お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 176件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-21
16:10
ONLINE オンライン開催 任意のBLS曲線の最終べきのhard partについて
白勢政明公立はこだて未来大)・南條由紀岡山大ISEC2020-30 SITE2020-27 BioX2020-33 HWS2020-23 ICSS2020-17 EMM2020-27
 [more] ISEC2020-30 SITE2020-27 BioX2020-33 HWS2020-23 ICSS2020-17 EMM2020-27
pp.105-110
TL 2020-03-22
14:45
大阪 大阪電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
保育の質向上のためのリフレクション支援システムの開発 ~ 保育士の「気になる場面」とリフレクション時の思考プロセス ~
村田知佐恵産総研)・大塚裕子公立はこだて未来大)・大森隆司山田徹志宮田真宏玉川大TL2019-60
本研究では、保育現場におけるリフレクション(振り返り)支援システムの開発に必要となる視点や課題を探るため、保育士が子ども... [more] TL2019-60
pp.27-32
SS 2020-03-04
13:00
沖縄 てんぶす那覇
(開催中止,技報発行あり)
コンピテンシー能力を向上するPBLの解析
山本雅基名大)・沢田篤史南山大)・小林隆志東工大)・岡村耕二九大)・宮地充子阪大)・佐藤和彦室蘭工大)・奥野 拓公立はこだて未来大)・粂野文洋日本工大SS2019-41
のようなPBLを行うとどのようなコンピテンシーを育成できるのだろうか?大学学部生を対象にITの実践力を育成するenPiT... [more] SS2019-41
pp.1-6
IA 2019-11-15
12:50
東京 関西学院大学 東京丸の内キャンパス(サピアタワー) A Prototyping of Sustainable Cloud on Scattered Surplus Computing Resources
Yota NagaiKatsuya MatsubaraFuture Univ. HakodateIA2019-40
 [more] IA2019-40
pp.73-78
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
09:55
高知 高知工科大学 A Performance Analysis of Supersingular Isogeny Diffie-Hellman with Several Classes of the Quadratic Extension Fields
Yuki NanjoOkayama Univ.)・Masaaki ShiraseFuture Univ. Hakodate)・Takuya KusakaYasuyuki NogamiOkayama Univ.ISEC2019-36 SITE2019-30 BioX2019-28 HWS2019-31 ICSS2019-34 EMM2019-39
 [more] ISEC2019-36 SITE2019-30 BioX2019-28 HWS2019-31 ICSS2019-34 EMM2019-39
pp.207-214
MI 2019-07-05
15:15
北海道 はこだて未来大学 [招待講演]IoT/5G/AIと医療・ヘルスケア
藤野雄一佐藤生馬公立はこだて未来大MI2019-20
 [more] MI2019-20
p.9
AI, IPSJ-ICS, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, JSAI-SAI
(連催)
2019-03-09
16:40
北海道 ルスツリゾート CNNを用いた定置網内の魚群の有無推定
平間友大横山想一郎山下倫央川村秀憲北大)・鈴木恵二和田雅昭公立はこだて未来大AI2018-56
近年,水産資源の乱獲が問題となっており,魚種ごとの資源管理が課題とされている.しかし,受動的漁法である定置網漁法... [more] AI2018-56
pp.19-24
SS 2019-03-05
16:25
沖縄 沖縄産業支援センター 大学学部生を対象とした実践的IT人材育成プログラムenPiT2と評価
山本雅基名大)・沢田篤史南山大)・小林隆志東工大)・岡村耕二九大)・宮地充子阪大/北陸先端大)・佐藤和彦室蘭工大)・奥野 拓公立はこだて未来大)・粂野文洋日本工大SS2018-82
に大学学部3年生を対象とした実践的IT人材育成プログラムであるenPiT2の教育が本格的に開始されてから間もなく2年を迎... [more] SS2018-82
pp.181-186
MoNA 2019-01-17
10:55
京都 キャンパスプラザ京都(京都駅前) 学習済みモデルが持つ推論機能に対するアクセス制御の実現
佐藤敦也松原克弥公立はこだて未来大MoNA2018-69
高性能な計算用プロセッサや,信号処理や画像処理のための専用チップを搭載したスマートフォンが登場し,モバイルプラットフォー... [more] MoNA2018-69
pp.69-74
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-12
17:15
北海道 函館アリーナ [招待講演]高度モビリティ社会におけるアンビエントセンシングの実現に向けて
白石 陽公立はこだて未来大RCC2018-52 NS2018-69 RCS2018-114 SR2018-49 ASN2018-46
近年,パーソナルモビリティ,MaaS(Mobility as a Service)や自動運転など,先進的な交通システムや... [more] RCC2018-52 NS2018-69 RCS2018-114 SR2018-49 ASN2018-46
p.121(RCC), p.153(NS), p.163(RCS), p.131(SR), p.137(ASN)
ISEC 2018-05-16
10:25
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 計算効率の良い逐次拡大体の構成条件の下でのBLS曲線の係数決定法
南條由紀カンダカル エムディ アルアミン岡山大)・白勢政明公立はこだて未来大)・日下卓也野上保之岡山大ISEC2018-2
高機能暗号を実現する方式として注目されているペアリング暗号では,効率よくペアリング処理を行うことだけでなく,ペアリング親... [more] ISEC2018-2
pp.9-16
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 複数モダリティを用いた身体動作に連動する身体拡張デバイス
西野正基秋田純一金沢大)・伊藤精英岡本 誠公立はこだて未来大)・小野哲雄北大
本稿では, 我々が持つ感覚の拡張による新たなユーザインタフェースとして空間認知の手法を提示する. 我々は視覚や触覚などか... [more]
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-21
16:05
北海道 北海道大学 [招待講演]多様な分野と関連付けた音響教育
三木信弘公立はこだて未来大EA2017-26
 [more] EA2017-26
pp.151-155
LOIS 2017-03-02
11:45
沖縄 大濱信泉記念館 テレビジョンによる行動変容法とカプトロジを適用した独居高齢者健康管理システム
藤野雄一・○増田太一佐藤生馬公立はこだて未来大)・松本修一日本ケーブルラボLOIS2016-70
近年,日本では高齢者の要介護認定者数が増加している.高齢者の要介護認定者の半数以上は,生活習慣病に伴い発症する疾患が原因... [more] LOIS2016-70
pp.47-52
IA 2016-11-09
14:00
北海道 大沼国際セミナーハウス SDNを用いたリモート戦略手術室の提案
中田友貴佐藤生馬藤野雄一公立はこだて未来大IA2016-58
脳腫瘍摘出手術において高度医療支援機器を導入したIOR( Intelligent Operating Room )と,術... [more] IA2016-58
pp.13-16
IA 2016-11-09
14:25
北海道 大沼国際セミナーハウス 行動変容法とカプトロジを適用したキャラクタベース独居高齢者健康管理システムの提案
増田太一佐藤生馬藤野雄一公立はこだて未来大)・松本修一日本ケーブルラボIA2016-59
近年,日本では高齢者の要介護認定者数が増加している.高齢者の要介護認定者の半数以上は,生活習慣病に伴い発症する疾患が原因... [more] IA2016-59
pp.17-22
IT 2016-07-29
10:15
福岡 福岡大学セミナーハウス 楕円ペアリング暗号のための4次拡大体における演算の効率化に関する考察
眞田晃宏岡山大)・シルバン デュケンレンヌ第一大)・白勢政明FUN)・野上保之岡山大IT2016-29
楕円ペアリング暗号に用いられるBLS(Boneh-Lynn-Shacham)曲線では,埋め込み次数が24であり,$mat... [more] IT2016-29
pp.45-50
IT 2016-07-29
10:40
福岡 福岡大学セミナーハウス 楕円ペアリング暗号のための3次拡大体における演算の効率化に関する考察
小寺雄太岡山大)・シルバン デュケンレンヌ第一大)・白勢政明FUN)・野上保之岡山大IT2016-30
近年,公開鍵暗号の一つである楕円ペアリング暗号が注目を集めている.楕円ペアリング暗号は数学的には拡大体と密接な関係にあり... [more] IT2016-30
pp.51-56
SS 2016-03-10
13:50
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 ソースコード片検索および推薦のためのクリーニング手法の提案と評価
内山武尊公立はこだて未来大)・神谷年洋島根大)・新美礼彦公立はこだて未来大SS2015-84
本研究では自然言語処理むけの機械学習の技術であるWord2Vecをソフトウェアプロダクトのソースコードに適用する.Wor... [more] SS2015-84
pp.49-54
MBE 2016-01-21
16:00
鹿児島 鹿児島大学 ウェーブレットコヒーレンス解析を用いた複数筋の協調運動メカニズムの探索
井元涼大郎戸田真志右田雅裕熊本大)・中村裕一近藤一晃京大)・櫻沢 繁公立はこだて未来大)・秋田純一金沢大MBE2015-97
ヒトは運動を行うとき,主動筋が関節を屈曲させるように収縮するのに対して,拮抗筋が弛緩することで主動筋の動きを調整し,思い... [more] MBE2015-97
pp.73-76
 176件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会