お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, NC
(併催)
2020-01-23
17:00
沖縄 宮古島マリンターミナル Hele-Shawセル内の火炎面不安定に及ぼす浮力の影響
納見祐志後藤田 浩東京理科大)・Christophe AlmarchaAMUNLP2019-89
 [more] NLP2019-89
pp.27-30
MI 2018-07-24
11:25
岩手 アイーナ(岩手県盛岡市) 5ALAと自家蛍光観察システムを用いた胸膜悪性病変に対する光学的診断法の開発
北田正博大崎能伸安田俊輔高橋奈七岡崎 智石橋 佳旭川医科大MI2018-25
光感受性物質のアミノレブリン酸を併用した胸腔内悪性病変に対する局在診断法の開発を行った。アミノレブリン酸は代謝され悪性細... [more] MI2018-25
pp.17-20
LOIS 2017-03-02
13:35
沖縄 大濱信泉記念館 椅子に装着したモーションセンサを用いた着座姿勢推定手法
音田恭宏水本旭洋荒川 豊荒川周造奈良先端大)・中島千尋小花光広上西基弘岡村製作所)・安本慶一奈良先端大LOIS2016-73
本研究では,デスクワークの多いオフィスワーカの生産性向上や健康を維持することを目的とする.作業時に好ましくない姿勢で椅子... [more] LOIS2016-73
pp.63-68
SC 2016-11-04
11:30
兵庫 神戸大学・瀧川記念交流会館 Web Service Clustering through Calculating Semantic Similarity of Web Services using Novel Ontology Learning Method
Rupasingha Arachchilage Hiruni Madhusha RupasinghaIncheon PaikUOA)・Banage Thenne Gedara Samantha KumaraSUSLSC2016-21
Web service clustering is playing a major role in the effici... [more] SC2016-21
pp.13-18
ED 2016-07-23
15:05
東京 首都大学東京 南大沢キャンパス 国際交流会館 大会議室 Ga2O3上に堆積したSiO2膜におけるポストアニールの影響
小西敬太上村崇史ワン マンホイNICT)・佐々木公平倉又朗人山腰茂伸タムラ製作所)・東脇正高NICTED2016-29
現在,酸化ガリウム (Ga2O3) デバイスの高耐圧化のために,高品質な酸化シリコン (SiO2) 膜の形成が必須となっ... [more] ED2016-29
pp.11-15
SC 2016-06-03
15:25
福島 会津大学 Improving Web Service Clustering using Ontology Learning with Machine Learning
Rupasingha Arachchilage Hiruni Madhusha RupasinghaIncheon PaikUoA)・Banage Thenne Gedara Samantha KumaraSUSLSC2016-6
 [more] SC2016-6
pp.23-28
SC 2016-06-03
16:15
福島 会津大学 Low Cost Line-Following and Load-Picking Robot
Isuru JayarathneUniversity of Aizu)・Senaka AmarakeerthiSUSL)・Michael CohenUniversity of AizuSC2016-8
Navigation is a basic feature of mobile robots. Self-navigat... [more] SC2016-8
pp.35-38
MBE, NC
(併催)
2016-03-23
16:00
東京 玉川大学 ウェアラブル脳波計を用いた実環境における歩行中のワークロードの推定
横田悠右NICT)・田中真悟宮本章尋澤村義肢)・成瀬 康NICTNC2015-108
脳におけるワークロードを知ることができれば,ヒトの内的状態の評価に役立つ.
これまでの研究では,脳のワークロードを推定... [more]
NC2015-108
pp.223-228
ED 2016-01-20
11:20
東京 機械振興会館 [依頼講演]酸化ガリウムパワーデバイスの最新技術
東脇正高ワン マンホイ小西敬太NICT)・佐々木公平タムラ/NICT)・後藤 健タムラ/東京農工大)・野村一城ティユ クァン トゥ富樫理恵村上 尚熊谷義直Bo Monemar纐纈明伯東京農工大)・倉又朗人増井建和山腰茂伸タムラED2015-114
酸化ガリウム (Ga{$_{2}$}O{$_{3}$}) は,パワーデバイス用途に適した優れた物性を有する酸化物半導体で... [more] ED2015-114
pp.13-18
SRW 2015-12-21
15:20
神奈川 東芝(新横浜研修センター) [依頼講演]農業分野におけるIoTの動向について
島村 博イーラボSRW2015-67
 [more] SRW2015-67
p.53
IE, CS
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2015-12-03
13:55
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 高効率デノイジングのための乱択冗長DCT
藤田 秀名工大)・木村 誠サムスン日本研)・福嶋慶繁名工大CS2015-60 IE2015-85
 [more] CS2015-60 IE2015-85
pp.39-44
ED 2015-07-24
15:10
石川 ITビジネスプラザ武蔵研修室1(金沢市武蔵町) X線光電子分光法によるSiO2/β-Ga2O3界面のバンドアライメント評価
小西敬太上村崇史ワン マンホイNICT)・佐々木公平倉又朗人山腰茂伸タムラ製作所)・東脇正高NICTED2015-40
 [more] ED2015-40
pp.21-24
SDM 2015-06-19
10:10
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー [依頼講演]Al2O3/Ga2O3界面構造とその面方位依存性
上村崇史ダイワシガマニ キルシナムルティNICT)・倉又朗人山腰茂伸タムラ製作所)・東脇正高NICTSDM2015-40
Al2O3/n-Ga2O3 (010) とAl2O3/n-Ga2O3 ("2" ̅01) 構造の界面準位密度... [more] SDM2015-40
pp.11-16
SC 2015-03-28
09:50
福島 会津大学UBIC Mobile transactions on network society
Rupasingha Arachchilage Hiruni Madhusha RupasinghaSabaragamuwa University of Sri Lanka)・Incheon PaikUniversity of Aizu)・Sugeeswari LekamgeNagaoka University of TechnologySC2014-25
Mobile transaction is now a rapidly growing trend in the wor... [more] SC2014-25
pp.65-70
ED 2014-08-01
15:50
東京 機械振興会館B3-1室 Al2O3/β-Ga2O3ヘテロ接合におけるバンドオフセット
上村崇史NICT)・佐々木公平タムラ)・黄 文海ダイワシガマニ キルシナムルティNICT)・倉又朗人タムラ)・増井建和光波)・山越茂伸タムラ)・東脇正高NICTED2014-60
Al2O3/n-Ga2O3 (010) ヘテロ接合のバンド配置をx線光電子分光法 (XPS) により調べることにより、A... [more] ED2014-60
pp.41-46
QIT
(第二種研究会)
2014-05-13
16:20
愛知 名古屋大学 バンチング現象の量子的背景依存性
Pawel KurzynskiAMU; NUS)・○添田彬仁東大)・Jayne ThompsonDagomir KaszlikowskiNUS
 [more]
LOIS 2014-03-07
14:50
沖縄 石垣市健康福祉センター 「場」の効果のモデル化
諏訪博彦電通大)・山本仁志立正大)・庵原 悠岡村製作所LOIS2013-63
我々は,参加者の問題解決やイノベーションのリソースを結びつけることを可能とする「場」のライフサイクルモデルを構築する.ま... [more] LOIS2013-63
pp.53-58
ED, MW
(共催)
2014-01-16
11:45
東京 機械振興会館 Siイオン注入を用いて作製したディプレッション型酸化ガリウムMOSFET
東脇正高NICT)・佐々木公平タムラ製作所/NICT)・ワン マンホイ上村崇史ダイワシガマニ キルシナムルティNICT)・倉又朗人タムラ製作所)・増井建和光波)・山腰茂伸タムラED2013-116 MW2013-181
我々は,新たに開発したSiイオン注入技術を用いてディプレッション型Ga2O3 MOSFETを作製した.今回作製したデバイ... [more] ED2013-116 MW2013-181
pp.35-39
ED 2013-08-08
17:10
富山 富山大学工学部 大会議室 Al2O3/ n-Ga2O3 MOS ダイオード特性評価
上村崇史ワン マンホイNICT)・佐々木公平タムラ製作所)・ダイワシガマニ キルシナムルティNICT)・倉又朗人タムラ製作所)・増井建和光波)・山腰茂伸タムラ製作所)・東脇正高NICTED2013-43
 [more] ED2013-43
pp.29-32
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
17:30
愛知 豊橋技術科学大学 神経回路網によるマハラノビス判別関数の学習 ~ 信号が正規分布にしたがわない場合 ~
泉 寛幸愛知学院大)・伊藤嘉房愛知医科大)・Cidambi Srinivasanケンタッキー大NC2012-90
 [more] NC2012-90
pp.79-84
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会