電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 365件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-23
10:45
高知 高知工科大学 手のひら伝搬信号の二階差分位相スペクトルを用いた個人識別
藤田航平石本雄也中西 功鳥取大
 [more]
ITS 2019-07-05
13:55
東京 機械振興会館(東京) EMアルゴリズムによる経路別旅行時間と交通量の推定 ~ 複数経路の旅行時間と交通量の同時推定 ~
鳥丸聖也横田孝義鳥取大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NLC, IPSJ-ICS
(連催)
2019-06-21
13:10
広島 広島経済大学 立町キャンパス 表整理技術を用いたコールセンター疑似対話データからのフローチャート作成
村田真樹守 優太朗鳥取大)・小山一人ダットジャパン
(事前公開アブストラクト) コールセンターの対話データをフローチャートにすることができれば、コールセンター用のチャットボ... [more] NLC2019-1
pp.1-6
SRW 2019-06-10
09:25
神奈川 アンリツ 広帯域シングルキャリアの各種周波数依存性IQインバランスに対するブラインド補償
森 秀樹中川匡夫笹岡直人鳥取大)・李 斗煥NTT
無線通信のさらなる高速化を実現するための信号周波数の広帯域化は,直交変調器・復調器の位相誤差・振幅誤差(IQインバランス... [more] SRW2019-2
pp.7-11
R 2019-05-24
14:30
愛知 愛知工業大学 本山キャンパス 遅れ保全を考慮した社会インフラストラクチャの最適保全方策
伊藤弘道岸田 巧鳥取大)・中川覃夫愛知工大
現在我が国のインフラのサービスレベルの維持は,重要な課題である.経済の低成長による財政難・人口減少や高齢化による作業者減... [more] R2019-4
pp.17-22
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-17
15:35
沖縄 沖縄産業支援センター 写真の対話型鑑賞における行動解析 ~ 選好に基づく意思決定とパートナーからの影響 ~
吉田航太・○田中大介鳥取大
 [more] HCS2019-28 HIP2019-28
pp.221-226
CCS 2019-03-26
14:45
東京 NICT(小金井) [招待講演]非線形格子の局在モードと伝播
吉村和之鳥取大)・土井祐介阪大
非線形格子は,空間的離散性と非線形性を有する媒質の数理モデルである.種々の非線形格子において,Discrete Brea... [more] CCS2018-49
pp.15-20
SIS 2019-03-07
10:20
東京 東京理科大学葛飾キャンパス 広帯域OFDMシステムにおける判定帰還型IQインバランス補償に関する一検討
稲田広輝笹岡直人中川匡夫伊藤良生鳥取大
無線通信の高速化を実現するために高周波化・広帯域化が進められているが,これらにより直交変調器・復調器においてI・Q信号成... [more] SIS2018-46
pp.49-52
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
12:30
大阪 大阪大学 中之島センター 累積チャネル容量を用いるPMI/RI選択手法
佐々木 匠笹岡直人伊藤良生鳥取大
本稿では累積チャネル容量を用いたランクアダプテーション手法によるPrecoding Matrix Indicator(P... [more] IT2018-60 SIP2018-90 RCS2018-267
pp.145-148
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
09:40
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]ZnS:Cuナノ粒子を出発材料とした分散型EL素子 ~ 含浸法によるCuの高濃度付活 ~
田中聡士猿田航己石垣 雅大観光徳鳥取大
 [more] EID2018-10
pp.69-72
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
09:55
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]金属または酸化物導電膜上に積層したCuAlS2:Mn蛍光体薄膜
植田翔伍辻森和樹石垣 雅大観光徳鳥取大
 [more]
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:00
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]赤色蛍光体Mg2TiO4:Mn4+を分散させた農業用波長変換シートの開発
葛川和樹洲濱基志堂本成斗石垣 雅西原英治鳥取大)・山梨遼太大倉 央メルク)・大観光徳鳥取大
 [more]
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:20
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]近赤外Ca10(PO4)6(OH)2:Mn5+ナノ蛍光体におけるアニールによるMn5+付活の促進
竹内 遼石垣 雅財満祐太郎松原航平田中翔人大観光徳鳥取大
これまで液相反応法により近赤外発光Ca10(PO4)6(OH)2:Mn5+ (HAp:Mn5+)ナノ粒子蛍光体の作製に成... [more] EID2018-13
pp.93-96
ITE-IDY, IEE-EDD
(共催)
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2019-01-25
10:40
鹿児島 鹿児島大学 稲盛会館 [ポスター講演]NH3雰囲気中で合成したY4Si2O7N2:Eu3+赤色蛍光体の大気アニールによる発光特性の改善
中本広大川島美沙木下 顕幡中悠一郎石垣 雅鳥取大)・國本 崇徳島文理大)・本間徹生高輝度光科学研究センター)・大観光徳鳥取大
Y4Si2O7N2:Eu3+蛍光体をNH3雰囲気中で合成した. 合成試料から,Eu3+による赤色発光, 及び近紫外領域に... [more] EID2018-16
pp.109-112
SRW 2019-01-15
13:25
神奈川 三菱電機(大船) 広帯域シングルキャリアの周波数依存性IQインバランスに対するブラインド補償
森 秀樹中川匡夫笹岡直人鳥取大)・李 斗煥加保貴奈NTT
無線通信のさらなる高速化を実現するための信号周波数の広帯域化は,直交変調器・直交復調器の位相誤差・振幅誤差(IQインバラ... [more] SRW2018-50
pp.25-29
R 2018-12-15
13:50
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 社会インフラストラクチャの最適保全方策
伊藤弘道鳥取大)・中川覃夫愛知工大
事故が発生すれば多数の人命が失われる航空機や鉄道システム,国民生活や各種経済活動で必要不可欠なシステムでありながらハード... [more] R2018-45
pp.13-16
EA 2018-12-13
16:00
福岡 九州大学 補聴器における尖度に基づく雑音フレーム検出を用いた突発性雑音抑圧手法
浦田 優笹岡直人伊藤良生鳥取大
雑音を含む音響環境で聴覚障害のある被験者の音声明瞭度を向上させることは,依然として主要な研究課題である.我々はスマートフ... [more] EA2018-87
pp.39-43
EA 2018-12-13
16:25
福岡 九州大学 帰還経路モデリングを用いる広帯域Active Noise Control
板津孝喜笹岡直人岡野圭佑伊藤良生鳥取大
 [more] EA2018-88
pp.45-50
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 単純シンボルを用いた異常検知における目視と深層学習の比較方法の検討
加藤直人井上路子白岩 史西山正志岩井儀雄鳥取大
本稿では,専門的な目視検査のタスクを単純なタスクに置き換えた上で,深層学習による精度を人手による精度と同等以上にするため... [more]
IA 2018-11-28
16:05
東京 秋葉原コンベンションホール 5階カンファレンスフロア(5B) Scalable ARP Snooping Using Policy Based Mirroring of Core Switches
Motoyuki OhmoriNaoki MiyataTottori Univ.
 [more] IA2018-39
pp.23-27
 365件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会