お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 98件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2022-08-04
16:15
北海道 北見工業大学 マグネトロンスパッタ法による炭化ホウ素膜特性への水素ガスの効果
西田竜也谷口 颯小林康之遠田義晴鈴木裕史弘前大)・吹留博一東北大)・中澤日出樹弘前大
 [more]
MI 2022-01-27
14:30
ONLINE オンライン開催 EMTV法を用いたコンプトンカメラ3次元画像再構成における投影数削減の検討
小野友寛弘前大)・長尾悠人山口充孝河地有木量研機構)・銭谷 勉弘前大MI2021-80
従来,宇宙や環境中のガンマ線検出に用いられているコンプトンカメラを,生体内に投与された放射性薬剤分布を定量的に評価できる... [more] MI2021-80
pp.150-155
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
15:40
ONLINE オンライン開催 ゾルゲル法による不純物ドープMoOx-Siヘテロ接合太陽電池のI-V特性評価
梶谷翔太渡邊良祐弘前大EE2021-29 CPM2021-47 OME2021-23
シリコンヘテロ接合太陽電池材料として,酸化モリブデンは仕事関数が大きく,また正孔輸送材であることから注目されている.我々... [more] EE2021-29 CPM2021-47 OME2021-23
pp.63-66
EE, OME, CPM
(共催)
2021-11-18
16:05
ONLINE オンライン開催 シリコン太陽電池に適応するアルミナパッシベーション膜のケルビン法による特性評価
大石凌也渡邊良祐弘前大EE2021-30 CPM2021-48 OME2021-24
シリコン太陽電池のパッシベーション材料として,近年アルミナが注目されている.アルミナは高い負の固定電荷をもつため,シリコ... [more] EE2021-30 CPM2021-48 OME2021-24
pp.67-71
CPM 2021-10-27
13:20
ONLINE オンライン開催 プラズマ化学気相成長法によるSi及びN添加ダイヤモンドライクカーボン膜の光学的特性および電気的特性に及ぼすH₂及びAr希釈の効果
佐々木祐弥長内公哉大谷優介室野優太佐藤聖能小林康之遠田義晴鈴木裕史中澤日出樹弘前大CPM2021-26
希釈ガスにAr及びH₂を用いたプラズマ化学気相成長法によりケイ素(Si)及び窒素(N)を添加したダイヤモンドライクカーボ... [more] CPM2021-26
pp.23-28
CPM 2020-10-29
13:40
ONLINE オンライン開催 AlN/Si(110)基板上SiCエピタキシャル成長におけるSiC低温バッファ層の効果
葛西大希奈良友奎中澤日出樹弘前大CPM2020-13
 [more] CPM2020-13
pp.7-10
CPM 2020-10-29
15:10
ONLINE オンライン開催 マグネトロンスパッタ法を用いて作製したBCN膜特性への水素の効果
谷口 颯郡山春人小林康之遠田義晴弘前大)・吹留博一東北大)・中澤日出樹弘前大CPM2020-17
 [more] CPM2020-17
pp.23-26
CS, CAS
(共催)
2020-02-27
11:45
熊本 崇城大学 3D-ICにおける電源TSVの抵抗性オープン故障の検出手法
蜂屋孝太郎帝京平成大)・黒川 敦弘前大CAS2019-104 CS2019-104
電源マイクロ・バンプ間の抵抗を測定することにより電源TSVの抵抗性オープン故障を検出する方法を提案する.
従来の電源T... [more]
CAS2019-104 CS2019-104
pp.37-41
OME 2020-01-24
14:00
石川 しいのき迎賓館 有機薄膜太陽電池を母材とした可視光応答光触媒
長井圭治東工大)・桑原貴之金沢大)・モハド ファイルス アーマドマレーシア大ペルリス校)・中野正浩辛川 誠當摩哲也高橋光信金沢大)・阿部敏之弘前大OME2019-60
有機薄膜太陽電池は 軽量,フレキシブル,大量生産性,元素戦略などの利点から実用化が期待されており,また太陽光からのエネル... [more] OME2019-60
pp.5-8
CPM 2019-11-07
15:00
福井 福井大学 文京キャンパス 窒素を添加したDLC膜特性へのアニール効果
長内公哉中村和樹郡山春人小林康之遠田義晴鈴木裕史弘前大)・末光眞希東北大)・中澤日出樹弘前大CPM2019-46
希釈ガスにH2を用いたプラズマ化学気相成長法により窒素を添加したダイヤモンドライクカーボン(N-DLC)膜を作製し、真空... [more] CPM2019-46
pp.9-14
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
16:00
大阪 DNPなんばSSビル 非同期式回路における深層学習を用いたハードウェアトロイ検出手法に関する一考察
稲舟 洸・○今井 雅弘前大HWS2019-63 ICD2019-24
VLSIにおけるタイミング方式にはクロック信号を用いる同期式回路と要求ー応答ハンドシェイクプロトコルに基づく非同期式回路... [more] HWS2019-63 ICD2019-24
pp.35-40
CPM 2019-08-26
15:50
北海道 北見工業大学 1号館2F A-207講義室 オフ角Si(110)基板上AlN層の形成とその上へのSiCヘテロエピタキシャル成長
中澤日出樹奈良友奎葛西大希弘前大CPM2019-42
これまで、AlN/Si基板上にSiC低温バッファ層を形成しその上にSiC薄膜を成長させた後、高温加熱を施すことでグラフェ... [more] CPM2019-42
pp.23-28
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-10
10:20
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) 最適アルファベット順符号を用いたコミュニケーションエイドの文字選択法
小山智史弘前大WIT2018-81
1~2個のスイッチを用いて文字を選択する重度肢体不自由者用の入力法として,符号化入力法がある.利用者にとって重要なことは... [more] WIT2018-81
pp.125-130
HWS
(第二種研究会)
2018-12-13
16:10
東京 東京大学 武田先端知ビル [ポスター講演]束データ方式非同期式回路におけるハードウェアトロイ攻撃と対策
稲葉光太郎金本俊幾黒川 敦今井 雅弘前大
(事前公開アブストラクト) 一般的な同期式回路と同じ方法で設計された組み合わせ回路を利用できる束データ方式非同期式回路を... [more]
CPM, IEE-MAG
(連催)
2018-11-02
14:25
新潟 まちなかキャンパス長岡 ケイ素及び窒素を添加したDLC薄膜の熱的安定性
中澤日出樹中村和樹長内公哉郡山春人小林康之遠田義晴鈴木裕史弘前大)・末光眞希東北大CPM2018-52
希釈ガスにH_(2)を用いたプラズマ化学気相成長法により作製したケイ素及び窒素を添加したダイヤモンドライクカーボン(Si... [more] CPM2018-52
pp.99-104
MVE 2018-10-25
14:10
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学棟 1階セミナー室1 [ショートペーパー]果樹農業へのVR技術適用に関する検討
中村雅之弘前大MVE2018-29
本稿では特にりんごなど果樹農業へのVR技術の適用について考察する.りんご果実の収穫など従来人手に頼っていた作業をロボット... [more] MVE2018-29
pp.31-32
CPM 2018-08-09
14:30
青森 弘前大学文京町地区キャンパス Si添加DLC薄膜への窒素添加の効果
中村和樹大橋 遼弘前大)・横山 大田島圭一郎遠藤則史末光眞希東北大)・遠田義晴小林康之鈴木裕史・○中澤日出樹弘前大CPM2018-8
希釈ガスにH_2を用いたプラズマ化学気相成長法により作製したSi添加DLC(Si-DLC)薄膜の化学結合状態、電気的・光... [more] CPM2018-8
pp.1-6
CPM 2018-08-09
14:50
青森 弘前大学文京町地区キャンパス SiC/AlN/Si(110)基板上グラフェンの成長
中澤日出樹成田舜基奈良友奎遠田義晴弘前大CPM2018-9
3ºオフ角を有するSi(110)基板上に、レーザーアブレーション法を用いて様々な成長条件でAlN薄膜を作製した結果、レー... [more] CPM2018-9
pp.7-12
CPM 2018-08-09
15:10
青森 弘前大学文京町地区キャンパス SiC/SiCバッファ層/AlN/Si(110)多層構造におけるSiCバッファ層形成条件の検討
奈良友奎工藤あさひ中澤日出樹弘前大CPM2018-10
AlNターゲットを用いたレーザーアブレーション法により3ºオフ角Si(110)基板上にAlN層を成長させ、AlN層上にモ... [more] CPM2018-10
pp.13-16
CPM 2018-08-09
16:05
青森 弘前大学文京町地区キャンパス 真空蒸着法によるBi媒介Geナノドットの形成機構の検討
対馬和都滝田健介中澤日出樹弘前大)・俵 毅彦舘野功太章 国強後藤秀樹NTT)・池田高之水野誠一郎NTT-AT)・岡本 浩弘前大CPM2018-12
 [more] CPM2018-12
pp.21-24
 98件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会