電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2019-11-09
14:40
広島 広島市立大学 視覚障碍者のオブジェクト認識支援を目的とした仮想的な触力覚による擬似形状理解
巽 久行筑波技大)・村井保之日本薬科大)・小林 真関田 巌宮川正弘筑波技大ET2019-53
本研究は視覚障碍者自身が環境内にあるオブジェクトの認識や状況等を把握した行動や振る舞いができるような情報保障支援を行うこ... [more] ET2019-53
pp.33-38
RCC, MICT
(共催)
2019-05-29
13:25
東京 東京ビッグサイト Development of a conservation operator of an additive discrete optimum approximation operator on a multi-dimensional manifold to the theory of discrete control and network flow
Takuro KidaTokyo Tech. Prof EM)・Yuichi KidaOhu Univ.RCC2019-2 MICT2019-2
 [more] RCC2019-2 MICT2019-2
pp.5-10
IBISML 2019-03-05
13:30
東京 理研AIP A connection between Kida's optimal signal approximation and the signal classification by maximizing margin
Takuro KidaTokyo Tech. Prof.EM)・Yuichi KidaOhu Univ.IBISML2018-105
 [more] IBISML2018-105
pp.1-8
US 2019-02-22
16:00
神奈川 桐蔭横浜大学 非侵襲的超音波による脳梗塞の再閉塞予防法開発
澤口能一桐蔭横浜大)・伊藤創馬山本博之日本薬科大US2018-117
急性脳梗塞の第一選択療法である血栓溶解薬(rt-PA)による血栓溶解療法は,治療後24時間以内に2割前後の割合で脳血管が... [more] US2018-117
pp.49-52
DE, IPSJ-DBS
(連催)
2018-12-22
14:55
東京 国立情報学研究所(NII) Linear processing type optimum future prediction of signals applying Kida's optimum signal-approximation to multi-dimensional signals that are made by arranging known region restriction data in a row
Takuro KidaTokyo Inst. Tech.)・Yuichi KidaOHU Univ.DE2018-29
 [more] DE2018-29
pp.65-70
MICT, MI
(共催)
2018-11-06
18:00
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス 3D-CNNを用いた脳MRI画像からの年齢推定とその応用に関する検討
上田 大伊藤康一東北大)・呉 凱華南理工大)・佐藤和則瀧 靖之東北大)・福田 寛東北医科薬科大)・青木孝文東北大MICT2018-57 MI2018-57
ヒトの脳は,正常加齢に伴って,その形態が萎縮していくことが知られている.この傾向を利用することで,脳画像から年齢を推定す... [more] MICT2018-57 MI2018-57
pp.79-82
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
11:45
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ショートペーパー]ADNIデータベースを用いた年齢推定手法の性能評価 ~ 脳局所特徴とCNNの比較 ~
伊藤康一藤本竜一東北大)・呉 凱華南理工大)・佐藤和則瀧 靖之東北大)・福田 寛東北医科薬科大)・青木孝文東北大MI2017-71
アルツハイマー病患者を含む脳MRI 画像データベースであるADNI データベースを用いて,脳局所特徴およびCNN を用い... [more] MI2017-71
pp.29-30
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
13:35
茨城 筑波技術大学 視覚障碍者の触指位置記録と分析方法の検討
村井保之日本薬科大)・巽 久行宮川正弘筑波技大WIT2017-67
視覚障碍者に図や形状を理解させることは難しい.それは,視覚障碍者が図や形状をどのように触知し,どのように認知しているのか... [more] WIT2017-67
pp.43-47
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-09
14:15
茨城 筑波技術大学 擬似音響を用いた書筆追跡による視覚障碍者のための手書き支援
巽 久行筑波技大)・村井保之日本薬科大)・小林 真宮川正弘筑波技大WIT2017-69
本研究はペンの移動が音色で分かるような,視覚障碍者のための音響ペンの考察である。提案する音響ペンの定位感は電子ペンの筆位... [more] WIT2017-69
pp.53-58
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2018-03-06
15:45
栃木 鬼怒川温泉ホテル 熊本地震後の農業ボランティア活動支援システムとその活用に関する検討
武藤育美藤﨑功太森田隆也兼平祐介田中美佐吉開範章日大)・河井昌猛西原村百笑応援団SITE2017-82 IA2017-93
2016年4月に発生した熊本地震後、熊本県西原村では全国で初めて災害時の農業ボランティア支援が行われた。現在も続くこのボ... [more] SITE2017-82 IA2017-93
pp.273-276
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) [詳細]
2017-06-24
10:45
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 ハエ動き検知細胞が構成する両側ネットワークの安定性解析
森田大樹中本 竣東工大)・森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大NC2017-16
呈示される刺激に複数の解釈が存在するとき、多重安定な知覚が生じる。近年、Tang and Juusolaの研究により、シ... [more] NC2017-16
pp.109-114
MW
(第二種研究会)
2017-06-14
- 2017-06-16
海外 KMUTT(タイ・バンコク) Breast Cyst Diagnosis Based on Surface Temperature Profile
Krailuk LimsawanPanuwat JanpugdeeChulalongkorn Univ.)・Fulya KunterMarmara Univ.
In this paper, the breast cyst diagnosis based on the surfac... [more]
ICTSSL 2017-05-30
10:50
宮城 NEXCO東日本 東北支社 仙台東管理事務所 災害ボランティアセンターの情報発信
佐藤 大東北医科薬科大ICTSSL2017-9
日本国内で大きな災害が発生すると、被災地の市町村にある社会福祉協議会が中心となって、災害ボランティアセンターを設置する。... [more] ICTSSL2017-9
pp.41-44
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2017-05-26
09:20
愛知 名古屋工業大学 脳 MRI 画像を用いた脳局所特徴量に基づく年齢推定手法とその性能評価
藤本竜一伊藤康一東北大)・呉 凱華南理工大)・佐藤和則瀧 靖之東北大)・福田 寛東北医科薬科大)・青木孝文東北大SIP2017-13 IE2017-13 PRMU2017-13 MI2017-13
大規模な脳 MRI 画像データベースを用いた統計解析を通して,
加齢に伴って脳組織が萎縮することが知られている.
こ... [more]
SIP2017-13 IE2017-13 PRMU2017-13 MI2017-13
pp.67-70
ICD 2017-04-21
13:50
東京 機械振興会館 [依頼講演]60nm CAAC-IGZO FETと65nm CMOSを組み合わせて作成した組み込みメモリとARM Cortex-M0コア
大貫達也磯部敦生安藤善範岡本 悟加藤 清半導体エネルギー研)・T R YewChen Bin LinJ Y WuChi Chang ShuaiShao Hui WuUnited Microelectronics Corporation)・James MyersARM)・Klaus DopplerNokia Technologies)・藤田昌宏東大)・山崎舜平半導体エネルギー研ICD2017-17
 [more] ICD2017-17
pp.89-93
HCS 2017-03-15
16:15
宮城 東北大学片平キャンパス マスク形状検討のための人顔形状特徴の分析
王 从怡亀山研一中川 誠TPMHCS2016-100
 [more] HCS2016-100
pp.57-59
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
10:00
東京 機械振興会館 ラット海馬CA1錐体細胞は低周波(1 - 4 Hz)交流電場に膜電位応答の選好性を示す
印南賢弥東工大)・井上雅司宮川博義東京薬科大)・青西 亨東工大NC2016-87
脳には細胞外電場があり、特有の周波数で振動を繰り返している。神経細胞はこの電場振動に曝されながら情報処理を行っている。私... [more] NC2016-87
pp.137-142
IBISML 2016-11-16
15:00
京都 京都大学 Policy Search with High-dimensional Context Variables
Voot TangkarattThe Univ. of Tokyo)・Herke van HoofSimone ParisiGerhard NeumannJan PetersTechnical Univ. of Darmstadt)・Masashi SugiyamaThe Univ. of TokyoIBISML2016-63
 [more] IBISML2016-63
pp.123-130
MI 2016-11-14
09:00
鳥取 鳥取大学 細胞相互の輝度の違いが大きな場合の細胞検出
近藤克哉三柴 数小山田雄仁吉川雅基鳥取大)・栗政明弘東北医科薬科大MI2016-62
細胞が多数存在する顕微画像における細胞分離検出に関し,本報告では細胞の形状変化,細胞相互の輝度の違いが大きな細胞群を対象... [more] MI2016-62
pp.1-4
MI 2016-07-25
15:15
北海道 苫小牧市民会館 年齢推定に有効な脳局所特徴量の効率的な選択方法に関する検討
藤本竜一伊藤康一東北大)・呉 凱華南理工大)・佐藤和則瀧 靖之東北大)・福田 寛東北医科薬科大)・青木孝文東北大MI2016-38
脳の形態変化から推定される年齢を利用することで,アルツハイマー病などの病気に対する診断支援や早
期発見につながると考え... [more]
MI2016-38
pp.13-18
 76件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会