電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 1136件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP
(併催)
2018-11-20
13:15
沖縄 沖縄産業支援センター [依頼講演]映像コンテンツへのデータ情報埋め込みを行うデジタルサイネージ−イメージセンサ可視光通信
岡田 啓吉田章太名大)・和田忠浩静岡大)・小林健太郎片山正昭名大
 [more]
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-16
16:50
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス IEEE804.15.4eと圃場管理フィールドサーバシステム向けPrivate LoRa MAC層プロトコル比較
林 海斗国際高専)・小島夢人金沢工大)・袖 美樹子国際高専)・田中功一西垣正勝静岡大)・水野忠則愛知工大
 [more]
EMD 2018-11-09
13:35
東京 電気通信大学 Analysis of Arc Length Just before Arc Extinction Generated in a 500VDC/10A Resistive Circuit by Means of Observation from Two Directions
Ryuichiro YamamuraJunya SekikawaShizuoka Univ
 [more]
EMD 2018-11-09
14:00
東京 電気通信大学 Arc Length of Break Arcs Magnetically Blown-out occurring in a 48VDC/50-250A Resistitve Circuit Just Before Extinction of Arc
Kenshi HamamotoJunya SekikawaShizuoka Univ.
 [more]
US 2018-11-02
14:55
愛知 愛知工業大学 弾性表面波を用いた液滴依存応答に基づく液滴の位置計測
角ケ谷草汰近藤 淳静岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPM, IEE-MAG
(連催)
2018-11-02
10:25
新潟 まちなかキャンパス長岡 SnSとMgSnOを用いた薄膜太陽電池の作製
小柳津和成・○高野 泰静岡大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ED 2018-10-24
16:00
東京 機械振興会館 地下3階1号室 アルカリ光電面を用いた超高速変調ビーム形成に関する基礎実験
高橋隼斗根尾陽一郎細田 誠三村秀典静岡大
 [more] ED2018-30
pp.17-20
WBS 2018-10-12
13:30
広島 広島商船高等専門学校 OFDMにおけるプリコーディング行列を用いた効果的なPAPR低減手法
岩崎良平大内浩司静岡大
OFDM方式は,信号のピーク電力対平均電力比(PAPR)が高いという欠点を持つ.PAPR低減手法の一つとしてプリコーディ... [more] WBS2018-18
pp.1-6
WBS 2018-10-12
14:45
広島 広島商船高等専門学校 一般化空間変調方式に位置検出素子を適用した場合の通信距離特性
小坂井康貴大内浩司静岡大
可視光を用いた一般化空間変調方式では,複数の光源を送信機として用いて,各光源の点滅を受信機が検出することで情報の送受信を... [more] WBS2018-21
pp.19-23
MoNA 2018-08-02
17:25
北海道 小樽市民センター 下水道検査省力化のための浮流型移動カメラからの無線映像伝送システムの開発
石原 進武居悠樹劉 志静岡大)・清水竣太澤野弘明愛知工大
下水管の検査は機材コスト,人件費,作業時間の負担が大きく,これらのコスト削減が重要な課題である.筆者らは下水管路の詳細検... [more] MoNA2018-15
pp.53-55
MBE, BioX
(共催)
2018-07-27
14:00
鳥取 鳥取境港・みなとさかい交流館 スマートフォンを対象とした音声情報からの生体ビット列生成手法
原田亜紀山崎 恭北九州市大)・大木哲史静岡大
近年,スマートフォンの急速な普及に伴い,スマートフォンにおける生体認証の利用が注目されているが,中でも音声情報は既存のマ... [more] BioX2018-18 MBE2018-26
pp.63-68
EST, MW, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) [詳細]
2018-07-19
13:35
北海道 洞爺観光ホテル 一次元電磁界解析におけるアイソジオメトリック解析への安定化陽解法の適用
直島勇斗關根惟敏静岡大
本稿では,一次元波動方程式に対し,アイソジオメトリック解析により空間の離散化を行い,安定化陽解法により時間の離散化を行う... [more] EMT2018-13 MW2018-28 OPE2018-16 EST2018-11 MWP2018-12
pp.39-44
WBS, MICT
(共催)
2018-07-06
09:45
神奈川 横浜三井ビルディング [ポスター講演]並列伝送型可視光通信における離散コサイン変換に基づく情報埋め込み法の一提案
無州亮太和田忠浩椋本介士静岡大)・岡田 啓名大
 [more] WBS2018-10 MICT2018-30
pp.29-34
MW 2018-06-21
15:55
富山 サンシップとやま 機械学習を用いた車載ワイヤーハーネスのキャパシタンス行列計算
關根惟敏静岡大
本稿では,車載ワイヤーハーネスのキャパシタンス行列の計算を,機械学習を用いて効率的に行う方法を提案する.車載ワイヤーハー... [more] MW2018-21
pp.19-24
CQ 2018-05-31
15:05
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター [招待講演]車載環境におけるモバイルエッジコンピューティング ~ マルチアクセスとタスクスケジューリング ~
計 宇生NII)・馮 靖雲総研大)・劉 志静岡大)・策力木格電通大
自動運転が実現されていく近い将来のモビリティの世界では,人々が乗車しながら必要な情報処理を行うために,車々間や路車間の協... [more] CQ2018-20
pp.13-17
CQ 2018-06-01
12:45
千葉 千葉大学西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター Improving QoE of Viewport Adaptive 360-degree Video Streaming with Machine Learning
Xiaolan JiangYi-Han ChiangNII)・Zhi LiuShizuoka Univ.)・Yusheng JiNII
 [more] CQ2018-26
pp.49-54
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2018-05-24
14:00
石川 金沢大学西町サテライトプラザ 小型複眼マルチスペクトルカメラを用いた空間周波数領域生体イメージング
大村昂也西岡佑記静岡大)・Mohammad TorabzadehRolf SaagerAta SharifAnthony DurkinBruce TrombergUCI)・谷田 純阪大
 [more]
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2018-05-25
09:30
石川 金沢大学西町サテライトプラザ マルチタップCMOSイメージセンサを用いた生体光イメージング
香川景一郎安富啓太川人祥二静岡大
 [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2018-05-22
10:45
沖縄 沖縄産業支援センター Cognitive Relationship between Compensation and Achievement Level to Dissolve Conflict in the Process of Collaborative Problem Solving
Vaya Viora NovitasariSayaka TohyamaYugo TakeuchiShizuoka Univ.
 [more] HCS2018-16 HIP2018-16
pp.119-124
EMD 2018-05-18
15:30
北海道 室蘭工業大学 48VDC/150A抵抗性負荷回路遮断時に発生する開離時アークの長さの時間変化の解析
濵本健史関川純哉静岡大
直流電源回路において,高速開離装置にAg接点対を取り付けて開離時アークを発生させる.回路の条件は電源電圧Eを48Vとし,... [more] EMD2018-6
pp.27-31
 1136件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会