お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 443件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2022-08-25
15:10
ONLINE オンライン開催 カスケード型チャープ長周期光ファイバグレーティングの屈曲特性を利用したEDFレーザ型変位センサ
福嶋匡謙岡野真人和田 篤田中 哲防衛大)・伊藤文彦島根大
(事前公開アブストラクト) 前回の報告では,センシング素子ならびに波長選択素子として折り返しカスケード型チャープ長周期光... [more]
LSJ
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2022-08-26
13:25
ONLINE オンライン開催 偏波保持ファイバ型ファブリ・ペロー干渉計による温度とひずみの同時測定
和田 篤岡野真人田中 哲防衛大
(事前公開アブストラクト) 光ファイバ・ブラッグ・グレーティング(FBG)を同一ファイバ内に間隔を空けて書き込むと、FB... [more]
US 2022-08-22
14:05
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 日本沿岸3海域における生物模倣音を用いた水中音響測位の基礎的検討 ~ 石狩市沖,志摩市沖および薩摩川内市沖の比較 ~
佐藤絵梨浦川騰太黒山喬允小笠原英子森 和義防衛大
 [more]
US 2022-08-22
14:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 複数の線形チャープ信号とM系列の組み合わせによる信号のドップラー耐性
浦川騰太佐藤絵梨黒山喬允小笠原英子森 和義防衛大
 [more]
AP 2022-08-19
11:20
栃木 栃木県産業会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
28GHz帯ローカル5Gへの応用に向けた異常反射2連素子ホイヘンスメタサーフェスの検討
ホンナラ タナン佐々木隆吉白澤嘉樹佐々木克守佐藤啓介大島一郎電気興業)・長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・中林寛暁千葉工大
 [more]
R 2022-07-29
16:15
北海道 北海道名寄市 駅前交流プラザ「よろーな」 大会議室A・B
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
同時故障を考慮した2段階整備方式のシステム稼働率解析
大久保直人高橋奈津美弓削哲史防衛大
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
14:30
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Haloアンテナを用いた直交偏波無指向性アンテナの広帯域化に関する検討
水谷智一道下尚文防衛大)・佐藤 浩小柳芳雄PSNRD)・森下 久防衛大
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
16:05
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MADOCAによる移動体測位の性能改善
浪江宏宗阿部伊織アウン ミン カン正岡 瞭防衛大
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-29
12:40
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
低損失で通過位相を変化可能なホイヘンスメタサーフェスレンズの等価回路パラメータに関する一検討
石田茉利彩長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・ホンナラ タナン佐々木隆吉チャイホンサ ワランカナ佐藤啓介大島一郎電気興業)・中林寛暁千葉工大
 [more]
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-29
13:05
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無給電素子とブリッジ素子を用いた多素子の平板逆Fアンテナのデカップリング手法に関する研究
フン クァン クァン道下尚文防衛大)・佐藤 浩小柳芳雄パナソニック)・森下 久防衛大
 [more]
SANE 2022-07-01
13:50
茨城 JAXA筑波宇宙センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
準天頂衛星システムのcm級測位補強サービスCLASによる水泳運動計測の基礎実験
浪江宏宗アウン ミン カン阿部伊織正岡 瞭防衛大SANE2022-16
これまで、水泳中における泳者の三次元位置、速度、加速度等の科学データの計測・収集は、上方や水中からのカメラ映像、また、研... [more] SANE2022-16
pp.8-11
AP 2022-06-16
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アンテナゲイン高精度予測のための光束分離法の提案
小木曽 望阪公立大)・鈴木優希松下征矢阪府大)・田中宏明防衛大AP2022-30
衛星搭載用などセグメント分割された反射鏡におけるアンテナ利得解析において,Ruze則による推定式では,分割されたペタル境... [more] AP2022-30
pp.7-12
AP
(第二種研究会)
2022-06-10
10:35
北海道 根室総合文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スロット付金属筐体及び折返しダイポール素子から構成されるアンテナの特性
和田有紀子道下尚文森下 久防衛大)・山本 温松本一弘菱川哲也パナソニック
 [more]
AP
(第二種研究会)
2022-06-10
11:00
北海道 根室総合文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
容量装荷モノポール構造をもつ防災用ヘルメットアンテナ
甲斐太陽道下尚文森下 久防衛大
 [more]
CQ, CS
(併催)
2022-05-12
11:40
福井 福井 (福井県)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ディジタルツインを用いた遠隔走行車制御におけるフィードバック周期の影響の実験的評価
皆川昌樹吉本雄大中村僚兵葉玉寿弥防衛大CS2022-2
インターネットを介した走行車遠隔制御において,ディジタルツイン(DT)の利用により伝送遅延や遅延揺らぎの影響を低減できる... [more] CS2022-2
pp.7-11
AP 2022-04-15
11:25
山形 山形市食糧会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
折返しダイポールアンテナによる金属筐体の進行波励振
西目 匠橋口 弘道下尚文森下 久防衛大AP2022-5
近年の携帯端末上には多数のアンテナが搭載されており,搭載箇所は金属筐体内部であるため,近接する導体によってアンテナ性能は... [more] AP2022-5
pp.24-27
AP 2022-03-10
16:25
ONLINE オンライン開催 [若手招待講演]電磁クローキングによるアンテナの相互結合抑制
グェン タイン ビン橋口 弘道下尚文森下 久防衛大)・宮崎輝樹田所眞人横浜ゴムAP2021-191
現在,5GやIoT (Internet of Thing)機器の増加によって,無線機器内外の干渉が問題となっている.一方... [more] AP2021-191
pp.50-55
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
10:05
ONLINE オンライン開催 ミリ波高速チャープ変調レーダを用いた複数のドローンの検知に関する基礎的検討
黒崎将史中村僚兵葉玉寿弥防衛大IT2021-94 ISEC2021-59 WBS2021-62 RCC2021-69
近年,急速に発達普及したドローンは,軍事や農業,エンターテインメント等あらゆる分野で注目されるようになってきた.一方,安... [more] IT2021-94 ISEC2021-59 WBS2021-62 RCC2021-69
pp.72-77
AP 2022-02-18
10:25
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]MIMOアンテナ間の各種電磁結合低減手法その2
佐藤 浩小柳芳雄パナソニック)・高橋応明千葉大)・森下 久防衛大AP2021-169
大容量無線通信実現のため,MIMO技術を小型な端末内へ搭載することが一般化している.この場合,アンテナ素子間の距離が近接... [more] AP2021-169
pp.61-66
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2022-01-25
09:30
ONLINE オンライン開催 GPUを用いた並列処理による物体間最小距離近似計算アルゴリズムの高速化
福田真珠美黒川恭一松原 隆岩井啓輔防衛大VLD2021-62 CPSY2021-31 RECONF2021-70
衛星を安全に運用するためには他の衛星やデブリとの衝突を予測し回避することが必要だが,総当たり計算を行う必要があるこの予測... [more] VLD2021-62 CPSY2021-31 RECONF2021-70
pp.73-77
 443件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会