用アンテナの動作原理と特性 ~
長 康平ウェザーニューズ)・ヨサファット テトォコ スリ スマンティヨ千葉大SANE2020-16
前著にて,超小型衛星WNISAT-1RのGNSS-Rミッション用アンテナシステムに採用された2点位相差給電正方形マイクロ... [more] SANE2020-16
pp.1-6
AP, SANE, SAT
(併催)
2020-07-16
10:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]レイトレース法による市街地環境解析における画像処理技術を適用した簡易モデルを用いた計算高速化検討
山倉裕和海部太郎岡村 航チン ギルバート シー吉敷由起子構造計画研AP2020-14
レイトレース法における解析時間は,解析空間内の構
造物の面数に依存して増大することが知られている.
本稿では,市街地... [more]
AP2020-14
pp.27-32
 3318件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会