お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 137件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2020-05-28
14:50
新潟 新潟メディアシップ 機械学習による土砂災害予測の試み ~ 降水レーダデータを用いた福岡県筑後地方の予測 ~
森山聡之木下澄香福岡工大
 [more]
EMT, IEE-EMT
(連催)
2020-05-22
11:55
東京 東京都立大学 秋葉原サテライトキャンパス E級スイッチングを用いた461.25[MHz]整流回路の試作
尾村啓太郎小松拓矢中嶋徳正福岡工大EMT2020-2
筆者らは総務省の特定実験試験局制度を利用して461.25 [MHz] の無線電力伝送システムの構築に取り組んでいる。本稿... [more] EMT2020-2
pp.7-12
EMT, IEE-EMT
(連催)
2020-05-22
14:00
東京 東京都立大学 秋葉原サテライトキャンパス AM波におけるE級整流回路の効率測定と比較
小松拓矢尾村啓太郎中嶋徳正福岡工大EMT2020-4
エナジーハーベスティングはインフラマネジメントやIoT(Internet of Things)においてバッテリーレス電源... [more] EMT2020-4
pp.19-24
OFT 2020-01-17
11:45
愛知 自然科学研究機構 岡崎コンファレンスセンター G.654.Eファイバ実装ケーブルによる600Gb/s伝送距離長延化および低消費電力化
五戸朋章松元修作高石秀伸杉崎隆一高坂繁弘古河電工)・Alan McCurdyOFS)・原 伸行渡邊修一幸 雅洋坂本 剛富士通OFT2019-58
 [more] OFT2019-58
pp.59-64
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [依頼講演]Geo-Centric情報プラットフォーム上における時空間コンテンツ配信のためのユーザ要求マッチング型コンテンツ検索手法
永島 薫九工大)・妙中雄三奈良先端大)・永田 晃iD)・田村 瞳福岡工大)・塚本和也九工大
先行研究では,地理空間を意識した多種多様な地域のIoT データ(異分野データ) の収集,処理,配信を行うため,Geo-C... [more]
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-07
11:00
佐賀 ホテル春慶屋 メアンダラインとダイポールを組み合わせた板状アンテナの放射特性
中嶋徳正徳冨洸季福岡工大EMT2019-44
 [more] EMT2019-44
pp.13-17
EMT, IEE-EMT
(連催)
2019-11-08
11:00
佐賀 ホテル春慶屋 13.56MHz帯卓上型RFIDリーダの交信性能に無給電コイルが与える効果について
藤崎清孝吉開雄紀福岡工大EMT2019-66
RFIDは無線通信技術を用いた自動認識手段で、我々の生活を支える重要な技術の
1つである。しかし、RFIDの通信性能は... [more]
EMT2019-66
pp.189-194
ICTSSL, IN
(連催)
2019-10-18
10:20
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza IoT流域ネットワークとゲーミングを用いた地域防災構想 ~ 防災Go!を目指して ~
森山聡之上杉昌也福岡工大ICTSSL2019-30 IN2019-44
流域に設置した無線接続センサーにより、洪水や土石流をモニタリングし、高度に応じて警告を発し、携帯電話網やインターネット途... [more] ICTSSL2019-30 IN2019-44
pp.79-82
SAT 2019-10-11
13:30
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} Study of Beam Power Control Methods of Ka-band Multi-beam Broadcasting Satellite System Using Meteorological Data -- Evaluation of Link Quality in Consideration of Beam-directivity --
Takumi IwamotoKiyotaka FujisakiFITSAT2019-60
 [more] SAT2019-60
pp.93-98
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
09:25
愛知 名古屋大学 気象データを用いたKa帯マルチビーム型衛星放送システムのビーム制御法の検討 ~ AMeDAS10分間降水データを用いた稼働率評価 ~
岩本拓巳藤崎清孝福岡工大SAT2019-18
衛星放送システムで利用されているKu帯は既に飽和状態にあることから,より広帯域で高速通信可能なKa帯が注目されている.と... [more] SAT2019-18
pp.7-12
ET 2019-03-15
13:45
徳島 鳴門教育大学 動作習得を対象としたシンボルの重畳表現による映像システムの評価
石岡匠也香川大)・後藤田 中赤木亮太平沢友貴芝浦工大)・松浦健二谷岡広樹カルンガル ギディンシ ステファン徳島大)・和田智仁鹿屋体育大)・米谷雄介國枝孝之八重樫理人林 敏浩香川大ET2018-111
運動は連続した姿勢で構成され,その姿勢と姿勢の遷移が動きとして捉えられる.例えば,スクワットでは,立位,屈位間の遷移中の... [more] ET2018-111
pp.135-140
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
09:25
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク N波長無線通信技術による路車間通信システムの研究
佐藤剛至NICT)・柴田義孝岩手県立大)・内田法彦福岡工大RCS2018-303
近隣のノードと路車間通信によりセンサ情報などを交換・共有するため,新たにN種の波長の異なる無線を統合してN波長コグニティ... [more] RCS2018-303
pp.119-122
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンター 効果的なダイナミックチャネルボンディングのためのA-MPDUサイズ動的決定手法 ~ 手法の改良と多様な競合環境下に対する適用性検証 ~
清水勇佑野林大起九工大)・田村 瞳福岡工大)・塚本和也九工大NS2018-206
チャネルボンディングは,連続した複数のチャネルを束ねて利用することで伝送
レートを向上するための技術である.先行研究... [more]
NS2018-206
pp.75-80
IN, NS
(併催)
2019-03-04
10:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター IEEE802.11acチャネルボンディング機能の有効性に関する実験評価
藤井一樹田村 瞳福岡工大)・野林大起塚本和也九工大NS2018-207
IEEE802.11ac 規格の通信高速化技術の1つに,隣接する複数のチャネルをまとめて同時に利用できるチャンネルボンデ... [more] NS2018-207
pp.81-86
IN, NS
(併催)
2019-03-05
14:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター LoRaフラッディング技術を活用した路車間通信システムの開発と検証
佐藤剛至NICT)・柴田義孝岩手県立大)・内田法彦福岡工大NS2018-282
LoRa自営網はその特徴により様々な場面で様々な用途で使用され始めているが,LoRa規格及び電波法上にはキャリアセンス時... [more] NS2018-282
pp.511-514
NS 2019-01-17
14:25
長崎 長崎県美術館 [奨励講演]Geo-Centric情報プラットフォームにおける時空間コンテンツの重み付け検索手法の提案
樋口伸伍長尾健太郎九工大)・妙中雄三奈良先端大)・永田 晃iD)・田村 瞳福岡工大)・塚本和也九工大NS2018-179
先行研究では,地理空間を意識した多種多様な地域のIoTデータ(異分野データ)の収集,処理,取得を行うため,Geo-Cen... [more] NS2018-179
pp.7-12
EMT, IEE-EMT
(連催)
2018-11-17
10:50
鳥取 皆生グランドホテル天水 メアンダラインとダイポールを組み合わせた線状アンテナの指向特性
中嶋徳正石井創太郎曽我部 巧福岡工大EMT2018-63
著者らは方形ループアンテナの多巻化による配列効果,ならびにループ両端の離隔に対するダイポールアンテナの接続による2アンテ... [more] EMT2018-63
pp.173-176
SR 2018-10-30
10:30
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [ポスター講演]Experimental Investigation of Static Channel Bonding Performance in Competitive Environment -- Impact of Different MAC Procedures in 802.11ac --
Kazuki FujiiHitomi TamuraFIT)・Daiki NobayashiKazuya TsukamotoKyutechSR2018-58
IEEE802.11ac規格の通信高速化技術の一つに、隣接する複数のチャネルをまとめて利用するチャネルボンディング機能が... [more] SR2018-58
pp.1-2
NS 2018-10-18
13:50
京都 京都教育文化センター [ポスター講演]Geo-Centric情報プラットフォームの動的コンテンツ検索手法に関する検討
樋口伸伍長尾健太郎九工大)・妙中雄三奈良先端大)・永田 晃iD)・田村 瞳福岡工大)・塚本和也九工大NS2018-120
我々の研究グループでは,地理空間を意識した多種多様な地域のデータの収集,処理,取得を行うため,Geo-Centric情報... [more] NS2018-120
pp.73-74
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
13:55
岩手 岩手大学 マルチビーム型衛星放送システムのアメダス降水データを用いた回線品質改善法の有効性の検討
岩本拓巳藤崎清孝福岡工大SAT2018-44
次世代衛星放送システムでは高周波数帯を用いることで,より高精細な放送サービスの実現を目指している.しかし,周波数が高いほ... [more] SAT2018-44
pp.85-90
 137件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会