お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2020-09-28
16:20
ONLINE オンライン開催 様々なクロモフォアを対象にした光音響信号の解析
石原美弥平沢 壮田地一欽大川晋平櫛引俊宏堀口明男防衛医科大)・佐藤正人東海大)・伊藤敬一防衛医科大US2020-39
光音響イメージングは,光吸収体の分布を可視化する手法である.これまで,ヘモグロビン(光吸収体)を対象とした血管イメージン... [more] US2020-39
pp.63-66
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
13:25
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
腹膜播種の光温熱治療のための熱画像の深層学習を用いた高解像度化に関する検討
三瓶聡太尾原睦月瀬尾燦振早大)・長橋 宏日本女子大)・正宗 賢東京女子医科大)・大谷 淳早大)・守本祐司原田 学防衛医科大IMQ2019-36 IE2019-118 MVE2019-57
本論文では, 低解像度な熱画像を機械学習によって高解像度化する手法を提案する. 高解像度なサーモセンサから得られる熱画像... [more] IMQ2019-36 IE2019-118 MVE2019-57
pp.103-108
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
11:10
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
脳波による認知状態のリアルタイム推定
相羽裕子和知靖孝羽田浩一郎防衛装備庁)・荒毛将史防衛医科大
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) うつ病推定における音声メンタルヘルス評価指標の有効性
樋口政和中村光晃篠原修二東大)・大宮康宏萩原直樹高野 毅PST)・戸田裕之斉藤 拓吉野相英防衛医科大)・光吉俊二徳野慎一東大
これまで著者らは音声からメンタル状態を推定する技術の研究を進めてきた.筆者らはこの分析手法をスマートフォンに実装すること... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 音声による大うつ病と双極性障害患者の鑑別の試み
大宮康宏黒田真弥髙野 毅浦口智貴PST)・篠原修二中村光晃樋口政和光吉俊二東大)・斉藤 拓戸田裕之吉野相英防衛医科大)・徳野慎一東大
メンタルヘルス不調が社会問題となっており,様々な対策やスクリーニング技術が検討されてきた.我々は,音声から抑うつ状態やス... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) ベイズ推定を用いた音声メンタルヘルス指標の精度向上の検討
高野 毅大宮康宏浦口智貴PST)・樋口政和中村光晃篠原修二光吉俊二東大)・斉藤 拓吉野相英戸田裕之防衛医科大)・徳野慎一東大
ストレス過多な現代において,メンタルヘルス不調の早期発見が課題となっている.これまで著者らは音声からメンタル状態を推定す... [more]
US 2018-10-04
16:55
宮城 東北大学 臨床研究のデータ理解のためのウサギを対象にした光音響測定
石原美弥平沢 壮大川晋平藤田真敬防衛医科大US2018-62
光イメージングと超音波イメージングの利点を活用することで,新しい特徴を持つ光音響イメージング技術について,基礎と臨床をつ... [more] US2018-62
pp.77-79
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会