お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 305件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS 2022-07-15
13:50
福岡 福岡大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波MIMOレーダを用いた右左折時の自車速度推定に関する一検討
自見圭司小木津武樹群馬大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
14:20
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルネットワーク応用へ向けたアナログCMOS多数決回路のLSI実装
小野哲史守谷 哲菅家由佳山本英明東北大)・弓仲康史群馬大)・佐藤茂雄東北大NC2022-27 IBISML2022-27
多数決回路は複数の0または1の入力に対して多数を占める値を出力する回路である.多数決回路はバイナリニューラルネットワーク... [more] NC2022-27 IBISML2022-27
pp.189-192
IT, EMM
(共催)
2022-05-18
12:40
岐阜 岐阜大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
On Bayesian Approach for Classification of Context Tree Model
Shota SaitoGunma Univ.IT2022-11 EMM2022-11
本稿では、文脈木モデルに対して、MerhavとZiv [IEEE Trans. Inf. Th., 37(4), pp.... [more] IT2022-11 EMM2022-11
pp.56-60
IBISML 2022-03-08
11:20
ONLINE オンライン開催 潜在的分岐変数を持つ木構造からなる生成モデルと変分ベイズ法による近似推論
一條尚希中原悠太早大)・齋藤翔太群馬大)・松嶋敏泰早大IBISML2021-33
 [more] IBISML2021-33
pp.19-26
MI 2022-01-27
16:26
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]陽性高集積検出処理における全身画像の入力の効果
原 守男東京農工大)・河邉讓治東山滋明阪市大)・大﨑洋充群馬県立県民健康科学大)・清水昭伸東京農工大MI2021-88
陽性高集積検出処理において,全身骨シンチグラムを分割することなく処理できるように改良し,従来の計算コストの問題を解決した... [more] MI2021-88
pp.188-189
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-24
09:55
ONLINE オンライン開催 SD数を用いた法集合{2^k,2^n+1,2^n-1}の剰余数系逆変換回路の研究
森井貴大田中勇樹魏 書剛群馬大VLD2021-50 CPSY2021-19 RECONF2021-58
本研究では,法集合${2^k,2^n+1,2^n-1}$ の剰余数系において,剰余数を重み数へ変換する逆変換回路を提案す... [more] VLD2021-50 CPSY2021-19 RECONF2021-58
pp.7-12
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
09:50
ONLINE オンライン開催 減衰付きSTDP学習則のアナログ回路設計とLSI実装
守谷 哲加藤達暉東北大)・弓仲康史群馬大)・山本英明佐藤茂雄堀尾喜彦東北大NC2021-40
デバイスの低消費電力化や小型化を目的として,スパイキングニューラルネットワーク(SNN)が次世代の情報処理技術として期待... [more] NC2021-40
p.44
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
10:15
ONLINE オンライン開催 ニューロン回路への応用を目的としたアナログCMOS多数決回路の設計
小野哲史守谷 哲菅家由佳山本英明東北大)・弓仲康史群馬大)・佐藤茂雄東北大NC2021-41
多数決回路は複数の0または1の入力に対して多数を占める値を出力する回路であり,フォールトトレラントシステムでの利用に加え... [more] NC2021-41
pp.45-48
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
09:00
ONLINE オンライン開催 決定木モデルに対するベイズ最適な予測のメタツリーブースティング法による近似
于 文斌風間皐希中原悠太一條尚希早大)・齋藤翔太群馬大)・松嶋敏泰早大IT2021-67 SIP2021-75 RCS2021-235
 [more] IT2021-67 SIP2021-75 RCS2021-235
pp.219-224
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
13:55
ONLINE オンライン開催 ベイズリスクの下界に対するmeta-bound
齋藤翔太群馬大IT2021-82 SIP2021-90 RCS2021-250
パラメータ推定問題におけるベイズリスクの下界に関する情報理論的な解析が、従来行われている。従来研究においては、相互情報量... [more] IT2021-82 SIP2021-90 RCS2021-250
pp.301-305
IBISML 2022-01-18
15:20
ONLINE オンライン開催 縮小型最尤自己組織化マップによるクラスタ数の決定
茂木亮祐関 庸一群馬大IBISML2021-29
クラスタリングにおいてクラスタ数の決定は最も困難な課題の一つである.EMアルゴリズムなどの従来の方法ではクラスタ数ごとに... [more] IBISML2021-29
pp.81-87
WBS, RCC, ITS
(共催)
2021-12-13
09:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]車載ミリ波レーダによる自車速度と周辺障害物の推定に関する一検討
自見圭司小木津武樹群馬大WBS2021-35 ITS2021-9 RCC2021-42
本稿では,車載ミリ波レーダを用いた自車速度の推定手法について実験的に検討している.これまでの検討手法では,右左折時におい... [more] WBS2021-35 ITS2021-9 RCC2021-42
pp.7-12
COMP 2021-12-03
16:00
石川 金沢商工会議所会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
3x+1関数の反復回数の下界の改良
天野一幸群馬大COMP2021-29
関数 $T: mathbb{N} rightarrow mathbb{N}$を$T(n) = n/2$ ($n$が偶数の... [more] COMP2021-29
pp.40-43
IT 2021-07-09
13:00
ONLINE オンライン開催 潜在クラスタを仮定することで個人差を考慮した施策の有無による反応変数の差に関するベイズ最適な予測とその近似アルゴリズム
石渡泰祐早大)・齋藤翔太群馬大)・松嶋敏泰早大IT2021-23
観察研究において,「施策を対象に一度しか施すことができない」「施策対象の特性を制御することができない」と言った問題点が挙... [more] IT2021-23
pp.45-50
IT 2021-07-09
13:25
ONLINE オンライン開催 クラスタ構造を説明する変数と回帰構造を説明する変数により表現された線形回帰モデルにおける計算量削減に関する一考察 ~ ベイズ最適な予測とその近似アルゴリズム ~
香山 渉早大)・齋藤翔太群馬大)・松嶋敏泰早大IT2021-24
データがクラスタに分割され,各クラスタにおいて別々の線型回帰モデルを持つという構造のデータ生成確率モデルを考えることで,... [more] IT2021-24
pp.51-56
NLC, IPSJ-ICS
(連催)
2021-07-02
15:15
ONLINE オンライン開催 SNSマーケティング応用に向けたTwitter上のプライベートグラフ における地理的な偏りの検証
榊 剛史Hottolink)・松野省吾群馬大)・檜野安弘HottolinkNLC2021-5
マーケティングにおいては,同質性の高い消費者をひとまとまりのクラスタと見なし,そのクラスタを用いて,マーケティング・コミ... [more] NLC2021-5
pp.25-30
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-05
10:55
ONLINE オンライン開催 障害物検知用ミリ波レーダを用いた車速および走行距離の推定
自見圭司小木津武樹群馬大IT2020-141 ISEC2020-71 WBS2020-60
自動運転技術において安全な運転を実現するために,自己位置を安定して測位する技術は重要である.近年では,GNSSやLIDA... [more] IT2020-141 ISEC2020-71 WBS2020-60
pp.176-180
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-25
16:20
ONLINE オンライン開催 剰余SD数-剰余2進数変換アルゴリズム
佐羽勇紀田中勇樹魏 書剛群馬大VLD2020-51 CPSY2020-34 RECONF2020-70
SD(Signed-Digit)数表現を導入することにより,負数を含む冗長な剰余数表現が使用でき高速な剰余算術演算が実現... [more] VLD2020-51 CPSY2020-34 RECONF2020-70
pp.69-74
CPSY, RECONF, VLD
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2021-01-25
17:35
ONLINE オンライン開催 高速10進計数回路の設計
柳川宗平田中勇樹魏 書剛群馬大VLD2020-54 CPSY2020-37 RECONF2020-73
本研究では,10 進表現を用いた計数器の高速化を目的とする.10 進計数回路の実現方法として,BCD 数表現とそろばん数... [more] VLD2020-54 CPSY2020-37 RECONF2020-73
pp.85-89
ET 2021-01-23
14:50
ONLINE オンライン開催 児童の理解を支援するICT教材の開発と実践 ~ 単元「時こく時間」に対するICT教材 ~
中野裕貴清水哲也山崎浩一群馬大ET2020-50
情報活用能力育成のために小学校では ICT 教材を活用した教育が求められている.そこで,市の教育委員会と協力し時計の単元... [more] ET2020-50
pp.23-28
 305件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会