お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 552件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL 2022-07-29
14:45
大阪 関西大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
チャネル干渉を考慮したグラフ彩色とGrundy coloring
田村 裕中大)・中野敬介新潟大
 [more]
TL 2022-07-10
10:00
ONLINE オンライン開催 キーワード分類によるアイデアの創出手法のケーススタディ
阪原 淳宇都宮大)・伊藤 篤中大)・長谷川まどか宇都宮大
 [more]
TL 2022-07-10
16:00
ONLINE オンライン開催 港町神戸と門前町日光 ~ 道の表記に関する考察 ~
平松裕子中大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
TL 2022-07-10
16:30
ONLINE オンライン開催 スキャン翻訳を通した言語景観・言語理解(英語編)
坪田 康京都工繊大)・森下美和神戸学院大)・原田康也早大)・平松裕子中大)・佐良木 昌明大
 [more]
TL 2022-07-10
17:00
ONLINE オンライン開催 スキャン翻訳を通した言語景観・言語理解(中国語・その他編)
坪田 康京都工繊大)・森下美和神戸学院大)・原田康也早大)・伊藤 篤中大)・湯山トミ子都立大
 [more]
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2022-06-10
12:50
東京 立教大学(オンライン開催の可能性あり)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HCD倫理規範策定の取り組み
飯塚重善神奈川大)・飯尾 淳中大)・長谷川敦士コンセント)・早川誠二HCDよろず相談)・辻岡啓司人間中心設計機構
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
QIT
(第二種研究会)
2022-05-31
11:50
ONLINE オンライン開催 熱雑音下でのグラフ状態の受動的検証
秋本一輝土屋俊二中大)・吉井涼輔山口東京理科大)・○竹内勇貴NTT
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ICTSSL 2022-05-27
10:35
富山 富山大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報フローティングを自動的に再開するための手法に関する考察
中野敬介新潟大)・宮北和之新潟国際情報大)・田村 裕中大ICTSSL2022-1
情報フローティング(Information Floating : IF)とは,移動体による直接無線通信による送信を送信可... [more] ICTSSL2022-1
pp.1-5
NS 2022-05-13
15:45
京都 京都大学楽友会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]2021年度ネットワークシステム研究会における研究動向報告
吉田雅裕中大)・三原孝太郎池邉 隆NTTNS2022-22
本稿では,ネットワークシステム研究専門委員会が2021年度に開催した研究会を対象に,研究テーマごとの講演件数を調査し,研... [more] NS2022-22
pp.72-77
TL 2022-03-13
09:35
ONLINE オンライン開催 生体信号とキーワード分析によろドライバの感情推定技術の検討
吉本晴香羅 金山平松裕子伊藤 篤中大TL2021-32
 [more] TL2021-32
pp.1-6
TL 2022-03-13
10:00
ONLINE オンライン開催 脳波センサを利用した学習者の反応分析: 対面授業・オンライン授業・言語学習への応用可能性
伊藤 篤中大)・望月圭子東京外大TL2021-33
本研究では、大学における「対面」と「遠隔」の授業・コミュニケーション効果の相違を、脳科学的視点から論じる。第一に,授業の... [more] TL2021-33
pp.7-12
TL 2022-03-13
10:25
ONLINE オンライン開催 キーワード分類によるアイデアの創出支援に関する研究
阪原 淳長谷川まどか宇大)・伊藤 篤中大TL2021-34
この論文は新しいしアイデア生成の手法「SA法」、出版、映画産業での実際の活用とそのアプリケーションについてあらましの説明... [more] TL2021-34
pp.13-18
TL 2022-03-13
11:00
ONLINE オンライン開催 放牧による乳製品の高付加価値に関する研究
原 香織伊藤 篤平松裕子中大)・長尾慶和芦部詩織宇大)・佐々木 陽GClueTL2021-35
 [more] TL2021-35
pp.19-24
TL 2022-03-13
11:25
ONLINE オンライン開催 日光観光案内アプリのマルチメディアコンテンツの構成に関する検討
川上晴人中山春佳平松裕子伊藤 篤中大)・長谷川まどか宇大)・原田康也早稲田)・上田一貴東大)・佐々木 陽GClue)・森下美和神戸学院大学)・佐藤美恵宇大TL2021-36
 [more] TL2021-36
pp.25-30
TL 2022-03-13
15:25
ONLINE オンライン開催 観光地日光における言語景観 ~ ―継承と変容― ~
平松裕子中大)・森下美和神戸学院)・原田康也早大)・伊藤 篤中大)・佐良木 昌明大TL2021-42
 [more] TL2021-42
pp.56-61
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
16:25
ONLINE オンライン開催 マッハ10を超える飛翔体に対応する量子レーダの基礎研究 ~ 量子推定理論の応用 ~
廣田 修中大)・政田元太中平健治相馬正宜玉川大IT2021-125 ISEC2021-90 WBS2021-93 RCC2021-100
自由空間を利用する情報通信技術では、人間が操作可能なものは送信機と受信機で有り、通信路は自然界の法則で決まり制御可能では... [more] IT2021-125 ISEC2021-90 WBS2021-93 RCC2021-100
pp.243-248
SS 2022-03-08
15:30
ONLINE オンライン開催 描画過程に基づく認知機能検査のデジタル化に向けたプラットフォームの作成
関本竜吉神戸大)・佐伯幸郎高知工科大)・中村匡秀神戸大)・児玉直樹新潟医療福祉大)・佐藤 厚五泉中央病院SS2021-67
遠隔での描画検査実施および描画過程の可視化・分析プラットフォームEVIDENTを提案,実装する.EVIDENTはタブレッ... [more] SS2021-67
pp.151-156
OME 2022-02-19
11:00
大分 J:COMホルトホール大分
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
単層グラフェンを用いたセンシングデバイスの作製と応用
上野祐子中大OME2021-63
単層グラフェンは,二次元に配列したsp2炭素原子から成る厚さ1 nm以下の極薄の層状物質である.熱伝導,電子移動度が極め... [more] OME2021-63
pp.28-31
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
18:10
ONLINE オンライン開催 Y-00量子ストリーム暗号の衛星通信への応用 ~ 大気擾乱の数理モデル ~
廣田 修中大)・加藤研太郎相馬正宜玉川大IT2021-54 SIP2021-62 RCS2021-222
光ファイバ通信用に開発された高速 Y-00 量子ストリーム暗号を衛星通信に応用する際、自由空間における天候による擾乱の影... [more] IT2021-54 SIP2021-62 RCS2021-222
pp.143-148
ICSS 2021-11-29
13:00
高知 高知城ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
モバイルネットワークにおける利用者認証の現状・課題・研究動向
才所敏明IT企画)・辻井重男中大)・櫻井幸一九大/ATRICSS2021-46
モバイルネットワークサービス事業者が実施する利用者認証にかかわるセキュリティについて,5Gの現状,Beyond5G/6G... [more] ICSS2021-46
pp.1-6
 552件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会