お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 654件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW, WPT
(共催)
2020-04-23
12:25
東京 機械振興会館 セキュリティ検査用ハイブリッドイメージングシステムのためのパッシブ電波イメージング技術の基礎検討
米本成人河村暁子二ッ森俊一森岡和行牧田芳男電子航法研
 [more]
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-15
14:30
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂 重度運動障害者の欲求推測システムの開発4 ~ Kinoveaによる動作軌跡解析と欲求との関連性の検討 ~
古川善也・○苅田知則八木良広愛媛大)・仙波周一郎佐伯龍雄大西映子デジタルピア
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
OME 2020-02-28
15:20
鹿児島 奄美市名瀬公民館 ナノ粒子埋め込みカーボン薄膜電極の電気化学特性と応用
丹羽 修埼玉工大)・芝 駿介愛媛大)・高橋将太小池綾香大谷和也太田早紀埼玉工大)・鎌田智之加藤 大産総研OME2019-67
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] OME2019-67
pp.9-12
DC 2020-02-26
10:50
東京 機械振興会館 機械学習の異常検知による半断線故障判別法における温度依存性の検討
中西遼太郎四柳浩之橋爪正樹徳島大)・樋上喜信高橋 寛愛媛大DC2019-88
 [more] DC2019-88
pp.13-18
DC 2020-02-26
11:35
東京 機械振興会館 マルチサイクルテストにおける故障検出強化のためのテストポイント挿入法
青野智己中岡典弘周 細紅王 森レイ樋上喜信高橋 寛愛媛大)・岩田浩幸前田洋一松嶋 潤ルネサス エレクトロニクスDC2019-89
車載システムの機能安全を保障するためには,システムの起動時に回路を検査するパワーオンセルフテスト(POST)が必要である... [more] DC2019-89
pp.19-24
SDM 2020-02-07
10:10
東京 東京大学/本郷キャンパス工学部4号館3階42講義室(419号室) [招待講演]CMP後洗浄後の銅配線表面の安定性
河瀬康弘柴田俊明草野智博三菱ケミカル)・原田 憲imec)・竹下 寛三菱ケミカルSDM2019-90
現在、最先端の半導体デバイスにおいては12層以上の銅配線が形成されており、各層毎に銅めっき膜形成とCMP(Chemica... [more] SDM2019-90
pp.9-14
SANE 2020-01-30
15:40
長崎 長崎県美術館 近接航空機監視システムの原理と航空機監視精度
北折 潤電子航法研)・塩見格一福井医療大SANE2019-89
二次監視レーダ(SSR)が配備されていない空港ではアプローチ時の航空機の監視を目視に頼っている.SSRの導入・運用に当た... [more] SANE2019-89
pp.27-32
MWP, PN, EMT
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) [詳細]
2020-01-31
11:05
京都 同志社大学 光ファイバ無線を利用したレーダ断面積測定システムによる滑走路異物の統計的分析
米本成人二ッ森俊一河村暁子森岡和行電子航法研PN2019-49 EMT2019-89 MWP2019-63
 [more] PN2019-49 EMT2019-89 MWP2019-63
pp.93-96
SANE 2020-01-31
13:35
長崎 長崎県美術館 {航空機の進入時の後方乱気流に対するLIDAR観測データの解析について
藤井直樹吉原貴之瀬之口 敦海上・港湾・航空技研SANE2019-95
世界的な航空需要の増大に対応して,空港の処理容量を拡大するために,進入着陸間隔の短縮が求められており,その間隔を決める要... [more] SANE2019-95
pp.61-66
SeMI 2020-01-30
16:50
香川 ことひら温泉琴参閣 [招待講演]宇和海海況情報サービス「You see U-Sea」
小林真也愛媛大SeMI2019-105
 [more] SeMI2019-105
pp.35-40
SeMI 2020-01-31
10:00
香川 ことひら温泉琴参閣 [ポスター講演]受援時の情報連携が可能な救護所運営支援システムの構築
梶田宗吾トロノ エドゥガ マルコアブラハノ ジェマリンファハルド ジョビリン前野 誉スペースタイムエンジニアリングSeMI2019-108
南海トラフ地震といった大規模災害発災時には,同時多発的・広域にわたる医療救護活動が必要となるため,人口密度が低く,都市部... [more] SeMI2019-108
pp.45-46
TL 2019-12-22
14:10
愛媛 愛媛大学 〒790‐8577 松山市文京町3番 −1 三歩進んだつもりでしたが,実際はそうではありませんでした ~ 教師はいかにゆっくりと新しい指導法を学ぶか ~
大石若奈富田英司愛媛大TL2019-50
 [more] TL2019-50
pp.43-47
DC 2019-12-20
15:40
和歌山 南紀くろしお商工会 機械学習による鉄道信号設備の状態基準保全に関する研究
志田 洋JR西日本)・田村晃裕二宮 崇高橋 寛愛媛大DC2019-83
公共性の高いシステムはディペンダビリティが求められる.ディペンダビリティを維持するためシステムの構成部品の劣化傾向を把握... [more] DC2019-83
pp.25-30
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-12-05
14:00
愛媛 愛媛大学 SMRにおける磁化遷移情報を考慮した繰返し復号の一検討
西川まどか仲村泰明愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・大沢 寿岡本好弘愛媛大MRIS2019-39
先に我々は,瓦磁気記録(SMR : shingled magnetic recording)のためのLDPC(low-d... [more] MRIS2019-39
pp.1-6
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-12-05
14:25
愛媛 愛媛大学 信号処理のためのMAMR記録再生系モデルの一検討
山田勇次仲村泰明西川まどか愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・岡本好弘愛媛大MRIS2019-40
マイクロ波アシスト磁気記録(MAMR : microwave assisted magnetic recording)は... [more] MRIS2019-40
pp.7-12
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2019-12-04
13:50
東京 産総研臨海副都心センター(東京) 災害情報のユニバーサルデザイン化 ~ 災害情報のPICシンボルへの変換 ~
古川善也苅田知則八木良広愛媛大)・小松原 修うれしの特別支援学校)・梅田崇広愛媛大WIT2019-35
災害情報は文字情報で提供されているが,これを正しく理解することが困難な人たちに対しては,文字情報とは異なる形での情報提供... [more] WIT2019-35
pp.29-33
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-21
10:50
静岡 静岡大学(浜松) 化学溶液析出法によって種々のTCOシード層に成長したZnOナノロッドの構造およびフォトルミネッセンス特性
濱本昂大・○寺迫智昭愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2019-35 CPM2019-54 LQE2019-78
 [more] ED2019-35 CPM2019-54 LQE2019-78
pp.9-13
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-21
11:10
静岡 静岡大学(浜松) 化学溶液析出法による極薄GZO薄膜シード層上へのZnOナノロッドの成長と構造及び光学特性
寺迫智昭濱本昂大山田健太甲田真一朗愛媛大)・矢木正和香川高専)・古林 寛山本哲也高知工科大ED2019-36 CPM2019-55 LQE2019-79
 [more] ED2019-36 CPM2019-55 LQE2019-79
pp.15-20
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
16:10
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 確率ベース手法を用いたマルチサイクルテストにおけるキャプチャパターンの故障検出能力低下問題の解析
中岡典弘青野智己・○工藤壮司王 森レイ樋上喜信高橋 寛愛媛大)・岩田浩幸前田洋一松嶋 潤ルネサス エレクトロニクスVLD2019-45 DC2019-69
先進自動運転システムの機能安全を保障するために , システムの起動時に論理組込み自己テスト (LBIST)
機構を用い... [more]
VLD2019-45 DC2019-69
pp.145-150
DC, SS
(共催)
2019-10-25
10:25
熊本 熊本大学 変数に着目した変更メトリクスの有効性について ~ フォールト混入予測精度の比較実験 ~
川上卓也阿萬裕久川原 稔愛媛大SS2019-22 DC2019-50
ソフトウェア開発及び保守の過程において,ソースコードの変更は必要不可欠であるが,同時にフォールトを混入させてしまう恐れも... [more] SS2019-22 DC2019-50
pp.53-58
 654件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会