電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 379件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
11:20
佐賀 佐賀大学 左手系漏れ波アンテナのビームスクイントを低減する等価回路パラメータの検討
寺田一貴長 敬三中林寛暁千葉工大)・道下尚文防衛大)・大島一郎電気興業
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] AP2019-122
pp.91-94
AP, RCS
(併催)
2019-11-22
10:55
佐賀 佐賀大学 [チュートリアル講演]メタマテリアルの移動通信基地局アンテナへの応用
長 敬三千葉工大)・道下尚文防衛大)・大島一郎電気興業
 [more] AP2019-133 RCS2019-228
pp.145-150(AP), pp.139-144(RCS)
MW 2019-11-15
13:15
沖縄 南大東村多目的交流センター 自由空間法を用いた誘電率推定に関する基礎検討
花澤理宏鈴木仁哉UL Japan)・河野 徹亀井利久防衛大)・荻野 哲新日本電波吸収体
 [more] MW2019-116
pp.93-97
MW, AP
(併催)
2019-09-19
15:35
神奈川 JAXA (相模原) コプレーナ線路構造電力分配器に関する検討
ナンチン ナンディントゥグス河野 徹亀井利久防衛大
 [more] MW2019-56
pp.7-10
LSJ
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2019-08-30
10:20
北海道 道東経済センタービル 光ビート法による光周波数コムの特性評価
上原知幸辻 健一郎防衛大
光周波数コムは正確な周波数目盛りとして多くの精密計測に使用されている。本研究では、精密計測やマイクロ波フォトニクスへの応... [more] OFT2019-27
pp.19-22
US 2019-08-28
14:55
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス 有明海における浮泥層音響計測に向けた基礎的検討
小笠原英子吉口将人森 和義防衛大
 [more] US2019-41
pp.23-26
AP 2019-08-23
10:20
北海道 北海学園大学 スイッチング素子を用いたインピーダンス可変の折返しモノポールアンテナの基礎検討
中川雄太グェンコン ワイ道下尚文森下 久防衛大
周辺を金属体で覆われた閉空間における無線通信では,周辺金属の影響を受けにくいアンテナが求められている.アンテナのインピー... [more] AP2019-65
pp.97-100
SCE 2019-08-09
13:30
茨城 産業技術総合研究所 固有ジョセフソン接合テラヘルツ波発振素子の放射パターン測定系の構築
江口哲平立木 隆内田貴司防衛大
固有ジョセフソン接合テラヘルツ波発振素子の放射パターンの実測に向けて,低温ローテータを用いた水平/鉛直回転機構を有する放... [more] SCE2019-14
pp.31-35
AP
(第二種研究会)

海外 Hotel Istana, Kuala Lumpur Phase Variation Analysis of Leaky Wave Antenna Composed of CRLH Transmission Line Using Equivalent Circuit
Kazuki TeradaKeizo ChoHiroaki NakabayashiCIT)・Naobumi MichishitaNDA)・Takayoshi SasakiKeisuke SatoIchiro OshimaDKK
CRLH伝送線路で構成された漏れ波アンテナが提案されている。 このアンテナは,周波数の変化によりメインビームの方向が変わ... [more]
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
09:55
高知 高知工科大学 OODAループの「暗黙の誘導制御」に関する一考察 ~ フィッシングサイトへの対抗策 ~
瀧川雄一防衛大)・辰己丈夫放送大
本稿は、SMS フィッシング(SMS phishing)またはスミッシング(Smishing)とよばれるSMS を用いた... [more] ISEC2019-43 SITE2019-37 BioX2019-35 HWS2019-38 ICSS2019-41 EMM2019-46
pp.251-258
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-18
10:50
宮城 東北大学 折返し構造を有する地中探査レーダ用ボウタイアンテナの小型化に関する検討
瀧澤 洸松林一也道下尚文森下 久防衛大
災害時における瓦礫下の埋設物等の探査に使用される地中探査レーダ用アンテナには小形であることと及び広帯域特性を有することが... [more] SANE2019-28
pp.55-59
AP
(第二種研究会)
2019-06-25
15:25
北海道 稚内市日ロ友好会館 電磁バンドギャップ特性を用いた広帯域モノコーンアンテナの漏えい電流抑制
松林一也道下尚文森下 久防衛大
右手/左手系複合(CRLH) 伝送線路(TL)は電磁波を遮断することが可能である電磁バンドギャップ(EBG)を有する.本... [more]
R 2019-06-14
14:00
東京 機械振興会館 集中型同時故障モデルと信頼性
弓削哲史防衛大
 [more] R2019-9
pp.1-6
AP 2019-02-22
14:25
大阪 住友電工(大阪製作所) [依頼講演]グランド付きコプレーナ線路によるCRLH偏波共用・2周波漏れ波セクタアンテナ
佐々木隆吉佐藤啓介大島一郎電気興業)・道下尚文防衛大)・長 敬三千葉工大
筆者らはこれまでに,グランド付きコプレーナ線路による左手系漏れ波セクタアンテナを開発している.本報告では,動作帯域拡大に... [more] AP2018-183
pp.77-82
SANE 2019-01-25
14:25
長崎 長崎県美術館 準天頂衛星みちびきを併用した測位実証実験 ~ L5単独測位とcm級補強測位MADOCA ~
浪江宏宗防衛大)・久保信明東京海洋大)・岡本 修茨城高専)・入江博樹熊本高専)・吉田将司サレジオ高専)・齊藤詠子海上技術安全研)・安田明生東京海洋大
2017年に準天頂衛星みちびきが4機体制となり、
GPSと併用することによって、これまで不可能であった、
新しい民生... [more]
SANE2018-107
pp.99-103
CQ, CBE
(併催)
2019-01-18
09:55
東京 首都大学東京 無線LAN遠隔制御走行車の走行特性に対する遅延変動吸収バッファの効果
永井勇希奥田和也中村僚兵葉玉寿弥防衛大
無線LANを利用した遠隔制御走行車システムの実現性について検討している.共用型の無線LANを利用する場合,電波環境の変動... [more] CQ2018-82
pp.35-40
AP 2018-12-13
14:55
東京 機械振興会館 流星バースト通信用偏波観測システムの開発
大川小鉄亀井利久防衛大)・高崎和之若林良二都立産技高専)・三寺史夫北大)・長澤正氏沼津高専
 [more] AP2018-149
pp.23-26
MW 2018-12-13
16:10
神奈川 神奈川大学 複屈折光ファイバを用いた光位相制御ビート信号生成法における複屈折の制御
伊藤翔太上原知幸辻 健一郎防衛大
波長が異なる2つの光波を干渉させ、その差分周波数に相当する電気信号を生成する光ビート法は、光ファイバ無線における位相制御... [more] MW2018-125
pp.67-71
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
09:50
沖縄 沖縄産業支援センター 積層セラミックコンデンサを用いた薄型円筒クローキング
グェン タイン ビン道下尚文森下 久防衛大)・宮崎輝規田所眞人横浜ゴム
近年,変換電磁気学に基づき設計される電磁クローキングが注目されている.実効透磁率はスプリットリング共振器により制御される... [more] AP2018-129
pp.157-160
R 2018-11-15
15:55
大阪 中央電気倶楽部 共通原因故障解析に関するいくつかの話題
弓削哲史防衛大
 [more] R2018-42
pp.23-28
 379件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会