お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
14:45
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 拡張現実のQoE評価実験
萬亀山奈々早大)・矢守恭子朝日大)・田中良明早大CQ2018-101
拡張現実ARを用いたアプリケーションが普及しつつある.目的や用途に応じてARを用いて表示する情報は様々であり,表示の仕方... [more] CQ2018-101
pp.49-54
IMQ 2018-12-21
14:15
東京 東京理科大学 葛飾キャンパス テクスチャおよび色彩特徴に基づく機械学習を用いた舌苔分布推定に関する研究
太田雄大中口俊哉千葉大)・ウラジミール ボチコUniv. Vaasa)・パウリ フェルトマルク ハウタ カサリUEFIMQ2018-17
 [more] IMQ2018-17
pp.11-15
WPT 2017-02-10
15:50
神奈川 YRPセンター1号館ホール 閉鎖空間内におけるキャビティ共振を用いた無線電力伝送方法に関する研究
高野一平古巣大吾渡邊耀介田村昌也豊橋技科大WPT2016-62
本報告では,空洞共振器方式無線電力伝送の散乱体を含む閉鎖空間内への適用について検討した.はじめに,試作した実験モデルが空... [more] WPT2016-62
pp.27-30
HIP 2015-07-19
10:40
福岡 九州産業大学 顔と声による情動判断における文化差を生み出す神経基盤
高木幸子東京女子大)・原田宗子自然科学研究機構)・定藤規弘自然科学研究機構/総研大)・Huis In 't Veld ElisabethUvT)・de Gelder BeatriceUM)・濱野友希総研大)・田部井賢一三重大)・田中章浩東京女子大HIP2015-58
 [more] HIP2015-58
pp.83-88
EA 2014-06-27
14:30
三重 三重大学 頭部伝達関数データセット記述の標準化を目指したSOFA: Spetially Oriented format for Acoustics
岩谷幸雄東北学院大)・渡邉貫治秋田県立大)・Piotr MajdakAAS)・Markus NoisternigIRCAM)・鈴木陽一坂本修一東北大)・高根昭一佐藤宗純秋田県立大EA2014-8
頭部伝達関数(Head-related transfer function: HRTF)や,室内インパルス応答(Dire... [more] EA2014-8
pp.19-23
CAS, SIP, CS
(共催)
2006-03-07
15:10
沖縄 琉球大学 レベルシフトつきΣΔ変調器
川本高司小久保 優大島 俊日立)・能登隆行笠井 淳鈴木成行高橋智明早坂 隆鈴木正人ルネサステクノロジ
次世代ストレージインターフェースとして注目を集めるシリアルATA向けスプレッドスペクトラムクロック発生器(SSCG)に適... [more] CAS2005-127 SIP2005-173 CS2005-120
pp.55-60
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会